利尻島

< 利尻島 >
みどころ・ルート・所要時間・
アクセス・駐車場など

 観光のポイント・みどころ 

  1. 名峰「利尻山」を中心とした島
  2. この島でしか感じられない美しい景色
  3. 旨い海の幸あり
利尻島 利尻山

白い恋人の丘/沼浦展望台

利尻島 利尻山

利尻山山頂

利尻島 海の幸

旨いものあり

MAP・基本情報
観光ルートと
所要時間
アクセス・駐車場

■ アイコンの追加:マップ左上「→」をクリックタップしてメニューを開き、項目にチェックを入れる。

■ 航空写真:メニュー左下の写真をクリックタップ

■ ルート案内:アイコンをクリックタップして詳細を開き、詳細の右上「→」をクリックタップ

-注意事項-

■ マップ上のアイコンの位置がずれる場合があります。「地図」と「航空写真」とでは位置がずれます。またグーグルマップ自体の変更があった場合、位置がずれる事があります。

■ アイコンの位置やルートを示す線等はおおよそです。



基本情報

ルート・時間

アクセス

駐車場

利尻島とは

利尻島は、面積約182k㎡、名峰利尻山(利尻富士)を中心に広がる島です。利尻山の標高は約1720m。条件が良ければ山頂からはサハリン(樺太)が見られます。山には高山植物が咲き、海には美味しい幸がたくさんあり、外を歩けば海と山の素晴らしい景色。気分を盛り上げてくれる要素が多い島です。島の周囲には約52kmの道があり、車だけでなくバイクや自転車、バス旅などで周遊できます。利尻島には熊や蛇がいないため、その点は心配しなくて良いでしょう。

アイヌ語

リシリとはアイヌ語で『高い-山("ri-sir"/リシ)』です。

基本情報

名称利尻島(りしりとう)
所在地北海道利尻郡利尻町・利尻富士町
営業利尻町立博物館:通年(9:00~17:00)※月曜、祝日の翌日、年末年始休館(7月・8月無休)/利尻島郷土資料館:5月~10月(9:00~17:00)※火曜、祝日の翌日(7月・8月無休)/他:通年(24時間)
料金利尻町立博物館:200円(高校生以下)無料/利尻島郷土資料館:(一般:高校生以上)200円(中学生・身障者)100円(小学生)50円/他:無料
お問い合わせりしぷら/利尻町観光案内所 Tel:0163-84-2349(6月~9月)/利尻町観光協会 Tel:0163-84-3622/利尻富士町観光案内所 Tel:0163-82-2201(4月~10月)/利尻富士町観光協会 Tel:0163-82-1114
ベストシーズン6月~8月頃:花
服装歩きやすい靴/(長袖長ズボン:虫刺され対策)/利尻山登山は登山の服装
持ち物(虫除けグッズ)/利尻山登山は登山装備
バリアフリー野塚展望台:段差や傾斜は特になし(東屋側の出入口は階段あり)/姫沼:想い出橋に少し段差あり、休憩舎の前に少し急な坂あり、木道は狭い場所あり/ペシ岬:階段や急な登りあり/夕日ヶ丘展望台:階段あり/富士野園地:展望台は階段あり、展望台までは段差など特になし/利尻山・甘露泉水:登山道通る/会津藩士の墓:慈教寺・種富駐輪駐車公園は段差など特になし、ペシ岬は階段あり/沓形岬園地:外側の道路は段差など特になし、ビジターセンターは階段や段差あり/見返台園地:階段あり/北のいつくしま弁天宮:少し階段あり、寝熊の岩など含め駐車帯はゆるい傾斜のみ/麗峰湧水:歩道が車道より一段高い、近くの民家まで段差続く/利尻町博物館:スロープあり/仙法志御崎海岸:駐車場から海岸までに傾斜あり。売店前に駐車できるか相談してみるのが良い/南浜湿原:トイレ前未舗装、木道は基本的に狭いため一つ目の沼まで可/オタトマリ沼:レストハウス前以外は未舗装の道/白い恋人の丘:一部未舗装あり、駐車場は特に問題なし/利尻島郷土資料館:簡易スロープあり
トイレペシ岬、夕日ヶ丘展望台、北のいつくしま弁天宮、麗峰湧水、白い恋人の丘にはトイレなし/他、トイレあり
多目的トイレ:鴛泊港フェリーターミナル/鴛泊港さわやかトイレ/利尻町役場/沓形港フェリーターミナル/沓形岬園地/利尻町交流促進施設どんと/利尻空港ターミナルビル/利尻町立博物館など
注意事項看板<高山植物の採取禁止/携帯トイレの使用(登山道・探勝路等)など>

観光ルート全体について

利尻島はみどころが多いため、計画を立ててから観光されるほうが良いでしょう。初めて訪れる方は、利尻山登山を除くと、北のペシ岬や夕日ヶ丘展望台、南の仙法志御崎公園やオトタマリ沼がおすすめです。利尻山は登山だけで1日近くかかります。バスでまわられる方はバスの時刻を必ず確認してからまわりましょう。

目的地を選択
  • 野塚展望台
  • 姫沼
  • ペシ岬
  • 夕日ヶ丘展望台
  • 富士野園地
  • 利尻山・甘露泉水
  • 会津藩士の墓
  • 沓形岬園地
  • 見返台園地
  • 北のいつくしま弁天宮
  • 麗峰湧水
  • 利尻町立博物館
  • 仙法志御崎公園
  • 南浜湿原
  • オタトマリ沼
  • 白い恋人の丘
  • 利尻島郷土資料館
野塚展望台

