観光japan
北海道

北海道・道東の旅行・観光などのご紹介

-使用方法-

・地図上のマークをクリックすると詳細を表示するサブ画面が出てきます。

・ルート案内を見る場合は詳細のサブ画面の赤右矢印をクリックすると新規ページでグーグルマップを表示します。

・元の画面に戻す場合は赤左矢印をクリックして下さい。

・左上の白枠右矢印をクリックするとサブ画面が表示され駐車場などのマークを外せます。

・もう一度白枠左矢印をクリックするとサブ画面を閉じて元の画面に戻ります。

道東 旅行・観光案内(網走・十勝・釧路・根室)

-旅行計画されている方を応援するサイトです
  1. まずはメインの目的地(目標)を決めましょう。
  2. 次にメイン以外の観光地を決めましょう。観光地を追加する際、ご自身が考える「おそらく通る道」と、下記の「おおまかな地図」を見て追加できるかどうかを何となく判断してください。
  3. より具体的に計画を立てる際は、各観光地名(下線あり)をクリックすると、詳細が記載してあるページをご参照頂き、計画に加えるかどうかを判断してください。
カムイワッカ湯の滝地図
カムイワッカ湯の滝
カムイワッカ湯の滝
(かむいわっかゆのたき)世界自然遺産「知床」の中にある景勝地。硫黄山を源流とするカムイワッカ川は、温泉が流れています。川や滝を歩き、滝壺でお湯に浸れる素敵な場所です。
所在地:北海道斜里郡斜里町遠音別村
(かむいわっかゆのたき)世界自然遺産「知床」の中にある景勝地。硫黄山を源流とするカムイワッカ川は、温泉が流れています。川や滝を歩き、滝壺でお湯に浸れる素敵な場所です。
知床五湖地図
知床五湖
知床五湖
(しれとこごこ)世界自然遺産「知床」の中にある景勝地。原生林に囲まれた大小5つの湖沼です。知床連山が映る静かな湖面は美しいですよ。鳥の声や風音を聞きながら散策できます。
所在地:北海道斜里郡斜里町遠音別村
(しれとこごこ)世界自然遺産「知床」の中にある景勝地。原生林に囲まれた大小5つの湖沼です。知床連山が映る静かな湖面は美しいですよ。鳥の声や風音を聞きながら散策できます。
フレペの滝地図
フレペの滝
フレペの滝
(ふれぺのたき)世界自然遺産「知床」の中にある景勝地。滝の上部に川は無く、湧水が海へ流れ落ち、繊細で美しくて珍しい滝です。また、エゾシカに出会える可能性が高いです。
所在地:北海道斜里郡斜里町遠音別村
(ふれぺのたき)世界自然遺産「知床」の中にある景勝地。滝の上部に川は無く、湧水が海へ流れ落ち、繊細で美しくて珍しい滝です。また、エゾシカに出会える可能性が高いです。
ウトロ地図
ウトロ
ウトロ
(うとろ・おろんこいわ)世界遺産知床の観光拠点となる町。宿泊施設や飲食店があり、観光船もここから発着しています。拠点だけではなく、美しい景色も見られる町ですね。
所在地:北海道斜里郡斜里町ウトロ
(うとろ・おろんこいわ)世界遺産知床の観光拠点となる町。宿泊施設や飲食店があり、観光船もここから発着しています。拠点だけではなく、美しい景色も見られる町ですね。
オシンコシンの滝地図
オシンコシンの滝
オシンコシンの滝
(おしんこしんのたき)落差約50m・幅約30m、知床一と呼ばれる滝。水量が比較的多く展望台と滝との距離も近いため、舞い上がる水しぶきを全身に浴びながら滝を楽しめます。
所在地:北海道斜里郡斜里町ウトロ西
(おしんこしんのたき)落差約50m・幅約30m、知床一と呼ばれる滝。水量が比較的多く展望台と滝との距離も近いため、舞い上がる水しぶきを全身に浴びながら滝を楽しめます。
オシンコシン展望台地図
オシンコシン展望台
オシンコシン展望台
(おしんこしんてんぼうだい)知床八景の一つ。展望台からは知床の山々やオホーツク海、夕日、オシンコシンの滝の上部などが眺められます。人が少くて静かなのも魅力の一つです。
所在地:北海道斜里郡斜里町ウトロ西
