野付半島

< 野付半島 >
みどころ・ルート・所要時間・
アクセス・駐車場など

 観光のポイント・みどころ 

  1. 立ち枯れの世界を見せてきたトドワラ
  2. 今立ち枯れの世界を見せてくれているナラワラ
  3. 海に囲まれた爽快な半島
野付半島 トドワラ

トドワラ

野付半島 ナラワラ

ナラワラ

野付半島

野付半島

MAP・基本情報
観光ルートと
所要時間
アクセス・駐車場

■ アイコンの追加:マップ左上「→」をクリックタップしてメニューを開き、項目にチェックを入れる。

■ 航空写真:メニュー左下の写真をクリックタップ

■ ルート案内:アイコンをクリックタップして詳細を開き、詳細の右上「→」をクリックタップ

-注意事項-

■ マップ上のアイコンの位置がずれる場合があります。「地図」と「航空写真」とでは位置がずれます。またグーグルマップ自体の変更があった場合、位置がずれる事があります。

■ アイコンの位置やルートを示す線等はおおよそです。



基本情報

所要時間
観光ルート

アクセス

駐車場

野付半島とは

野付半島は全長約26kmある砂の半島、砂嘴(さし)です。その中にトドワラやナラワラがあります。トドワラは、トドマツやエゾマツなどが海からの浸食により、木々が立ったまま枯れていった場所です。現在は風化が進み、立ち枯れの木は数るほどしかありません。今後さらに減っていくと考えられています。別の一角にナラワラがあります。ナラワラは、ミズナラやダケカンバなどが立ち枯れている場所です。現在でも立ち枯れの姿をはっきりと見ることができます。ただし、例外を除き立ち入ることはできず、遠くから眺めるのみです。野付半島はトドワラやナラワラだけでなく、自然の動植物もみどころです。花や野鳥なども楽しめると、より充実できるでしょう。

アイヌ語

ノツケとはアイヌ語で『顎骨・下あご("not-kew"/ノッケウ)です。昔大きなクジラが流れ着き、その下あごがこの崎になったという話もありますが、砂嘴の形から名付けられたと考える方が自然と言われています。

基本情報

名称野付半島(のつけはんとう)
所在地北海道野付郡別海町野付
営業野付半島:通年(24時間)
野付半島ネイチャーセンター:4月~10月(9:00~17:00)、11月~3月(9:00~16:00)、12月30日~1月5日(休館)
料金無料
お問い合わせ野付半島ネイチャーセンター(Tel:0153-82-1270)
ベストシーズン夏:花・ゴマフアザラシ/冬:野鳥
服装歩きやすい靴/(長袖長ズボンなど:虫刺され対策)
持ち物望遠鏡/(虫除けグッズ)
バリアフリートドワラ:未舗装の道と狭い木道を通るため難しい(観光船は可)/ナラワラ:駐車場から眺められるため可
トイレ野付半島ネイチャーセンター内(多目的トイレあり)・外/トドワラ広場(簡易トイレ)/野付埼灯台方面の駐車場内
注意事項看板<草木を採らない/鳥をおどろかせない/歩道からはずれないなど/野付埼灯台とその先方面:一般車両の乗入れ禁止>(

観光ルート全体について

トドワラは展望台まで遊歩道を歩きます。ナラワラは道路沿いの展望スペースから見られます。

目的地を選択
  • トドワラ
  • ナラワラ
  • 野付埼灯台とその先
  • その他
トドワラ

トドワラ

所要時間

-注意事項-

■ 時間、距離、標高差はすべて目安です。

■「移動」は移動にかかる時間です。「見る・体験」は立ち止まって見たり体験したりする時間です。「合計」は移動、見る・体験の合計時間です。

■ 移動、見る・体験、合計の各時間は『はやい ~ ゆっくり』です。休憩や入場待ち等の時間は含まれておりません。

■「距離」は一般的な道を利用した距離です。

■「標高差」は最高地点と最低地点との差です。

■「累積標高差」は上りの標高差の合計です。

■ 遊歩道出入口~(往復) ※トラクターバスは野付半島ネイチャーセンター~トドワラ広場までです。往復15分前後です(不定休)。
トドワラ展望台
(徒歩)
移動見る・体験合計
46分~50分10分~15分56分~65分
距離標高差累積標高差
約3.2km約1m約1m
トドワラ展望台
(バス)
移動見る・体験合計
8分~10分
+15分
5分~10分13分~20分
+15分
距離標高差累積標高差
約0.6km約0m約0m
■ トドワラ桟橋~(往復) ※野付半島ネイチャーセンターまでは片道約2.1kmです。
トドワラ展望台移動見る・体験合計
22分~24分5分~10分27分~34分
距離標高差累積標高差
約1.5km約0m約0m
観光ルート/野付半島ネイチャーセンターから
看板 トラクターバスのご案内について