野塚展望台

所要時間

-注意事項-

■ 時間、距離、標高差はすべて目安です。

■「移動」は移動にかかる時間です。「見る・体験」は立ち止まって見たり体験したりする時間です。「合計」は移動、見る・体験の合計時間です。

■ 移動、見る・体験、合計の各時間は『はやい ~ ゆっくり』です。休憩や入場待ち等の時間は含まれておりません。

■「距離」は一般的な道を利用した距離です。

■「標高差」は最高地点と最低地点との差です。

■「累積標高差」は上りの標高差の合計です。

■ トイレ前~(一周)
野塚展望台移動見る・体験合計
2分~3分5分~10分7分~13分
距離標高差累積標高差
約0.2km約1m約1m
観光ルート
利尻島 野塚展望台 野塚駐輪駐車公園

野塚駐輪駐車公園

利尻島 野塚展望台 トイレ

トイレ/駐車場内。

利尻島 野塚展望台

野塚展望台/駐車場とは道を挟んで向かい側。

利尻島 野塚展望台

ペシ岬やその後ろに礼文島が見える。

利尻島 野塚展望台

ペシ岬やその後ろに礼文島が見える。

利尻島 野塚展望台 石碑

石碑/国立公園利尻島(左)、ラナルドマクドナルド(右)

石碑 吉村昭

石碑/吉村昭、ラナルドマクドナルドに対して。

看板 石碑の内容と吉村昭について

石碑の内容と吉村昭について

その他
看板 利尻山十六景/十一景「至福の山」

利尻山十六景/十一景「至福の山」

看板 利尻富士利尻自転車道線ルート案内

利尻富士利尻自転車道線ルート案内

看板 自転車道路の使用に当たって

自転車道路の使用に当たって

野塚展望台は、駐車場から手軽に楽しめる展望台です。ペシ岬が浮かぶ海を眺め、ラナルドマクドナルドに関する石碑を読んで歴史にふける。そんなひと時が楽しめるでしょう。ここはサイクリングロードスタート地点でもあります。

姫沼

姫沼

所要時間

-注意事項-

■ 時間、距離、標高差はすべて目安です。

■「移動」は移動にかかる時間です。「見る・体験」は立ち止まって見たり体験したりする時間です。「合計」は移動、見る・体験の合計時間です。

■ 移動、見る・体験、合計の各時間は『はやい ~ ゆっくり』です。休憩や入場待ち等の時間は含まれておりません。

■「距離」は一般的な道を利用した距離です。

■「標高差」は最高地点と最低地点との差です。

■「累積標高差」は上りの標高差の合計です。

■ 姫沼園地出入口~(一周)
姫沼移動見る・体験合計
18分~21分10分~15分28分~36分
距離標高差累積標高差
約1.3km約4m約5m
観光ルート
利尻島 姫沼 姫沼園地

姫沼園地

利尻島 姫沼 トイレ

トイレ/ここの一か所のみ。

利尻島 姫沼 姫沼園地出入口

姫沼園地出入口/姫沼まで約100m。

利尻島 姫沼 想い出橋

想い出橋/出入口からすぐ。

利尻島 姫沼 広場

広場/沼一周はここから。一周約1km。

利尻島 姫沼

姫沼と利尻山

利尻島 姫沼ポン山探勝路

姫沼ポン山探勝路を東へ進む。

利尻島 姫沼 展望スペース

展望スペース/東西一か所ずつある。

利尻島 姫沼 分岐

分岐/姫沼は直進、ポン山は左(通行止め)。

利尻島 姫沼ポン山探勝路

姫沼の道を進む。一部木道が傷んでいる場所や無い場所がある。

利尻島 姫沼 中間地点付近

中間地点付近。

利尻島 姫沼

姫沼/こちらからの景色も良い。

利尻島 姫沼ポン山探勝路

先へ進む。

利尻島 姫沼 展望スペース

西側の展望スペース

利尻島 姫沼 利尻山

姫沼と利尻山/手前の木々の並びが良く、山が映える。

利尻島 姫沼ポン山探勝路

展望スペースを過ぎたら間もなく終点。

利尻島 姫沼 広場

広場/左へ上がれば駐車場へ戻る。

利尻島 姫沼 休憩舎

休憩舎/広場にあり。

その他
看板 姫沼について

姫沼について

看板 姫沼ポン山探勝路案内図

姫沼ポン山探勝路案内図

看板 利尻礼文サロベツ国立公園/姫沼ポン山探勝路について

利尻礼文サロベツ国立公園/姫沼ポン山探勝路について

看板 姫沼の生物/姫沼の生い立ちについて

姫沼の生物/姫沼の生い立ちについて

姫沼は、元々あった沼や湧水を利用して作られた湖ですが、コンクリートで囲われたものではなく、水をせき止めて作られた自然に近い人造湖です。名前はヒメマスを放流したことから姫沼と名付けられました。一周約1km、ポン山方面との分岐がありますが、案内看板がでているため、間違うことはないでしょう。沼と利尻山、その他野鳥が楽しめます。

ペシ岬

ペシ岬

所要時間

-注意事項-

■ 時間、距離、標高差はすべて目安です。

■「移動」は移動にかかる時間です。「見る・体験」は立ち止まって見たり体験したりする時間です。「合計」は移動、見る・体験の合計時間です。

■ 移動、見る・体験、合計の各時間は『はやい ~ ゆっくり』です。休憩や入場待ち等の時間は含まれておりません。

■「距離」は一般的な道を利用した距離です。

■「標高差」は最高地点と最低地点との差です。

■「累積標高差」は上りの標高差の合計です。

■ ペシ岬展望台出入口~(往復) ※鴛泊燈臺経由です。※ペシ岬海岸の展望スペースはペシ岬展望台出入口から約230mです。
ペシ岬展望台移動見る・体験合計
25分~35分10分~15分35分~50分
距離標高差累積標高差
約1km約85m約85m
観光ルート/ペシ岬展望台
利尻島 ペシ岬 展望台入口

