摩周湖

< 摩周湖 >
みどころ・ルート・所要時間・
アクセス・駐車場など

 観光のポイント・みどころ 

  1. 過去に世界一の透明度を誇った湖
  2. 水に触れる許可すらとれない
  3. 水が入る川も出る川もないのに水位が一定
摩周湖 第一展望台

第一展望台

摩周湖 第三展望台

第三展望台

摩周湖 裏摩周展望台

裏摩周展望台

MAP・基本情報
観光ルートと
所要時間
アクセス・駐車場

■ グーグルマップ左上にある→をクリックしてメニューを開きます。メニュー内の項目にチェックを入れるとアイコンが追加されます。
■ メニュー左下にある写真をクリックすると航空写真に変わります。

-注意事項-

■ マップ上のアイコンの位置がずれる場合があります。「地図」と「航空写真」とでは位置がずれます。またグーグルマップ自体の変更があった場合、位置がずれる事があります。

■ アイコンの位置やルートを示す線等はおおよそです。



基本情報

ルート・時間

アクセス

駐車場

摩周湖とは

摩周湖は、周囲約20km・最大水深約210mあるカルデラ湖です。水面より300m以上ある山々に囲また、雨水や雪解け水などが溜まっている湖です。不思議なことに、湖に注ぐ川がないだけでなく、湖から流れ出る川もありません。そのため、法律上では水たまり扱いです。透明度に関しては、過去に41.6mという記録で世界一に輝いています。年々低下し、近年では20m前後で推移しています(日本では一位)。この綺麗な湖を保護するため、特別な許可無しでは湖に入ることはできません。観光では展望台から楽しむのみですが、摩周ブルーと呼ばれる青の美しさが楽しめます。ただし、初夏をはじめ霧の摩周湖と呼ばれるほど霧のかかる日が多いため、心にとどめておいてください。

アイヌ語

摩周湖はアイヌの人々のあいだでは「キンタンカムイトー」と呼ばれていたようです。キンタンカムイトーはアイヌ語で『山にいる神の湖("kim-ta an-kamuy-to"キム=山,タン=~にいる,カムイ=神,トォ=湖)』です。しかし、語源は諸説あり、永田解では疑問を残しながら『カモメの沼("mas-un-to"マシ=カモメ,ウン=そこにいる,ト=沼)』としています。さらに語源は他にもあり、答えはでていません。

基本情報

名称摩周湖(ましゅうこ)
所在地北海道川上郡弟子屈町
営業通年(24時間)
料金無料
お問い合わせ摩周湖観光協会(Tel:015-482-2200)
ベストシーズン通年※夏(特に6~7月)は霧が多いため注意
服装(長袖長ズボンなど:虫刺され対策)
持ち物(虫除けグッズ)/(望遠鏡)
バリアフリー第一展望台のみスロープ等あり
トイレ第一展望台(多目的トイレあり)/裏摩周展望台
注意事項

観光ルート全体について

摩周湖には展望台が三か所あります。第一展望台は、売店やトイレなど設備が整っている観光しやすい展望台です。第三展望台は摩周湖全体が最も見やすい展望台です。裏摩周展望台は、第一・第三とは全く違う角度で楽しめる展望台です。はじめて訪れる方は第一または第三展望台がおすすめです。※第二展望台はありません。

目的地を選択
  • 第一展望台

  • 第三展望台

  • 裏摩周展望台

摩周湖第一展望台

第一展望台

所要時間

-注意事項-

■ 時間、距離、標高差はすべて目安です。

■「移動」は移動にかかる時間です。「見る・体験」は立ち止まって見たり体験したりする時間です。「合計」は移動、見る・体験の合計時間です。

■ 移動、見る・体験、合計の各時間は『はやい ~ ゆっくり』です。休憩や入場待ち等の時間は含まれておりません。

■「距離」は一般的な道を利用した距離です。

■「標高差」は最高地点と最低地点との差です。

■「累積標高差」は上りの標高差の合計です。

■ 展望台出入口~ ※北側から南側までの展望スペース一周です。
展望台一周移動 (一周)見る・体験合計
6分~8分10分~15分16分~23分
距離 (一周)標高差累積標高差
約0.5km約10m約10m
観光ルート
摩周湖 摩周湖駐車場