トラクターバスのご案内/遊歩道MAP

野付半島ネイチャーセンター

野付半島ネイチャーセンター

野付半島ネイチャーセンター トイレ

トイレ/建物の西側

野付半島

遊歩道出入口/建物の東側

トドワラ トラクターバス

トラクターバス

トドワラ 遊歩道出入口

遊歩道出入口/トドワラ広場まで約1.3km。

トドワラ 遊歩道

初夏は花を楽しみながら歩ける。

トドワラ広場 簡易トイレ

トドワラ広場/簡易トイレ/トラクターバスはここまで。

別海十景トドワラ

別海十景トドワラ

トドワラ 木道

木道出入口/展望台まで約300m。

トドワラ 木道分岐

木道分岐/展望台は右、桟橋は左。

野付半島 トドワラ展望台

トドワラ展望台

野付半島 トドワラ

トドワラ/立ち枯れのトドマツなど。

野付半島 トドワラ

倒れた木

観光ルート/トドワラ桟橋から
野付半島 トドワラ桟橋

トドワラ桟橋/木道まで約400m。

野付半島 トドワラ

砂の上を進む

野付半島 トドワラ

対岸にはトドワラが見える

野付半島 木道

木道出入口/展望台まで約300m。

野付半島 木道分岐

木道分岐/展望台は直進、ネイチャーセンターは右。

野付半島 トドワラ展望台

トドワラ展望台

その他
看板 野付半島・野付湾について

野付半島・野付湾について

看板 野付半島について

裏面/野付半島について

看板 北海道遺産について

北海道遺産について

看板 野付半島と打瀬舟について

裏面/野付半島と打瀬舟について

看板 トド原探勝線歩道について

トド原探勝線歩道について

石碑 「野付半島」の碑

「野付半島」の碑

石碑

石碑

看板 花について

花について(複数あり)

看板 野付半島の野鳥について

野付半島の野鳥について

看板 野鳥の楽園野付半島について

野鳥の楽園 野付半島について

看板 野付半島の主な植生について

野付半島の主な植生について

看板 トドワラの枯木群

トドワラの枯木群

トドワラ展望台へは一般的には徒歩またはトラクターバスで行きます。野付半島の付け根にある尾岱沼港から観光船に乗る場合はトドワラ桟橋を利用します。木道にある分岐を除き、ルートはどれも一本道です。

ナラワラ

ナラワラ

所要時間

-注意事項-

■ 時間、距離、標高差はすべて目安です。

■「移動」は移動にかかる時間です。「見る・体験」は立ち止まって見たり体験したりする時間です。「合計」は移動、見る・体験の合計時間です。

■ 移動、見る・体験、合計の各時間は『はやい ~ ゆっくり』です。休憩や入場待ち等の時間は含まれておりません。

■「距離」は一般的な道を利用した距離です。

■「標高差」は最高地点と最低地点との差です。

■「累積標高差」は上りの標高差の合計です。

■ 駐車スペース~(往復) ※駐車スペース兼展望スペースです。
展望スペース移動見る・体験合計
~1分5分~10分5分~11分
距離標高差累積標高差
約0.1km約0m約0m
観光ルート
野付半島 ナラワラ展望スペース前

ナラワラ展望スペース前

野付半島 駐車スペース兼展望スペース

駐車スペース兼展望スペース

野付半島 ナラワラ

ナラワラ

野付半島 ナラワラ

ナラワラ/ミズナラなどの立ち枯れ。

野付半島ネイチャーセンターから西へ約5.3kmの地点にあります。歩くには遠いです。ナラワラは立ち枯れの木がたくさん残っていますが、ナラワラとの距離があるため、望遠鏡などを持参するほうが良いでしょう。

野付半島

野付埼灯台とその先

所要時間

-注意事項-

■ 時間、距離、標高差はすべて目安です。

■「移動」は移動にかかる時間です。「見る・体験」は立ち止まって見たり体験したりする時間です。「合計」は移動、見る・体験の合計時間です。

■ 移動、見る・体験、合計の各時間は『はやい ~ ゆっくり』です。休憩や入場待ち等の時間は含まれておりません。

■「距離」は一般的な道を利用した距離です。

■「標高差」は最高地点と最低地点との差です。

■「累積標高差」は上りの標高差の合計です。

■ 一般車両乗入れ禁止~(往復) ※野付半島ネイチャーセンターまたは役場で許可の申請をすれば車で入れます。
野付埼灯台移動見る・体験合計
12分~14分5分~10分17分~24分
距離標高差累積標高差
約0.8km約1m約1m
先端
(道の終点)
移動見る・体験合計
110分~147分15分~20分125分~167分
距離標高差累積標高差
約8.9km約1m約5m
観光ルート
野付半島 駐車場にあるトイレ