ペシ岬展望台入口

利尻島 ペシ岬 ルート

憩いの広場まで約130m登り。

利尻島 ペシ岬 広場

展望台・憩いの広場/ここからでも眺めは良い。

利尻島 ペシ岬 会津藩士の墓

会津藩士の墓

利尻島 ペシ岬 利尻山

憩いの広場から見る利尻山。

利尻島 ペシ岬 広場を

崖上まで登る。急な登り坂あり。

利尻島 ペシ岬 ルート

終盤は少しよじ登っていく感じとなる。

利尻島 ペシ岬 ペシ岬展望台

ペシ岬展望台/方位盤あり。

利尻島 ペシ岬 利尻山

利尻山と鴛泊港。

利尻島 ペシ岬 礼文島

夕日ヶ丘展望台方面と後ろに礼文島。

利尻島 ペシ岬 鴛泊燈臺

崖上から鴛泊燈臺へ。急な下り。

利尻島 ペシ岬 鴛泊燈臺

鴛泊燈臺(おしどまりとうだい)

利尻島 ペシ岬 ルート

帰りは崖上を経由せず憩いの広場に戻れる。

利尻島 ペシ岬 ルート

鴛泊燈臺から憩いの広場までは約300m。

観光ルート/ペシ岬海岸
利尻島 ペシ岬 展望台入口

ペシ岬展望台入口/出入口前を漁港方面(左)へ進む。

利尻島 ペシ岬 ルート

約30m先にある脇道に入る。案内看板あり。

利尻島 ペシ岬 ルート

小さなトンネルを抜ければ海岸沿い。

利尻島 ペシ岬 ペシ岬海岸

ペシ岬海岸

利尻島 ペシ岬 ルート

ペシ岬方面の道を進むと遊歩道がある。

利尻島 ペシ岬 ペシ岬海岸遊歩道

ペシ岬海岸遊歩道/約100m先に展望スペース。

利尻島 ペシ岬 展望スペース

展望スペース/これより先は立ち入り禁止。

利尻島 ペシ岬

ペシ岬

その他
看板 利尻山十六景/十三景「求道の山」

利尻山十六景/十三景「求道の山」

看板 ロータリー憩いの広場について

ロータリー憩いの広場について

看板 会津藩士の墓について

会津藩士の墓について

ペシ岬は、急な登りがあるためご注意ください。憩いの広場からも良い景色が楽しめます。崖上の展望台から戻る際は、灯台を経由すると傾斜が少なくて歩きやすいです。ペシ岬では、利尻山や鴛泊の町並みをはじめ、礼文島や稚内方面まで楽しめます。フェリーターミナルから近いため、空き時間を利用した観光でも良いですね。ちなみに、ペシ岬の手前側には小さい崖(モペシ)もありましたが、稚内にある北防波堤として生まれ変わりました。

夕日ヶ丘展望台

夕日ヶ丘展望台

所要時間

-注意事項-

■ 時間、距離、標高差はすべて目安です。

■「移動」は移動にかかる時間です。「見る・体験」は立ち止まって見たり体験したりする時間です。「合計」は移動、見る・体験の合計時間です。

■ 移動、見る・体験、合計の各時間は『はやい ~ ゆっくり』です。休憩や入場待ち等の時間は含まれておりません。

■「距離」は一般的な道を利用した距離です。

■「標高差」は最高地点と最低地点との差です。

■「累積標高差」は上りの標高差の合計です。

■ 遊歩道出入口~(往復)
展望台移動見る・体験合計
13分~21分5分~10分18分~31分
距離標高差累積標高差
約0.5km約43m約43m
観光ルート
利尻島 夕日ヶ丘展望台 駐車場出入口

夕日ヶ丘展望台出入口

利尻島 夕日ヶ丘展望台 ルート

駐車場の中を通り階段を進む。

利尻島 夕日ヶ丘展望台 展望スペース

ちょっとした展望スペースもある。

利尻島 夕日ヶ丘展望台 ルート

さらに登ると展望台。

利尻島 夕日ヶ丘展望台

夕日ヶ丘展望台

利尻島 夕日ヶ丘展望台 ペシ岬

ペシ岬方面

利尻島 夕日ヶ丘展望台 利尻山

利尻山

利尻島 夕日ヶ丘展望台 礼文島

富士野園地、礼文島方面

利尻島 夕日ヶ丘展望台 ポンモシリ島

ポンモシリ島/富士野園地沖にある。

利尻島 夕日ヶ丘展望台 夕日

夕日

夕日ヶ丘展望台は、少し急な階段や坂が続きます。ゆっくり登ると良いでしょう。展望台からの眺めは、ペシ岬やポンモシリ島などがアクセントとなり、一味足された面白味があります。利尻山も、ゴツゴツした面が見えず、すらっとした形が見られますよ。

富士野園地

富士野園地

所要時間

-注意事項-

■ 時間、距離、標高差はすべて目安です。

■「移動」は移動にかかる時間です。「見る・体験」は立ち止まって見たり体験したりする時間です。「合計」は移動、見る・体験の合計時間です。

■ 移動、見る・体験、合計の各時間は『はやい ~ ゆっくり』です。休憩や入場待ち等の時間は含まれておりません。

■「距離」は一般的な道を利用した距離です。

■「標高差」は最高地点と最低地点との差です。

■「累積標高差」は上りの標高差の合計です。

■ トイレ前~(往復)
展望台移動見る・体験合計
5分~7分5分~10分10分~17分
距離標高差累積標高差
約0.4km約8m約8m
観光ルート
利尻島 富士野園地出入口

富士野園地出入口/白い壁の倉庫横の道を入る。

利尻島 富士野園地展望台駐車場

富士野園地展望台駐車場/トイレ横に遊歩道がある。

利尻島 富士野園地 トイレ

遊歩道出入口とトイレ/展望台まで約170m。

利尻島 富士野園地

富士野園地

利尻島 富士野園地 東屋

展望台へ向かって進む。途中に東屋も。

利尻島 富士野園地 ポンモシリ島

ポンモシリ島(小さい島)