摩周湖駐車場

摩周湖 階段

北側の階段/近くにスロープもある。

摩周湖 第一展望台

第一展望台

摩周湖

摩周湖

摩周湖

摩周湖

摩周湖 展望台通路

南側へ進む。

摩周湖 展望台

休憩舎の上にある展望台。

摩周湖

摩周湖

摩周湖 階段

ここは売店などと繋がっている。

摩周湖 展望台通路

さらに南へ進む。

摩周湖 展望台

集合写真が撮れる展望台。

摩周湖 階段

南側の階段を降りて駐車スペースへ。

摩周湖 トイレ

トイレ

摩周湖 摩周第一展望台休憩舎

摩周第一展望台休憩舎/売店・軽食など

第一展望台は、駐車場の摩周湖側に展望スペースが三か所あります。どこから見ても見え方はそれほど変わりませんが、散歩がてらに歩いてみるのも良いでしょう。中央付近に売店があり、やや南側にトイレがあります。

第三展望台

第三展望台

所要時間

-注意事項-

■ 時間、距離、標高差はすべて目安です。

■「移動」は移動にかかる時間です。「見る・体験」は立ち止まって見たり体験したりする時間です。「合計」は移動、見る・体験の合計時間です。

■ 移動、見る・体験、合計の各時間は『はやい ~ ゆっくり』です。休憩や入場待ち等の時間は含まれておりません。

■「距離」は一般的な道を利用した距離です。

■「標高差」は最高地点と最低地点との差です。

■「累積標高差」は上りの標高差の合計です。

■ 遊歩道出入口~ ※展望台二か所経由して往復した場合です。
展望台移動 (往復)見る・体験合計
4分~6分10分~15分14分~21分
距離 (往復)標高差累積標高差
約0.3km約6m約8m
観光ルート
摩周湖 第三展望台駐車場

第三展望台駐車場

摩周湖 アトサヌプリ

アトサヌプリや屈斜路湖がよく見える。

摩周湖 遊歩道出入口

遊歩道出入口

摩周湖 遊歩道

階段を上ると分岐がある。

摩周湖 遊歩道

北側へ。

摩周湖 第三展望台

第三展望台

摩周湖 第三展望台

二段構成

摩周湖

摩周湖

摩周湖

小さな島はカムイシュ島。

摩周湖 遊歩道

南側へ。

摩周湖 第三展望台

南側の展望台

摩周湖 第三展望台

雲海の撮影に適したつくり。

第三展望台は、摩周湖全体がとても見やすい展望台です。北側と南側の展望スペースの見え方はそれほど変わりません。南側はたくさんの方が集まっても撮影しやすいつくりになっています。駐車場からはアトサヌプリや屈斜路湖が楽しめるなど、景色に特化した展望台と言えるでしょう。ただし、売店やトイレなどはありません。

裏摩周展望台

裏摩周展望台

所要時間

-注意事項-

■ 時間、距離、標高差はすべて目安です。

■「移動」は移動にかかる時間です。「見る・体験」は立ち止まって見たり体験したりする時間です。「合計」は移動、見る・体験の合計時間です。

■ 移動、見る・体験、合計の各時間は『はやい ~ ゆっくり』です。休憩や入場待ち等の時間は含まれておりません。

■「距離」は一般的な道を利用した距離です。

■「標高差」は最高地点と最低地点との差です。

■「累積標高差」は上りの標高差の合計です。

■ 遊歩道出入口~
展望台移動 (往復)見る・体験合計
3分~4分5分~10分8分~14分
距離 (往復)標高差累積標高差
約0.2km約7m約7m
観光ルート
摩周湖 裏摩周展望台駐車場