駐車場にあるトイレ

野付半島 一般車両乗入れ禁止

一般車両乗入れ禁止/灯台まで約400m。道の終点までは約4.5km。

野付半島 道

灯台へは直進、脇道どちらでからでも行ける。

野付半島 竜神崎

竜神崎/野付埼灯台出入口

野付半島 野付埼灯台

野付埼灯台

野付半島 野付埼灯台

野付埼灯台

野付半島 野鳥観察舎

野鳥観察舎まで約130m。

野付半島 野鳥観察舎

野鳥観察舎

野鳥観察舎 内部

野鳥観察舎内部

野鳥観察舎 景色

景色

野付半島 道

道の終点まで約3.8km。

野付半島 道

野鳥や花を楽しみながら歩きましょう。

野付半島 道の終点

道の終点

野付半島 先端

看板 漁業権の侵害について/先端はここから約2km先。

その他
看板 車馬等乗入れ規制地域図

車馬等乗入れ規制地域図

看板 野鳥観察舎の利用について

野鳥観察舎の利用について

野付半島ネイチャーセンターから車両乗入れ禁止区域手前の駐車場までは片道約2.8kmあります。車両乗入れ禁止区域は、野付半島ネイチャーセンターまたは役場で許可の申請をした場合のみ車で入れます。

キタキツネ

その他

野付半島ネイチャーセンター
野付半島ネイチャーセンター

野付半島ネイチャーセンター

野付半島ネイチャーセンター

一階は主に売店、二階は情報コーナー。

野付半島ネイチャーセンター

野付半島の情報や知識が得られる。

野付半島ネイチャーセンター 展望スペース

二階展望スペース

野付半島ネイチャーセンター 展望スペース

南側はトドワラ方面

野付半島ネイチャーセンター 展望スペース

北側は国後島方面

看板 近くて遠い島について

施設の前/近くて遠い島について

国後島

国後島

野付半島災害時避難施設・展望施設
野付半島災害時避難施設・展望施設

野付半島災害時避難施設

野付半島災害時避難施設・展望施設

平常時は展望施設として利用できる。

野付半島災害時避難施設・展望施設

屋内外から360度の景色が楽しめる。

野付半島

トドワラ方面

キタキツネ
キタキツネ

キタキツネ

キタキツネ

キタキツネ

  • 車での行き方

  • 電車での行き方

目的地を選択

-注意事項-

■「現在地からのルートを調べる」をクリックすると、別画面でグーグルマップの経路案内が表示されます。グーグルの位置情報を許可している方のみ経路案内が表示されます。ただし、目的地や経路が通行止め区間内にある場合等は経路案内が表示されません。通行止め区間外に移動させてご利用ください。

  • トドワラ
  • ナラワラ
  • 野付埼灯台とその先

野付半島ネイチャーセンター前

トドワラ

※Googleの位置情報を許可してる方のみ

野付半島は広くて走りやすい一本道ですが、早朝や夕方などは動物の飛び出しにご注意ください。

駐車スペース前

ナラワラ

※Googleの位置情報を許可してる方のみ

野付半島の付け根から向かう場合は、駐車スペースの100m手前に案内標識があります。標識以外に目印となるものがないため、ご注意ください。

車両乗入れ禁止区域の手前

野付埼灯台とその先

※Googleの位置情報を許可してる方のみ

車両乗入れ禁止区域内は許可書があれば車でも通行できます。許可証は野付半島ネイチャーセンターまたは役場に申請してください。

目的地を選択

-注意事項-

■「現在地からのルートを調べる」を選択すると、別画面でグーグルマップのルート案内が表示されます。グーグルの位置情報を許可してる方のみルート案内が表示されます。案内が表示されない場合は、グーグルマップ画面上の左上付近にある「オプションの表示」→「電車」にチェックを入れてください。また、災害等により目的地や経路が利用できない場合は表示されません。

  • 野付半島1
  • 野付半島2

※Googleの位置情報を許可してる方のみ

野付半島周辺を通る電車はありません。JR釧網本線・根室本線、釧路駅までのルート案内です。釧路方面から向かう場合は阿寒バスの「釧路羅臼線・釧路標津線」に乗り「標津」で「尾岱沼線」に乗り換えて「野付半島ネイチャーセンター」で降ります。

知床斜里駅

野付半島

※Googleの位置情報を許可してる方のみ

野付半島周辺を通る電車はありません。JR釧網本線、知床斜里駅までのルート案内です。知床斜里駅から斜里バスの「知床線」に乗り「ウトロ温泉バスターミナル」または「知床自然センター」へ向かいます。そこから斜里バスと阿寒バスの共同運行路線である「羅臼ウトロ線」に乗り換え「羅臼営業所」で降ります。さらに乗り換えは続き、羅臼で阿寒バスの「釧路羅臼線・釧路標津線」に乗り「標津」で「尾岱沼線」に乗り換えて「野付半島ネイチャーセンター」で降ります。路線バスを乗り継いで向かうのは時間がかかるため、レンタカーやツアーを利用するほうが良いでしょう。