利尻島 富士野園地 ポンモシリ島

東屋付近から見たポンモシリ島。

利尻島 富士野園地 ルート

展望台へ向かって進む。最後階段あり。

利尻島 富士野園地展望台

富士野園地展望台

利尻島 富士野園地 夕日ヶ丘展望台

夕日ヶ丘展望台方面

利尻島 富士野園地 利尻山

利尻山

その他
看板 北のカナリアたち/利尻山十六景、十四景「夢みる山」

北のカナリアたち/利尻山十六景、十四景「夢みる山」

看板 富士野園地について

富士野園地について

富士野園地は、出入口がわかりにくいです。比較的小さな白い倉庫が目印です。出入口さえつかめれば、展望台までは一本道なため迷うことはありません。富士野園地は映画「北のカナリアたち」のロケ地です。エゾカンゾウが咲き乱れる時期に撮影されました。エゾカンゾウは6月中旬~7月中旬頃が見頃です。花に加え、すらっとした利尻山、ポンモシリ島や礼文島など、手軽に良い景色が楽しめる場所です。

利尻山

利尻山・甘露泉水

所要時間

-注意事項-

■ 時間、距離、標高差はすべて目安です。

■「移動」は移動にかかる時間です。「見る・体験」は立ち止まって見たり体験したりする時間です。「合計」は移動、見る・体験の合計時間です。

■ 移動、見る・体験、合計の各時間は『はやい ~ ゆっくり』です。休憩や入場待ち等の時間は含まれておりません。

■「距離」は一般的な道を利用した距離です。

■「標高差」は最高地点と最低地点との差です。

■「累積標高差」は上りの標高差の合計です。

■ 鴛泊登山口~(往復) ※行き:登山口~甘露泉水・三合目(約0.6km/12分~15分)~六合目(約2.6km/75分~102分)~八合目(約1.3km/62分~82分)~山頂(約1.8km/82分~103分)
山頂移動見る・体験合計
6時間56分~
9時間29分
20分~40分7時間16分~
10時間9分
距離標高差累積標高差
約12.6km約1525m約1565m
観光ルート
看板 利尻北麓野営場総合案内

利尻北麓野営場総合案内/登山ルート

利尻島 利尻山 利尻北麓野営場管理棟

利尻北麓野営場管理棟/鴛泊登山口。登山届を。標高約200m。

利尻島 利尻山 洗い場

外来種などを持ち込まないよう、靴底を洗ってからスタート。

利尻島 利尻山 ルート

甘露泉水までは約600m。利尻山山頂までは約6.3km。

利尻島 利尻山 甘露泉水

甘露泉水/市販もされている水。

利尻島 利尻山 甘露泉水

甘露泉水/これより先に水場なし。

利尻島 利尻山 3合目

3合目/甘露泉水のすぐ先。標高約270m、水平約0.6km地点。

利尻島 利尻山 分岐

姫沼甘露線探勝路との分岐。右のルートへ。

利尻島 利尻山 ルート

3合目~4合目/緩やかな登りで歩きやすい。

利尻島 利尻山 4合目

4合目「野鳥の森」/標高約390m、水平約1.5km地点。

利尻島 利尻山 ルート

4合目~5合目/まだ比較的緩やかな登りが続く。

利尻島 利尻山 5合目

5合目「雷鳥の道標」/標高約610m、水平約3.1km地点。

利尻島 利尻山 ルート

5合目~6合目/少し急な登りに変わる

利尻島 利尻山 6合目、第一見晴台

6合目「第一見晴台」/標高約760m、水平約3.1km地点。

利尻島 利尻山 6合目、第一見晴台

視界が開け、ペシ岬や礼文島が見渡せる。

利尻島 利尻山 ルート

6合目~7合目、緩急入り混じる区間。

利尻島 利尻山 携帯トイレ専用ブース

携帯トイレ専用ブース/6.5合目。

利尻島 利尻山 7合目

7合目「胸突き8丁」/標高約895m、水平約3.5km地点。

利尻島 利尻山 ルート

7合目~第二見晴台/急な登り。

利尻島 利尻山 第二見晴台

第二見晴台/手前、長官山。利尻山山頂はまだ見えず。

利尻島 利尻山 第二見晴台

礼文島が奥のほうまで見える。

利尻島 利尻山 ルート

第二見晴台~8合目/はじめ緩やかだが8合目付近が急。

利尻島 利尻山 8合目

8合目「長官山」/標高約1218m、水平約4.4km地点。

利尻島 利尻山 8合目

利尻山山頂が見える。少し下ったのち一気に登り。

利尻島 利尻山 ルート

避難小屋と携帯トイレ専用ブース/緊急時以外宿泊不可。

利尻島 利尻山 9合目

9合目/標高約1410m、水平約5.5km地点。携帯トイレ専用ブースあり。

利尻島 利尻山 ルート

「ここからが正念場」。両手を使いながら登る箇所あり。

利尻島 利尻山 ルート

傾斜が急なガレ場や道には階段が作られている。

利尻島 利尻山 ルート

崩落の危険がある場所も。行き違いできないため譲り合って。

利尻島 利尻山 ルート

あまり下を見ないように。

利尻島 利尻山 ルート

沓形登山道との合流地点。ガレ場で足を取られる。山頂はこの向こう側。

利尻島 利尻山 ルート

ガレ場を越えると山頂まであと少し。危険な個所もあるため気を抜かず。

利尻島 利尻山 山頂

利尻山山頂/標高約1719m、水平約6.3km地点。

利尻島 利尻山 利尻山神社奥宮

利尻山神社奥宮

利尻島 利尻山 山頂

礼文島はスコトン岬やトド島まで見える。

利尻島 利尻山 山頂

稚内やサロベツ湿原も見える。条件が良ければサハリンも。

その他
看板 姫沼・ポン山・利尻山 周辺案内図

姫沼・ポン山・利尻山 周辺案内図1

看板 姫沼・ポン山・利尻山 周辺案内図

姫沼・ポン山・利尻山 周辺案内図2

利尻山には登山道が二つあります。鴛泊登山道は中級者向け、沓形登山道は上級者向けです。危険個所があるため、基本的には鴛泊登山道を使いましょう。鴛泊登山道は、ある程度整備されているため登りやすいですが、9合目以降は崩落個所やガレ場があるため、風の強い日や雨の日は8合目の長官山で折り返しましょう。7合目からは急な登り坂です。焦らずゆっくり登ってください。利尻山山頂からは、条件が良ければサハリンが見えるほど見晴らしが良いです。海に浮かぶ利尻富士。数ある山の中でも記憶に残る体験ができるのではないでしょうか。