(おしんこしんてんぼうだい)知床八景の一つ。展望台からは知床の山々やオホーツク海、夕日、オシンコシンの滝の上部などが眺められます。人が少くて静かなのも魅力の一つです。
知床峠地図
知床峠
知床峠
(しれとことうげ)世界自然遺産「知床」の中にある峠。標高約740mの場所に展望台があり、羅臼岳が綺麗に見え、空気が澄んでいる日には国後島も見えます。野鳥観察も良いですね。
所在地:北海道斜里郡斜里町~北海道目梨郡羅臼町
(しれとことうげ)世界自然遺産「知床」の中にある峠。標高約740mの場所に展望台があり、羅臼岳が綺麗に見え、空気が澄んでいる日には国後島も見えます。野鳥観察も良いですね。
マッカウス洞窟地図
マッカウス洞窟
マッカウス洞窟
(まっかうすのどうくつ)※現在崩落の恐れがあるため見学できません。洞窟内で光を放つ苔が見られる場所。光の正体はヒカリゴケ。光を反射し緑色に輝く姿はとても幻想的です。
所在地:北海道目梨郡羅臼町共栄町
(まっかうすのどうくつ)※現在崩落の恐れがあるため見学できません。洞窟内で光を放つ苔が見られる場所。光の正体はヒカリゴケ。光を反射し緑色に輝く姿はとても幻想的です。
野付半島地図
野付半島
野付半島
(のつけはんとう)全長約26kmの砂の半島(砂嘴)。立ち枯れの木があるトドワラやナラワラがあり、この世の果てと呼ばれたことも。野生動物に出会えたり、国後島も見えますよ。
所在地:北海道野付郡別海町野付
(のつけはんとう)全長約26kmの砂の半島(砂嘴)。立ち枯れの木があるトドワラやナラワラがあり、この世の果てと呼ばれたことも。野生動物に出会えたり、国後島も見えますよ。
標津メロディーロード地図
標津メロディーロード
標津メロディーロード
(しべつめろでぃーろーど)世界初のメロディーロード。世界で初めて標津で試験的に実施されました。時速60kmで走行すると、タイヤと路面の摩擦音で知床旅情の音が流れます。
所在地:北海道野付郡別海町野付
(しべつめろでぃーろーど)世界初のメロディーロード。世界で初めて標津で試験的に実施されました。時速60kmで走行すると、タイヤと路面の摩擦音で知床旅情の音が流れます。
開陽台地図
開陽台
開陽台
(かいようだい)330度見渡せる展望館のある丘。地球が丸く見える場所と言えば海際を思い浮かべますが、開陽台では陸地で地球の丸さを感じられます。見晴らし抜群ですよ。
所在地:北海道標津郡中標津町字俣落2256-17
(かいようだい)330度見渡せる展望館のある丘。地球が丸く見える場所と言えば海際を思い浮かべますが、開陽台では陸地で地球の丸さを感じられます。見晴らし抜群ですよ。
流氷ツアー地図
流氷
流氷
流氷ツアー
(りゅうひょうつあー)流氷はシベリアから約1000kmという距離を流れオホーツク海に辿り着きます。船で砕きながら見学するのが流氷ツアー。アザラシやオオワシに会えるかも!?
所在地:北海道 紋別市・網走市・ウトロ
流氷ツアー
(りゅうひょうつあー)流氷はシベリアから約1000kmという距離を流れオホーツク海に辿り着きます。船で砕きながら見学するのが流氷ツアー。アザラシやオオワシに会えるかも!?
小清水原生花園地図
小清水原生花園
小清水原生花園
(こしみずげんせいかえん)年間200種類以上の野花が咲き乱れる場所。ピークは6月~7月中頃まで。エゾスカシユリやハマナスなどが大地を彩ります。楽園のような美しさですよ。
所在地:北海道斜里郡小清水町浜小清水
(こしみずげんせいかえん)年間200種類以上の野花が咲き乱れる場所。ピークは6月~7月中頃まで。エゾスカシユリやハマナスなどが大地を彩ります。楽園のような美しさですよ。
大曲湖畔園地地図
大曲湖畔園地
大曲湖畔園地
(おおまがりこはんえんち)日本最大級のひまわり畑。一つの敷地内で見られる本数は約150万本。全長約50mもある仮設高架デッキからの眺めは、思わず笑顔になる夢のような美しさ。