駐車場全体について

-注意事項-

■カーナビに駐車場を設定する際、日本測地系を採用しているカーナビが多いため、日本測地系の緯度経度またはマップコードをご利用ください。グーグルマップ等は世界測地系です。

■「緯度経度」「マップコード」は駐車場の入口をさしています。ただし、お使いのカーナビや地図によってはずれる場合があります。目的地を確定する前に微調整を行ってください。

■「距離」はおおよその距離です。

トドワラは野付半島ネイチャーセンター駐車場、ナラワラはナラワラ駐車場、野付埼灯台や先端方面は車両乗入れ禁止区域手前 駐車場をご利用ください。

目的地を選択
  • トドワラ
  • ナラワラ
  • 野付埼灯台とその先
野付半島ネイチャーセンター駐車場 野付半島ネイチャーセンター駐車場 野付半島ネイチャーセンター駐車場
トドワラ 駐車場
名称野付半島ネイチャーセンター駐車場
所在地北海道野付郡別海町野付63番地
営業通年(24時間)
料金無料
駐車台数50台(公式)
障がい者
専用(優先)スペース
0台
タイプ平面
トイレあり
緯度経度
日本測地系
北緯43°35′18.299″43.588416
東経145°20′18.496″145.338471
世界測地系
北緯43°35′27.271″43.590908
東経145°20′3.658″145.334349
Map Code
941 610 529*01
距離トドワラ 遊歩道入口の横にあり
備考

ナラワラ駐車場 ナラワラ駐車場 ナラワラ駐車場
ナラワラ 駐車場
名称ナラワラ駐車場
所在地北海道野付郡別海町野付
営業通年(24時間)
料金無料
駐車台数7台(視認)
障がい者
専用(優先)スペース
0台
タイプ平面
トイレなし
緯度経度
日本測地系
北緯43°36′23.467″43.606518
東経145°16′43.136″145.278648
世界測地系
北緯43°36′32.424″43.609006
東経145°16′28.313″145.274531
Map Code
941 663 704*61
距離ナラワラ 展望スペース兼駐車場
備考野付半島ネイチャーセンターからナラワラ駐車場までは約5.3km。

野付埼灯台駐車場 野付埼灯台駐車場 野付埼灯台駐車場
野付崎灯台・野鳥観察舎・野付半島先端など 駐車場
名称駐車場
所在地北海道野付郡別海町野付
営業通年(24時間)
料金無料
駐車台数74台(おおよそ)
障がい者
専用(優先)スペース
0台
タイプ平面
トイレあり
緯度経度
日本測地系
北緯43°33′54.827″43.565229
東経145°21′3.536″145.350982
世界測地系
北緯43°34′3.811″43.567725
東経145°20′48.7″145.346861
Map Code
941 522 783*52
距離車両乗入れ禁止区域の横にあり
備考野付半島ネイチャーセンターから車両乗入れ禁止区域手前の駐車場までは約2.8km。


-注意事項-

■ この観光地に近い宿泊施設を掲載しています(順不同)。

■ 予約などお問い合わせは各宿泊施設に直接お問い合わせください。

宿泊施設

尾岱沼と標津中心部にある宿泊施設をご紹介しています。比較的料金が安めで、地元の食材を使った海産物や煮物などおふくろの味が楽しめるアットホームな宿が多そうです。

-注意事項-

■ ツアーの予約ができる企業を掲載しています(順不同)。

■ 予約などお問い合わせは各企業に直接お問い合わせください。

■ 時期によってツアーの有無が異なるためご注意ください。

ツアー

個人旅行のメリットは「自由!」。ツアーのメリットは「気楽・充実・お買い得!」。気になるツアーに参加して、解放感たっぷりな時間を過ごしませんか?このページに記載してある細かいこと、すべて丸投げして遊びましょう。

-注意事項-

■「距離」はこの観光地入口から各観光地入口までのおおよその距離です。複数の入口がある場合は、最も近い場所で表記しています。また、直線距離ではなく、一般的な道を利用した場合の距離です。目安としてご参照ください。

周辺観光案内

-注意事項-

■ 記載内容は本記事作成時または更新時のものです。本記事の内容と現地の現在の状況が変わっている可能性があるため、最新の情報はご自身で観光地等にお確かめください。■ 当サイトを利用して損害などが生じた場合、当サイトは一切の責任を負えません。■ 当サイトに記載してある写真や文章等の無断転載・無断使用などは固く禁止とさせて頂きます。