会津藩士の墓

会津藩士の墓

観光ルート/ペシ岬
利尻島 会津藩士の墓 ペシ岬

ペシ岬展望台の広場にある。

利尻島 会津藩士の墓 ペシ岬

会津藩士の墓

利尻島 会津藩士の墓 ペシ岬

会津藩士の墓/樋口源太僕孫吉墓・渡部左右秀俊墓・丹羽織之丞僕茂右衛門墓

看板 会津藩士の墓について

会津藩士の墓について

観光ルート/慈教寺
利尻島 会津藩士の墓 慈教寺

慈教寺にある。

看板 会津藩士の墓について

会津藩士の墓について

利尻島 会津藩士の墓 慈教寺

慈教寺

利尻島 会津藩士の墓 慈教寺

会津藩士の墓/遠山登僕利助墓・関場友吉春温墓・白石又右衛門僕宇兵衛墓

観光ルート/種富駐輪駐車公園
看板 利尻山十六景/十一景「至福の山」

利尻山十六景/十一景「至福の山」

利尻島 会津藩士の墓 種富駐輪駐車公園

種富駐輪駐車公園にある。

利尻島 会津藩士の墓 種富駐輪駐車公園

トイレ

利尻島 会津藩士の墓 種富駐輪駐車公園

会津藩士の墓/諏訪幾之進光尚墓・山田重佐久墓

石碑 會津藩士顯彰碑

會津藩士顯彰碑

利尻島 会津藩士の墓 歌碑

歌碑

会津藩士の墓とは。江戸時代、鎖国中であった日本に対してロシアが商取引を求めてきましたが、日本は断固として拒否し続けてきました。その結果、ロシアが武力行使に出てきたため、現在の福島県周辺を治めていた会津藩を中心に、約1600人もの藩士が蝦夷地防備のために出兵しました。利尻島での交戦はありませんでしたが、暴風雨のために沈没して亡くなられた方や、病気により亡くなられた方が8名います。その方々を弔う墓を会津藩士の墓と呼んでいます。

沓形岬園地

沓形岬園地

所要時間

-注意事項-

■ 時間、距離、標高差はすべて目安です。

■「移動」は移動にかかる時間です。「見る・体験」は立ち止まって見たり体験したりする時間です。「合計」は移動、見る・体験の合計時間です。

■ 移動、見る・体験、合計の各時間は『はやい ~ ゆっくり』です。休憩や入場待ち等の時間は含まれておりません。

■「距離」は一般的な道を利用した距離です。

■「標高差」は最高地点と最低地点との差です。

■「累積標高差」は上りの標高差の合計です。

■ アプローチ広場~(一周) ※アプローチ広場からキャンプ場を経由し、外周路南側を通って戻る場合です。外周路のみは一周約650mです。
沓形岬園地移動見る・体験合計
8分~10分10分~15分18分~25分
距離標高差累積標高差
約0.6km約6m約8m
観光ルート
看板 沓形岬園地について

沓形岬園地について

利尻島 沓形岬園地 沓形港フェリーターミナル

沓形港フェリーターミナルから約200m。

利尻島 沓形岬園地 アプローチ広場

玄関口となるアプローチ広場。売店もあり。

利尻島 沓形岬園地 展望台

展望台/アプローチ広場からすぐ。

利尻島 沓形岬園地 展望台

利尻山

利尻島 沓形岬園地 展望台

礼文島

利尻島 沓形岬園地 ルート

展望台から先へ進む。

利尻島 沓形岬園地 沓形岬ビジターセンター

沓形岬ビジターセンター

利尻島 沓形岬園地 沓形岬ビジターセンター

花の情報などが得られる。

利尻島 沓形岬園地 ルート

キャンプ場方面へさらに進む。

利尻島 沓形岬園地 沓形岬灯台

沓形岬灯台と利尻山。

利尻島 沓形岬園地 沓形岬公園キャンプ場

沓形岬公園キャンプ場

利尻島 沓形岬園地 トイレ

トイレ

利尻島 沓形岬園地 ルート

海沿いの外周路で戻る。

利尻島 沓形岬園地 歌碑前広場

歌碑前広場/アプローチ広場の前。

観光ルート/沓形港フェリーターミナル横
利尻島 沓形港フェリーターミナル

沓形港フェリーターミナル

利尻島 沓形港フェリーターミナル 防波堤展望台

防波堤展望台

利尻島 沓形港フェリーターミナル 利尻山

利尻山

利尻島 沓形港フェリーターミナル 礼文島

礼文島

その他
看板 利尻山十六景/一景「考える山」

利尻山十六景/一景「考える山」

歌碑 時雨音羽「出船の港」

歌碑/時雨音羽「出船の港」

時雨音羽氏について

時雨音羽氏について

看板 利尻島の形成について

利尻島の形成について

看板 海の生物について

海の生物について

看板 利尻島と礼文島について

利尻島と礼文島について

沓形岬園地は、沓形港フェリーターミナルから約200mの地点にあり、フェーリーを下りてすぐに楽しめます。主に利尻山や礼文島、エゾカンゾウやハマナスなどの花、溶岩などが見られます。短い時間で楽しめるというのも良い点です。沓形港フェリーターミナルの堤防沿いにも展望台があります。穴場とまでは言いませんが、礼文島や利尻山を見るにはとても良い展望台です。