所在地:北海道網走市三眺24・25
(おおまがりこはんえんち)日本最大級のひまわり畑。一つの敷地内で見られる本数は約150万本。全長約50mもある仮設高架デッキからの眺めは、思わず笑顔になる夢のような美しさ。
網走監獄地図
網走監獄
網走監獄
網走監獄
(あばしりかんごく)旧網走刑務所を利用した博物館。日本一過酷で脱獄が困難と言われた場所。労務(開拓)や栄養失調で多くの人が亡くなりました。当時の様子をわかり易く学べます。
所在地:北海道網走市呼人1-1
網走監獄
(あばしりかんごく)旧網走刑務所を利用した博物館。日本一過酷で脱獄が困難と言われた場所。労務(開拓)や栄養失調で多くの人が亡くなりました。当時の様子をわかり易く学べます。
オホーツク流氷館地図
オホーツク流氷館
オホーツク流氷館
(おほーつくりゅうひょうかん)オホーツク海と流氷に関する施設。流氷の仕組みなどが学べ、クリオネなどの海洋生物を見ることができます。-15度の世界も体験できますよ。
所在地:北海道網走市天都山244-3
(おほーつくりゅうひょうかん)オホーツク海と流氷に関する施設。流氷の仕組みなどが学べ、クリオネなどの海洋生物を見ることができます。-15度の世界も体験できますよ。
北方民族博物館地図
北方民族博物館
北方民族博物館
(ほっぽうみんぞくはくぶつかん)アイヌ民族や様々な国の北方民族に関する博物館。それぞれの文化の同異を、展示物を通して比較しながら学べます。無料音声ガイドがとても便利。
所在地:北海道網走市字潮見309-1
(ほっぽうみんぞくはくぶつかん)アイヌ民族や様々な国の北方民族に関する博物館。それぞれの文化の同異を、展示物を通して比較しながら学べます。無料音声ガイドがとても便利。
能取湖 サンゴ草群生地地図
能取湖 サンゴ草群生地
能取湖 サンゴ草群生地
(のとろこ)日本最大のアッケシソウ群生地。9月になると紅葉し、湖が赤く染まっていく美しい景色が見られます。アッケシソウは塩湿地に生息する塩生植物で、絶滅危惧種です。
所在地:北海道網走市卯原内
(のとろこ)日本最大のアッケシソウ群生地。9月になると紅葉し、湖が赤く染まっていく美しい景色が見られます。アッケシソウは塩湿地に生息する塩生植物で、絶滅危惧種です。
メルヘンの丘地図
メルヘンの丘
メルヘンの丘
(めるへんのおか)緩やかな斜面に広がる畑の丘。丘の上に立つ木が特徴的ですね。ほのぼとするような優しい風景が見られます。6月7月頃であればジャガイモの花も見られるかも。
所在地:北海道網走郡大空町女満別昭和
(めるへんのおか)緩やかな斜面に広がる畑の丘。丘の上に立つ木が特徴的ですね。ほのぼとするような優しい風景が見られます。6月7月頃であればジャガイモの花も見られるかも。
ワッカ原生花園地図
ワッカ原生花園
ワッカ原生花園
(わっかげんせいかえん)年間約300種類以上の草花が咲き乱れる場所。6月~8月にかけてハマナスやセンダイハギなど様々な花が見られ、9月にはアッケシソウの紅葉も見られます。
所在地:北海道北見市常呂町栄浦
(わっかげんせいかえん)年間約300種類以上の草花が咲き乱れる場所。6月~8月にかけてハマナスやセンダイハギなど様々な花が見られ、9月にはアッケシソウの紅葉も見られます。
サロマ湖地図
サロマ湖
サロマ湖
(さろまこ)国内3番目の大きさを誇る湖。周囲約85km・水深約20mあり、海と湖が砂洲により隔てらた珍しい湖。大きさだけでなく美しさもある湖です。夕景がおすすめですね。
所在地:常呂郡佐呂間町・北見市常呂町・紋別郡湧別町
(さろまこ)国内3番目の大きさを誇る湖。周囲約85km・水深約20mあり、海と湖が砂洲により隔てらた珍しい湖。大きさだけでなく美しさもある湖です。夕景がおすすめですね。
オホーツクタワー地図
オホーツクタワー
オホーツクタワー
