カムイワッカ湯の滝

< カムイワッカ湯の滝 >
みどころ・ルート・所要時間・
アクセス・駐車場など

 観光のポイント・みどころ 

  1. 大自然の中にある天然の温泉
  2. お湯が流れる川を散策
  3. 現地に着けば手軽に楽しめる
一の滝

一の滝

滝壺の天然温泉

滝壺の天然温泉

カムイワッカ川

カムイワッカ川

MAP・基本情報
観光ルートと
所要時間
アクセス・駐車場

■ アイコンの追加:マップ左上「→」をクリックタップしてメニューを開き、項目にチェックを入れる。

■ 航空写真:メニュー左下の写真をクリックタップ

■ ルート案内:アイコンをクリックタップして詳細を開き、詳細の右上「→」をクリックタップ

-注意事項-

■ マップ上のアイコンの位置がずれる場合があります。「地図」と「航空写真」とでは位置がずれます。またグーグルマップ自体の変更があった場合、位置がずれる事があります。

■ アイコンの位置やルートを示す線等はおおよそです。



基本情報

所要時間
観光ルート

アクセス

駐車場

カムイワッカ湯の滝とは

カムイワッカ湯の滝は、カムイワッカ川にいくつもある滝群の総称です。硫黄山から湧き出るお湯が川の水と混じっているため、温かいお湯が流れています。ここは滝や川を眺めるだけでなく、手軽に川の中を歩きながら小さな滝を登ったり、滝壺でお湯につかったりして楽しむことができます。泉質は酸性が強いため、肌の弱い方はご注意ください。脱衣所はありませんので、足元のみお湯につかるか、車で水着に着替えるなどして楽しみましょう。カムイワッカ川には滝がいくつもありますが、現在は一の滝の上部までしか入ることができません。知床の世界遺産登録後、観光客が急増したのに伴い、滑落の増加や落石の危険が高まったためです。補足ですが、カムイワッカの滝は下流にあるオホーツク海へ流れ落ちる滝の名称です。ここはカムイワッカ湯の滝です。

アイヌ語

カムイワッカとはアイヌ語で『神の-水("Kamuy-wakka"/カムイワッカ)』です。カムイワッカ川の源流は硫黄山にあります。硫黄山は活火山であり、有毒なお湯が流れてくるために生物が棲めない環境でした。そのため神の水ではなく魔の水という意味でとらえるほうが良いそうです。

基本情報

名称カムイワッカ湯の滝(かむいわっかゆのたき)
所在地北海道斜里郡斜里町遠音別村
営業カムイワッカ湯の滝:6月1日~10月下旬(日の出~日没)※期間は予定/知床自然センター:4月20日~10月20日(8:00~17:30)、10月21日~翌4月19日(9:00~16:00)、年末年始(休館)
料金無料
お問い合わせ知床自然センター(Tel:0152-24-2114)
ベストシーズン夏:水温が比較的高い
服装裾を上げられるパンツやハーフパンツ、または水着/沢登り用サンダルやマリンシューズ、ワラジなど(裸足でも可)
持ち物タオル/(真水:肌が弱い方は酸性を洗い流す真水)
バリアフリー設備なし
トイレ入口に仮設トイレあり
注意事項看板<自己責任・自己判断での利用が強く求められる/一の滝上部より先は立入禁止/肌の弱い方は長時間水に触れない/ヒグマ注意/滑落・落石注意など>

観光ルート全体について

現地に着いたあとは手軽に観光を楽しめますが、現地に着くまでの道のりに関しては下調べしておいたほうが良いでしょう。

目的地を選択
  • カムイワッカ湯の滝
一の滝

カムイワッカ湯の滝

所要時間

-注意事項-

■ 時間、距離、標高差はすべて目安です。

■「移動」は移動にかかる時間です。「見る・体験」は立ち止まって見たり体験したりする時間です。「合計」は移動、見る・体験の合計時間です。

■ 移動、見る・体験、合計の各時間は『はやい ~ ゆっくり』です。休憩や入場待ち等の時間は含まれておりません。

■「距離」は一般的な道を利用した距離です。

■「標高差」は最高地点と最低地点との差です。

■「累積標高差」は上りの標高差の合計です。

■ カムイワッカ湯の滝出入口~ ※入浴や水遊びをされる場合は時間を追加してください。
一の滝移動 (往復)見る・体験合計
11分~15分5分~10分14分~22分
距離 (往復)標高差累積標高差
約200m約15m約15m
観光ルート
看板 カムイワッカ湯の滝について