見返台園地

見返台園地

所要時間

-注意事項-

■ 時間、距離、標高差はすべて目安です。

■「移動」は移動にかかる時間です。「見る・体験」は立ち止まって見たり体験したりする時間です。「合計」は移動、見る・体験の合計時間です。

■ 移動、見る・体験、合計の各時間は『はやい ~ ゆっくり』です。休憩や入場待ち等の時間は含まれておりません。

■「距離」は一般的な道を利用した距離です。

■「標高差」は最高地点と最低地点との差です。

■「累積標高差」は上りの標高差の合計です。

■ 遊歩道出入口~(往復)
展望台移動見る・体験合計
14分~24分5分~10分19分~24分
距離標高差累積標高差
約0.5km約56m約56m
観光ルート
看板 見返台園地について

見返台園地について

利尻島 見返台園地駐車場

見返台園地駐車場

利尻島 見返台園地 トイレ

トイレ

利尻島 見返台園地 遊歩道出入口

遊歩道出入口/展望台まで約250m。

利尻島 見返台園地 ルート

展望台まで登り。

利尻島 見返台園地 ルート

階段が終わると展望台まであと少し。

利尻島 見返台園地展望台

見返台園地展望台

利尻島 見返台園地展望台

きれいな展望台だが、床の破損に注意。

利尻島 見返台園地 利尻山

利尻山

利尻島 見返台園地 沓形港

沓形港方面

その他
看板 利尻島の概要

利尻島の概要

利尻島 見返台園地展望台

展望台の床の破損に注意。

見返台園地は、利尻山五合目に位置し、利尻山や沓形方面の景色が楽しめます。また、利尻山登山の沓形登山口としても利用されます。登山道は見返台園地から道路を50mほど下った場所にありますが、沓形登山道は上級者向けの道であるため、登山経験の少ない方は鴛泊登山道を使いましょう。

北のいつくしま弁天宮

北のいつくしま弁天宮

所要時間

-注意事項-

■ 時間、距離、標高差はすべて目安です。

■「移動」は移動にかかる時間です。「見る・体験」は立ち止まって見たり体験したりする時間です。「合計」は移動、見る・体験の合計時間です。

■ 移動、見る・体験、合計の各時間は『はやい ~ ゆっくり』です。休憩や入場待ち等の時間は含まれておりません。

■「距離」は一般的な道を利用した距離です。

■「標高差」は最高地点と最低地点との差です。

■「累積標高差」は上りの標高差の合計です。

■ 北のいつくしま弁天宮~(往復) ※それぞれの観光地内を含めます。
寝熊の岩移動見る・体験合計
3分~5分5分~10分8分~15分
距離標高差累積標高差
約0.2km約4m約7m
観光ルート
利尻島 北のいつくしま弁天宮 駐車帯

駐車帯/北のいつくしま弁天宮や寝熊の岩の前にある。

利尻島 北のいつくしま弁天宮

北のいつくしま弁天宮/最も南側。

利尻島 北のいつくしま弁天宮

朱色の橋を渡りお参りできる。

利尻島 北のいつくしま弁天宮

北のいつくしま弁天宮

利尻島 北のいつくしま弁天宮

龍神の岩の碑

利尻島 寝熊の岩 駐車帯

駐車帯に戻り寝熊の岩へ。約60m。

利尻島 寝熊の岩 ルート

こちらは階段を下りて見学する。

利尻島 寝熊の岩

寝熊の岩/道路沿いから。

利尻島 寝熊の岩 展望スペース

展望スペース

利尻島 寝熊の岩

寝熊の岩

利尻島 寝熊の岩

穴澗 寝熊の岩碑

利尻島 人面岩

寝熊の岩と同じ場所から人面岩も見られる。

利尻島 人面岩

人面岩/鉢巻を巻いている横顔のように見える。

利尻島 人面岩

道路沿いから見ると、笑顔が素敵。

北のいつくしま弁天宮や寝熊の岩、人面岩は道道108号線沿いの海岸にあります。道路沿いには約130mの区間に駐車帯が整備されており、車から降りてすぐに見られます。寝熊の岩や人面岩は道路沿いからでも十分楽しめます。