裏摩周展望台駐車場

摩周湖 トイレ

トイレ

摩周湖 裏摩周ビジターハウス

裏摩周ビジターハウス

看板 遊歩道出入口

遊歩道出入口/第三展望台案内図

摩周湖 遊歩道

遊歩道/展望台まで約60m。

摩周湖 裏摩周展望台

裏摩周展望台/看板 裏摩周展望台について

摩周湖 裏摩周展望台

裏摩周展望台

摩周湖

摩周湖

裏摩周展望台は、第一展望台や第三展望台とは違う角度で摩周湖を楽しめます。また、第一や第三が霧に覆われている時でも、ここからは摩周湖が見えるということもあるようです。

  • 車での行き方

  • 電車での行き方

目的地を選択

-注意事項-

■「現在地からのルートを調べる」をクリックすると、別画面でグーグルマップの経路案内が表示されます。グーグルの位置情報を許可している方のみ経路案内が表示されます。ただし、目的地や経路が通行止め区間内にある場合等は経路案内が表示されません。通行止め区間外に移動させてご利用ください。

  • 第一展望台
  • 第三展望台
  • 裏摩周展望台

摩周第一展望台休憩舎前

第一展望台

※Googleの位置情報を許可してる方のみ

第一展望台前を通る道道52号線に関して。南(摩周駅方面)から向かう場合は広くて走りやすい道です。北(川湯温泉・アトサヌプリ方面)から向かう場合は、第三展望台付近に急カーブが連続する場所があります。ご注意ください。各展望台との距離は、第三展望台は約3km、裏摩周展望台は南周りで約50kmです。

遊歩道出入口前

第三展望台

※Googleの位置情報を許可してる方のみ

第三展望台前を通る道道52号線に関して。南(第一展望台方面)から向かう場合は特に問題ありません。北(川湯温泉・アトサヌプリ方面)から向かう場合は、第三展望台の手前に急カーブが連続する場所があります。ご注意ください。各展望台との距離は、第一展望台は約3km、裏摩周展望台は南周りで約53kmです。

遊歩道出入口前

裏摩周展望台

※Googleの位置情報を許可してる方のみ

摩周湖 裏摩周展望台

シェルター手前にある分岐。

摩周湖 裏摩周展望台

分岐から約2.5km。

裏摩周展望台方面に入る道と道道1115号線との分岐(T字路)は少し注意が必要です。裏摩周シェルターの出入口と約30mしか離れていないうえ、シェルター内が傾斜により見通せません。神の子池方面から向かう場合はご注意ください。各展望台との距離は、第一展望台は南周りで約50km、裏摩周展望台は南周りで約53kmです。

目的地を選択

-注意事項-

■「現在地からのルートを調べる」を選択すると、別画面でグーグルマップのルート案内が表示されます。グーグルの位置情報を許可してる方のみルート案内が表示されます。案内が表示されない場合は、グーグルマップ画面上の左上付近にある「オプションの表示」→「電車」にチェックを入れてください。また、災害等により目的地や経路が利用できない場合は表示されません。

  • 摩周湖

※Googleの位置情報を許可してる方のみ

JR釧網本線、摩周駅までのルート案内です。摩周駅から第一展望台までは片道約11km、標高差約450mです。バスを利用する場合は、摩周駅前から阿寒バスの「摩周線」に乗り、「摩周湖第1展望台」で降ります。摩周湖や屈斜路湖などバスで観光地巡りをされる方は、夏季と冬期の期間限定で摩周・屈斜路周遊バス(弟子屈えこパスポート)があり、摩周湖バスの「JR摩周駅」から乗り「摩周湖第1展望台」で降ります。路線バスではなく、観光地を巡る乗り放題のバスであるため、目的に合わせてご利用ください。第一展望台から第三展望台までは、片道約3.3km、標高差約120m、徒歩です。裏摩周展望台に関しては、バスが通っていないため、レンタカーやタクシーを利用しましょう。

駐車場全体について

-注意事項-

■カーナビに駐車場を設定する際、日本測地系を採用しているカーナビが多いため、日本測地系の緯度経度またはマップコードをご利用ください。グーグルマップ等は世界測地系です。

■「緯度経度」「マップコード」は駐車場の入口をさしています。ただし、お使いのカーナビや地図によってはずれる場合があります。目的地を確定する前に微調整を行ってください。