カムイワッカ湯の滝について

カムイワッカ湯の滝 簡易トイレ

簡易トイレ/出入口横にあり。

カムイワッカ湯の滝 出入口

カムイワッカ湯の滝出入口/少し急な傾斜を登るところからスタート。

カムイワッカ湯の滝 道

出入口から約30mほど進むと川の出入口。

カムイワッカ川出入口

カムイワッカ川出入口/監視員さんがいて安心。

カムイワッカ川

カムイワッカ川上流方面/傾斜はなだらか

カムイワッカ川

下流方面/立入禁止。かなり急。

カムイワッカ川

川の中を登る。一の滝まで約70m。

カムイワッカ川 川床

川床/滑らかで歩きやすい。

カムイワッカ川

一の滝手前/水量の少ない端などを登るのがおススメ。

カムイワッカ湯の滝 一の滝

一の滝/滝壺が露天風呂。

カムイワッカ湯の滝 一の滝

一の滝/一の滝の上で通行止め。

一の滝 滝壺

滝壺/温度は30度前後。

カムイワッカ湯の滝 露天風呂

水着で楽しもう。

カムイワッカ川

帰り(下り)こそご注意を。

その他
看板 ヒグマについて

ヒグマについて

看板 注意事項について

注意事項について

「一の滝で温泉を楽しむ」というのが観光目的の一つですが、温度が30度前後とぬるめです。お風呂に入るというよりは、水遊びを楽しむという感覚で観光するほうが良いですね。ルートに関しては、カムイワッカ川を登るだけですので、迷うというような心配はありません。足を滑らせるなど怪我をしないようご注意ください。

  • 車での行き方

  • 電車での行き方

目的地を選択

-注意事項-

■「現在地からのルートを調べる」をクリックすると、別画面でグーグルマップの経路案内が表示されます。グーグルの位置情報を許可している方のみ経路案内が表示されます。ただし、目的地や経路が通行止め区間内にある場合等は経路案内が表示されません。通行止め区間外に移動させてご利用ください。

  • カムイワッカ湯の滝
  • 知床自然センター

カムイワッカ湯の滝出入口前

カムイワッカ湯の滝

(Google Maps)

カムイワッカ湯の滝と知床五湖との分岐

カムイワッカ湯の滝と知床五湖との分岐

カムイワッカ湯の滝方面の道

カムイワッカ湯の滝方面は未舗装路

カムイワッカ湯の滝駐車場

カムイワッカ湯の滝駐車場

カムイワッカ湯の滝駐車場へは、8月1日(7月31日16時)から8月25日までマイカー規制のため、車やバイクの乗り入れができません。知床自然センターに駐車してシャトルバスを利用しましょう。
マイカー規制実施日以外に行く場合、まずは知床自然センターで情報調達と、トイレを済ませてから向かうことをおすすめします。道順は、知床自然センターから知床五湖方面へ向かって走り、約9km地点にある知床五湖との分岐(標識あり)を右へ進みます。分岐の後は、カムイワッカ湯の滝まで道なりに約10kmです。未舗装のためデコボコしている箇所もありますが、比較的広くて走りやすい道です。対向車とのすれ違いに関しても、ほとんどの場所で問題なくすれ違えます。

知床自然センター前

マイカー規制実施日はこちらへ

※Googleの位置情報を許可してる方のみ

8月1日(7月31日16時)から8月25日までのマイカー規制時は、知床自然センターに駐車してシャトルバスを利用しましょう。知床自然センター周辺の道は、広くて走りやすい道です。

目的地を選択

-注意事項-

■「現在地からのルートを調べる」を選択すると、別画面でグーグルマップのルート案内が表示されます。グーグルの位置情報を許可してる方のみルート案内が表示されます。案内が表示されない場合は、グーグルマップ画面上の左上付近にある「オプションの表示」→「電車」にチェックを入れてください。また、災害等により目的地や経路が利用できない場合は表示されません。

  • カムイワッカ湯の滝

知床斜里駅

カムイワッカ湯の滝

※Googleの位置情報を許可してる方のみ

※期間限定シャトルバスは8月1日~8月25日までです。期間外はバスの運行はありません※
カムイワッカ湯の滝周辺を通る電車はありません。JR釧網本線、知床斜里駅までのルート案内です。知床斜里駅から斜里バスの「知床線」に乗り「ウトロ温泉バスターミナル」または「知床自然センター」へ向かいます。そこで斜里バスの「知床シャトルバス」に乗り換え「カムイワッカ湯の滝」まで行きます。
シャトルバス運行期間外は、知床自然センターから片道約19km、知床五湖からは片道約11km。ヒグマ対策をして歩くと考えると大変です。レンタカーを借りられる方はレンタカーを利用するほうが良いです。