(おほーつくたわー)海に作られた展望塔。海中にある展望スペースから海の中を眺められます。詳しい解説資料やオホーツクに棲む生物の展示、4Dシアターの映像なども楽しめます。
所在地:北海道紋別市海洋公園1
(おほーつくたわー)海に作られた展望塔。海中にある展望スペースから海の中を眺められます。詳しい解説資料やオホーツクに棲む生物の展示、4Dシアターの映像なども楽しめます。
神の子池地図
神の子池
神の子池
(かみのこいけ)神秘的な青い色の池。摩周湖の外輪山への降水が湧き出ています。周囲約220m・水深約5mと小さい池ですが、美しい色ですね。透明度が高く、魚も見えますよ。
所在地:北海道斜里郡清里町字清泉
(かみのこいけ)神秘的という言葉が似合う池。摩周湖外輪山への降水などが湧き出している池です。周囲約220m・水深約5mと小さいですが、美しい色と高い透明度、魅力的ですね。
摩周湖地図
摩周湖
摩周湖
(ましゅうこ)世界有数の透明度を持つ湖。周囲約20km・水深約210m、300mを超える外輪山に囲まれ、流出入の川はありません。特別な許可無しでは触れる事も許されない湖です。
所在地:北海道川上郡弟子屈町
(ましゅうこ)世界有数の透明度を持つ湖。周囲約20km・水深約210m、300mを超える外輪山に囲まれ、流出入の川はありません。特別な許可無しでは触れる事も許されない湖です。
アトサヌプリ(硫黄山)地図
アトサヌプリ(硫黄山)
アトサヌプリ(硫黄山)
(いおうざん)大量の噴気と硫黄の結晶が見られる場所。大きな音共に噴き出すガスや蒸気、太陽に照らされ輝くような美しさを持つ結晶。危険でもあり美しくもある素敵な場所です。
所在地:北海道川上郡弟子屈町
(いおうざん)大量の噴気と硫黄の結晶が見られる場所。大きな音共に噴き出すガスや蒸気、太陽に照らされ輝くような美しさを持つ結晶。危険でもあり美しくもある素敵な場所です。
屈斜路湖地図
屈斜路湖
屈斜路湖
(くっしゃろこ)日本最大のカルデラ湖。周囲約57km・水深約115m。美幌峠からの雄大な景色をはじめ、砂湯という場所では自分で砂を掘って足湯を作るといった事も楽しめます。
所在地:北海道川上郡弟子屈町
(くっしゃろこ)日本最大のカルデラ湖。周囲約57km・水深約115m。美幌峠からの雄大な景色をはじめ、砂湯という場所では自分で砂を掘って足湯を作るといった事も楽しめます。
アイヌ民俗資料館地図
アイヌ民俗資料館
アイヌ民俗資料館
(あいぬみんぞくしりょうかん)主に屈斜路コタン(集落)について学べる資料館。人々の様子や衣食住、信仰などの解説や展示品が見られます。短い時間で学べるのが良いですね。
所在地:川上郡弟子屈町字屈斜路市街1条通11番地先
(あいぬみんぞくしりょうかん)主に屈斜路コタン(集落)について学べる資料館。人々の様子や衣食住、信仰などの解説や展示品が見られます。短い時間で学べるのが良いですね。
双湖台・双岳台地図
双湖台・双岳台
双湖台・双岳台
(そうこだい・そうがくだい)パンケトーとペンケトーという2つの湖が眺められる双湖台。雄阿寒岳と雌阿寒岳の2つが眺められる双岳台。一休みついでに贅沢な眺めを楽しめます。
所在地:北海道釧路市阿寒町
(そうこだい・そうがくだい)パンケトーとペンケトーという2つの湖が眺められる双湖台。雄阿寒岳と雌阿寒岳の2つが眺められる双岳台。一休みついでに贅沢な眺めを楽しめます。
太郎湖・次郎湖地図
太郎湖・次郎湖
太郎湖・次郎湖
(たろうこ・じろうこ)山奥でひっそりと佇む美しい湖。雄阿寒岳登山道の始点にある静かな湖です。流れのある太郎湖と独特な色が美しい次郎湖。どちらも静かで良き風景です。
所在地:北海道釧路市阿寒町
(たろうこ・じろうこ)山奥でひっそりと佇む美しい湖。雄阿寒岳登山道の始点にある静かな湖です。流れのある太郎湖と独特な色が美しい次郎湖。どちらも静かで良き風景です。
阿寒湖地図
阿寒湖