■「距離」はおおよその距離です。

各展望台それぞれ一つずつ駐車場があります。

目的地を選択
  • 第一展望台
  • 第三展望台
  • 裏摩周展望台
摩周湖駐車場 摩周湖駐車場 摩周湖駐車場

(第一展望台)

名称摩周湖駐車場
所在地北海道川上郡弟子屈町
営業通年(24時間)
料金500円※11月下旬~翌4月上旬/硫黄山駐車場との共通券
駐車台数124台(視認)
障がい者
専用(優先)スペース
5台
タイプ平面
トイレあり
距離展望台の横にあり
緯度経度
日本測地系
北緯43°33′10.539″43.552927
東経144°30′38.516″144.510698
世界測地系
北緯43°33′19.42″43.555394
東経44°30′23.952″144.506653
Map Code
613 781 308*03
備考出入口は3か所あり、中央は出口専用、北と南は入口専用です。入口は小屋が目印です。

第三展望台駐車場 第三展望台駐車場 第三展望台駐車場

(第三展望台)

名称第三展望台駐車場
所在地北海道川上郡弟子屈町
営業通年(24時間)
料金無料
駐車台数20台(視認)
障がい者
専用(優先)スペース
0台
タイプ平面
トイレなし
距離遊歩道入口の横にあり
緯度経度
日本測地系
北緯43°34′47.035″43.579731
東経144°30′19.916″144.505532
世界測地系
北緯43°34′55.904″43.582195
東経144°30′5.347″144.501485
Map Code
613 870 499*37
備考道路に沿って駐車場があります。

裏摩周展望台駐車場 裏摩周展望台駐車場 裏摩周展望台駐車場

(裏摩周展望台)

名称裏摩周展望台駐車場
所在地北海道斜里郡清里町~標津郡中標津町
営業通年(24時間)
料金無料
駐車台数13台(視認)
障がい者
専用(優先)スペース
0台
タイプ平面
トイレあり
距離遊歩道入口の横にあり
緯度経度
日本測地系
北緯43°35′54.091″43.598358
東経144°34′30.996″144.575276
世界測地系
北緯43°36′2.961″43.600822
東経144°34′16.4″144.571222
Map Code
910 039 690*43
備考

-注意事項-

■ この観光地に近い宿泊施設を掲載しています(順不同)。

■ 予約などお問い合わせは各宿泊施設に直接お問い合わせください。

宿泊施設

摩周湖周辺は、主に川湯温泉や摩周駅周辺に宿泊施設がたくさんあります。川湯温泉は、すべての施設が源泉かけ流しをするほど湯量が豊富で、日本に十数か所ある源泉かけ流し宣言も出されています。単に宿泊するだけではなく、温泉もしっかりと堪能したい宿が並んでいます。摩周・屈斜路は人気観光地です。夏期は早めに予約するほうが良いでしょう。

-注意事項-

■ ツアーの予約ができる企業を掲載しています(順不同)。

■ 予約などお問い合わせは各企業に直接お問い合わせください。

■ 時期によってツアーの有無が異なるためご注意ください。

ツアー

個人旅行のメリットは「自由!」。ツアーのメリットは「気楽・充実・お買い得!」。気になるツアーに参加して、解放感たっぷりな時間を過ごしませんか?このページに記載してある細かいこと、すべて丸投げして遊びましょう。

-注意事項-

■「距離」はこの観光地入口から各観光地入口までのおおよその距離です。複数の入口がある場合は、最も近い場所で表記しています。また、直線距離ではなく、一般的な道を利用した場合の距離です。目安としてご参照ください。

周辺観光案内

-注意事項-

■ 記載内容は本記事作成時または更新時のものです。本記事の内容と現地の現在の状況が変わっている可能性があるため、最新の情報はご自身で観光地等にお確かめください。■ 当サイトを利用して損害などが生じた場合、当サイトは一切の責任を負えません。■ 当サイトに記載してある写真や文章等の無断転載・無断使用などは固く禁止とさせて頂きます。