駐車場全体について

-注意事項-

■カーナビに駐車場を設定する際、日本測地系を採用しているカーナビが多いため、日本測地系の緯度経度またはマップコードをご利用ください。グーグルマップ等は世界測地系です。

■「緯度経度」「マップコード」は駐車場の入口をさしています。ただし、お使いのカーナビや地図によってはずれる場合があります。目的地を確定する前に微調整を行ってください。

■「距離」はおおよその距離です。

カムイワッカ湯の滝駐車場は、1カ所のみです。ただし、8月1日~25日まではマイカー規制のため駐車できません。その期間内は知床自然センターにとめ、シャトルバスに乗りましょう。

目的地を選択
  • カムイワッカ湯の滝
  • 知床自然センター
カムイワッカ湯の滝駐車場 カムイワッカ湯の滝駐車場 カムイワッカ湯の滝駐車場
カムイワッカ湯の滝 駐車場
名称カムイワッカ湯の滝駐車場
所在地北海道斜里郡斜里町遠音別村
営業5月31日~10月下旬※予定
料金無料
駐車台数18台(視認)
障がい者
専用(優先)
スペース
0台
タイプ平面/未舗装
トイレ簡易トイレあり
緯度経度
日本測地系
北緯44°9′6.579″44.151827
東経145°7′56.296″145.132304
世界測地系
北緯44°9′15.281″44.154244
東経145°7′41.384″145.128162
Map Code
757 855 206*08
距離カムイワッカ湯の滝入口の横に駐車場あり
備考通常時はこちらへ。8月1日~8月25日まではマイカー規制のため利用できません。

知床自然センター駐車場 知床自然センター駐車場 知床自然センター駐車場
知床自然センター 駐車場
名称知床自然センター駐車場
所在地北海道斜里郡斜里町遠音別村岩宇別531
営業4/20~10/20(8:00~17:30)、10/21~4/19(9:00~16:00)
料金無料
駐車台数120台(公式)
障がい者
専用(優先)スペース
2台
タイプ平面
トイレ館内にあり
緯度経度
日本測地系
北緯44°5′17.187″44.088107
東経145°1′38.116″145.027254
世界測地系
北緯44°5′25.903″44.090528
東経145°1′23.254″145.023126
Map Code
757 603 518*87
距離カムイワッカ湯の滝入口まで 約19km
備考8月1日~25日の期間は、カムイワッカ湯の滝、知床五湖へ行くシャトルバスの発着所です。この期間ないはこちらに駐車しましょう。


-注意事項-

■ この観光地に近い宿泊施設を掲載しています(順不同)。

■ 予約などお問い合わせは各宿泊施設に直接お問い合わせください。

宿泊施設

カムイワッカ湯の滝付近には宿泊施設がありません。比較的近い場所で2件、その他は、知床観光の拠点となるウトロや羅臼にあります。ここでは、比較的近い2件とウトロの宿泊施設をご紹介します。知床は人気観光地です。早めに予約を取るほうが良いでしょう。お値段に関しては、少々高いと感じられるかもしれません。それでも宿泊と体験(クルーズなど)をセットで販売されていたり、お風呂、お料理、客室などに付加価値があったりと、満足できそうです。アットホームさを重視される場合は羅臼がおすすめです。羅臼周辺の宿泊施設は知床峠のページでご紹介しています。

-注意事項-

■ ツアーの予約ができる企業を掲載しています(順不同)。

■ 予約などお問い合わせは各企業に直接お問い合わせください。

■ 時期によってツアーの有無が異なるためご注意ください。

ツアー

個人旅行のメリットは「自由!」。ツアーのメリットは「気楽・充実・お買い得!」。気になるツアーに参加して、解放感たっぷりな時間を過ごしませんか?このページに記載してある細かいこと、すべて丸投げして遊びましょう。

-注意事項-

■「距離」はこの観光地入口から各観光地入口までのおおよその距離です。複数の入口がある場合は、最も近い場所で表記しています。また、直線距離ではなく、一般的な道を利用した場合の距離です。目安としてご参照ください。

周辺観光案内

-注意事項-

■ 記載内容は本記事作成時または更新時のものです。本記事の内容と現地の現在の状況が変わっている可能性があるため、最新の情報はご自身で観光地等にお確かめください。■ 当サイトを利用して損害などが生じた場合、当サイトは一切の責任を負えません。■ 当サイトに記載してある写真や文章等の無断転載・無断使用などは固く禁止とさせて頂きます。