阿寒湖
(あかんこ)球状の天然マリモ群生地。周囲約30km・深さ45mのカルデラ湖です。球状のマリモの群生は世界で見ても貴重な存在。マリモだけでなく美しい風景も魅力の一つです。
所在地:北海道釧路市阿寒町
(あかんこ)球状の天然マリモ群生地。周囲約30km・深さ45mのカルデラ湖です。球状のマリモの群生は世界で見ても貴重な存在。マリモだけでなく美しい風景も魅力の一つです。
オンネトー地図
オンネトー
オンネトー
(おんねとー)北海道三大秘湖の一つ。周囲約2.5km・深さ約10m。季節や時間帯、見る角度によって色合いを変える美しい湖です。北海道屈指の美しい湖ではないでしょうか。
所在地:北海道足寄郡足寄町茂足寄
(おんねとー)北海道三大秘湖の一つ。周囲約2.5km・深さ約10m。季節や時間帯、見る角度によって色合いを変える美しい湖です。北海道屈指の美しい湖ではないでしょうか。
オンネトー湯の滝地図
オンネトー湯の滝
オンネトー湯の滝
(おんねとーゆのたき)世界で唯一マンガン(Mn)の鉱床が現在も成長し続けている場所。地球が誕生した頃に起こっていた現象が見られます。観光としてはお湯が流れる滝ですね。
所在地:北海道足寄郡足寄町上螺湾
(おんねとーゆのたき)世界で唯一マンガン(Mn)の鉱床が現在も成長し続けている場所。地球が誕生した頃に起こっていた現象が見られます。観光としてはお湯が流れる滝ですね。
霧多布湿原地図
霧多布湿原
霧多布湿原
(きりたっぷしつげん)お花が咲き乱れる湿原。毎年6月中旬頃から7月下旬頃にかけてエゾカンゾウやワタスゲなど様々な花が湿原を彩ります。愛らしいヤチボウズもみどころです。
所在地:北海道厚岸郡浜中町
(きりたっぷしつげん)お花が咲き乱れる湿原。毎年6月中旬頃から7月下旬頃にかけてエゾカンゾウやワタスゲなど様々な花が湿原を彩ります。愛らしいヤチボウズもみどころです。
釧路湿原地図
釧路湿原
釧路湿原
(くしろしつげん)日本最大の湿原。日本初のラムサール条約登録の地。湿原の中を歩いたりカヌーに乗ったりしながら植物や鳥を楽しめます。冬はタンチョウを見ることもできます。
所在地:北海道釧路市
(くしろしつげん)日本最大の湿原。日本初のラムサール条約登録の地。湿原の中を歩いたりカヌーに乗ったりしながら植物や鳥を楽しめます。冬はタンチョウを見ることもできます。
三国峠地図
三国峠
三国峠
(みくにとうげ)北海道の国道の中で最も標高が高い峠。眼下に広がる樹海を見渡せる場所もあり、夏の深い緑、秋の紅葉など四季折々の美しさがあります。松見大橋も良い味ですね。
所在地:北海道上川郡上川町~北海道河東郡上士幌町
(みくにとうげ)北海道の国道の中で最も標高が高い峠。眼下に広がる樹海を見渡せる場所もあり、夏の深い緑、秋の紅葉など四季折々の美しさがあります。松見大橋も良い味ですね。
タウシュベツ川橋梁地図
タウシュベツ川橋梁
タウシュベツ川橋梁
(たうしゅべつがわきょうりょう)旧国鉄士幌線の長さ約130mのコンクリートアーチ橋。糖平湖(ダム)の水位によって完全に水没する時期もある橋です。水面に映る橋がとても美しい。
所在地:北海道河東郡上士幌町ぬかびら源泉郷
(たうしゅべつがわきょうりょう)旧国鉄士幌線の長さ約130mのコンクリートアーチ橋。糖平湖(ダム)の水位によって完全に水没する時期もある橋です。水面に映る橋がとても美しい。
愛国駅・幸福駅地図
愛国駅・幸福駅
愛国駅・幸福駅
(あいこくえき・こうふくえき)愛の国から幸福へ。昭和の時代に恋人の聖地として注目された両駅。未だ変わらず、たくさんの人達がささやかな楽しみを求めて訪れます。
所在地:北海道帯広市愛国町・幸福町
(あいこくえき・こうふくえき)愛の国から幸福へ。昭和の時代に恋人の聖地として注目された両駅。未だ変わらず、たくさんの人達がささやかな楽しみを求めて訪れます。
地図:地理院地図
top