麗峰湧水

麗峰湧水

観光ルート
利尻島 麗峰湧水 駐車帯

駐車帯/道路の両側にあり。

利尻島 麗峰湧水 東屋

麗峰湧水がある東屋。

利尻島 麗峰湧水

麗峰湧水

看板 麗峰湧水について

麗峰湧水について

麗峰湧水は、利尻山の中で何十年もの歳月をかけて濾過されたものが湧き出している水です。車を降りてすぐに水を汲めるため、通る際には気軽に立ち寄られると良いでしょう。

利尻町立博物館

利尻町立博物館

所要時間

-注意事項-

■ 時間、距離、標高差はすべて目安です。

■「移動」は移動にかかる時間です。「見る・体験」は立ち止まって見たり体験したりする時間です。「合計」は移動、見る・体験の合計時間です。

■ 移動、見る・体験、合計の各時間は『はやい ~ ゆっくり』です。休憩や入場待ち等の時間は含まれておりません。

■「距離」は一般的な道を利用した距離です。

■「標高差」は最高地点と最低地点との差です。

■「累積標高差」は上りの標高差の合計です。

■ 利尻町立博物館出入口~(往復)
博物館移動見る・体験合計
3分~4分40分~60分43分~64分
距離標高差累積標高差
観光ルート
利尻島 利尻町立博物館

利尻町立博物館出入口

利尻島 利尻町立博物館 受付

受付/入ってすぐ左。

利尻島 利尻町立博物館 エントランスホール

エントランスホール/川崎船(タラ釣漁)や雑平船(ニシン漁)が展示してある。

利尻島 利尻町立博物館 地上に関するコーナー

地上に関するコーナー

利尻島 利尻町立博物館 地上に関するコーナー

鳥類・哺乳類・両生類・花・菌類等。

利尻島 利尻町立博物館 はく製

数は多くないが、鳥等のはく製も見られる。

利尻島 利尻町立博物館 海に関するコーナー

海に関するコーナー/向かいの部屋に移る。

利尻島 利尻町立博物館 ニシン番屋

ニシン番屋

利尻島 利尻町立博物館 ニシン漁で使われた道具たち

ニシン漁で使われた道具等。

利尻島 利尻町立博物館 海の生き物

海の生き物

利尻島 利尻町立博物館 トイレ

受付を真っ直ぐ進むとトイレと裏庭がある。

利尻島 利尻町立博物館 裏庭

裏庭/時期が合えば色んな花が見られる。

利尻町立博物館は、仙法志御崎公園からほど近い、道道108号線沿いにあります。利尻の自然や文化などを知るにはとても良い施設です。解説には大きな写真が多用されており、はく製や展示物が並べられ、疲れを感じる前に楽しく見終えるでしょう。

仙法志御崎公園

仙法志御崎公園

所要時間

-注意事項-

■ 時間、距離、標高差はすべて目安です。

■「移動」は移動にかかる時間です。「見る・体験」は立ち止まって見たり体験したりする時間です。「合計」は移動、見る・体験の合計時間です。

■ 移動、見る・体験、合計の各時間は『はやい ~ ゆっくり』です。休憩や入場待ち等の時間は含まれておりません。

■「距離」は一般的な道を利用した距離です。

■「標高差」は最高地点と最低地点との差です。

■「累積標高差」は上りの標高差の合計です。

■ 遊歩道出入口~(往復) ※アザラシがいるプールを一周して戻る場合です。
仙法志
御崎公園
移動見る・体験合計
6分~8分10分~15分16分~23分
距離標高差累積標高差
約0.3km約13m約13m
観光ルート
利尻島 仙法志御崎公園駐車場

仙法志御崎公園駐車場/遊歩道出入口はトイレがある中央と右手の二つ。

利尻島 仙法志御崎公園 トイレ

トイレ/隣には休憩所もある。

利尻島 仙法志御崎公園

撮影スポット

利尻島 仙法志御崎公園 ルート

右手の遊歩道出入口/トイレ前を通ってもすぐに合流。

利尻島 仙法志御崎公園 ルート

道なりに進むと売店がある。

利尻島 仙法志御崎公園 ルート

売店前の細い道を入ろう。

利尻島 仙法志御崎公園 ルート

海にアザラシがいるプールがある。

利尻島 仙法志御崎公園 アザラシ

保護や水族館から来たアザラシたち。

利尻島 仙法志御崎公園

海と溶岩をセットにした利尻山が楽しめる。

利尻島 仙法志御崎公園 溶岩

溶岩

その他
看板 利尻山十六景/五景「立志の山」

利尻山十六景/五景「立志の山」

仙法志御崎公園は、駐車場から海岸まで約160mです。売店横の細い道を通るということを知っておけば、スムーズに観光できます。アザラシにあえる他、海+溶岩+利尻山という独特な景色が楽しめます。

南浜湿原

南浜湿原

所要時間

-注意事項-

■ 時間、距離、標高差はすべて目安です。

■「移動」は移動にかかる時間です。「見る・体験」は立ち止まって見たり体験したりする時間です。「合計」は移動、見る・体験の合計時間です。

■ 移動、見る・体験、合計の各時間は『はやい ~ ゆっくり』です。休憩や入場待ち等の時間は含まれておりません。

■「距離」は一般的な道を利用した距離です。

■「標高差」は最高地点と最低地点との差です。

■「累積標高差」は上りの標高差の合計です。

■ 南浜湿原出入口~(一周) ※手前と奥の木道すべてまわる場合です。手前のみは約0.5km、移動7分~8分/奥のみは約0.6km、移動9分~10分です。
すべて移動見る・体験合計
16分~18分10分~15分26分~33分
距離標高差累積標高差
約1.1km約1m約2m
観光ルート
看板 南浜湿原について

南浜湿原について

利尻島 南浜湿原 出入口

道道108号線沿いに湿原の出入口がある。

利尻島 南浜湿原 出入口

南浜湿原出入口/少し分かりづらい。

利尻島 南浜湿原 トイレ

バイオトイレ

利尻島 南浜湿原 木道

湿原内はすべて木道。

利尻島 南浜湿原 メヌウショロ沼

メヌウショロ沼/木道入ってすぐ。逆さ利尻富士が見られる。

利尻島 南浜湿原 ルート

左回りで進む。サワギキョウやカキツバタが咲く地帯。

利尻島 南浜湿原 分岐

手前の一周と奥の一周との分岐。奥の一周は左へ。

利尻島 南浜湿原 ルート

分岐を左へ進む。この辺りはミツバオウレン等。

利尻島 南浜湿原 ルート

奥の一周は約600m。

利尻島 南浜湿原 分岐

奥の一周と手前の一周との分岐。左へ。

利尻島 南浜湿原 ルート

分岐から約200m進むと木道の始点。

利尻島 南浜湿原 メヌウショロ沼

メヌウショロ沼/ミズバショウやミツガシワ等。

利尻島 南浜湿原 ルート

木道の始点。

その他
看板 利尻山十六景/六景「うたう山」

利尻山十六景/六景「うたう山」

看板 南浜湿原について

南浜湿原について

南浜湿原は、道道108号線沿いにありますが、目立つ看板がないため通り過ぎないようご注意ください。湿原内は8の字を描くように木道が整備されています。この湿原は、低い地点でありながら高層湿原であるという貴重な場所です。ミズバショウやワタスゲなどさまざまな花が見られます。メヌウショロ沼に映る逆さ利尻富士もみどころです。

オタトマリ沼

オタトマリ沼

所要時間

-注意事項-

■ 時間、距離、標高差はすべて目安です。

■「移動」は移動にかかる時間です。「見る・体験」は立ち止まって見たり体験したりする時間です。「合計」は移動、見る・体験の合計時間です。

■ 移動、見る・体験、合計の各時間は『はやい ~ ゆっくり』です。休憩や入場待ち等の時間は含まれておりません。

■「距離」は一般的な道を利用した距離です。

■「標高差」は最高地点と最低地点との差です。

■「累積標高差」は上りの標高差の合計です。

■ オタトマリ沼自然観察路出入口~(一周)
オタトマリ沼移動見る・体験合計
17分~20分10分~15分27分~35分
距離標高差累積標高差
約1.3km約1m約1m
観光ルート
利尻島 オタドマリ沼駐車場

オタドマリ沼駐車場

利尻島 オタトマリ沼 トイレ

トイレ/駐車場一番奥にある。お店とは反対側。

利尻島 オタトマリ沼 直売店

直売店

利尻島 オタトマリ沼 利尻富士町レストハウス

利尻富士町レストハウス/飲食

利尻島 オタトマリ沼

オタトマリ沼

利尻島 オタトマリ沼

オタトマリ沼

利尻島 オタトマリ沼自然観察路出入口

オタトマリ沼自然観察路出入口/レストハウス横。

利尻島 オタトマリ沼 ルート

一周約1.3km、その大半は沼が見える。

利尻島 オタトマリ沼 利尻山

沼・山・花が合わさるのも良い。

利尻島 オタトマリ沼

約半周した地点。

利尻島 オタトマリ沼 ルート

ベンチを利用してのんびり歩こう。

利尻島 オタトマリ沼 ルート

オトタマリ沼自然観察路出入口/トイレ側に出る。

その他
看板 利尻山十六景/七景「かえりみる山」

利尻山十六景/七景「かえりみる山」

看板 オタトマリ沼園地について

オタトマリ沼園地について

看板 沼浦湿原について

沼浦湿原について

オタトマリ沼は、隣の三日月沼を含めた沼浦湿原内にあります。オトタマリ沼の周囲のみ散策路が整備されており、一周しながら沼や花、野鳥などが観察できます。なかでも逆さ利尻富士の美しさが有名で、波が穏やかな朝に訪れると良いでしょう。

白い恋人の丘

白い恋人の丘/沼浦展望台

所要時間

-注意事項-

■ 時間、距離、標高差はすべて目安です。

■「移動」は移動にかかる時間です。「見る・体験」は立ち止まって見たり体験したりする時間です。「合計」は移動、見る・体験の合計時間です。

■ 移動、見る・体験、合計の各時間は『はやい ~ ゆっくり』です。休憩や入場待ち等の時間は含まれておりません。

■「距離」は一般的な道を利用した距離です。

■「標高差」は最高地点と最低地点との差です。

■「累積標高差」は上りの標高差の合計です。

■ 駐車場~(一周) ※駐車場内を一周した場合です。
白い恋人の丘移動見る・体験合計
1分~2分5分~10分6分~12分
距離標高差累積標高差
約0.1km約1m約1m
観光ルート
利尻島 白い恋人の丘 ルート

道道108号線から沼浦キャンプ場方面に入る。

利尻島 白い恋人の丘 沼浦展望台駐車場

沼浦展望台駐車場/駐車場が展望台。

利尻島 白い恋人の丘 沼浦展望台

沼浦展望台

利尻島 白い恋人の丘 利尻山とオトタマリ沼

利尻山とオトタマリ沼

利尻島 白い恋人の丘 利尻山

利尻山

利尻島 白い恋人の丘 利尻山山頂

山頂

利尻島 白い恋人の丘 ルート

駐車場の海側へ。

利尻島 白い恋人の丘 沼浦展望台

北/北海道本土方面

利尻島 白い恋人の丘 沼浦展望台

南/沼浦海岸方面

利尻島 白い恋人の丘 北海道本土

北海道本土の山の重なりが見える。

その他
看板 利尻山十六景/八景「雲湧く山」

利尻山十六景/八景「雲湧く山」

看板 白い恋人の丘について

白い恋人の丘について

白い恋人の丘の正式名称は、沼浦展望台です。駐車場自体が展望台になっています。白い恋人の丘からは利尻山がきれいに見え、オトタマリ沼も一部顔を出しています。山側の利尻山に加え、海側からは北海道本土のサロベツ湿原付近が見えるなど、オトタマリ沼に寄られたさいは、是非立ち寄りたい場所です。展望台への道が少し分かりづらいためご注意ください。

利尻島郷土資料館

利尻島郷土資料館

所要時間

-注意事項-

■ 時間、距離、標高差はすべて目安です。

■「移動」は移動にかかる時間です。「見る・体験」は立ち止まって見たり体験したりする時間です。「合計」は移動、見る・体験の合計時間です。

■ 移動、見る・体験、合計の各時間は『はやい ~ ゆっくり』です。休憩や入場待ち等の時間は含まれておりません。

■「距離」は一般的な道を利用した距離です。

■「標高差」は最高地点と最低地点との差です。

■「累積標高差」は上りの標高差の合計です。

■ 利尻島郷土資料館出入口~
資料館移動見る・体験合計
2分~3分30分~45分32分~48分
距離標高差累積標高差
観光ルート
利尻島 郷土資料館

利尻島郷土資料館

利尻島 郷土資料館 受付

受付は入ってすぐ左手。

利尻島 郷土資料館 トド

エントランスホール/巨大なトドがお出迎え。

利尻島 郷土資料館 エントランスホール

戦時中の出征旗や国債なども展示されている。

利尻島 郷土資料館 漁業関連

入って右手手前の部屋/漁業関連。

利尻島 郷土資料館 ニシン漁の漁具

ニシン漁の漁具

利尻島 郷土資料館 ニシン漁のジオラマ

ニシン漁のジオラマ

利尻島 郷土資料館 ニシン番屋のジオラマ

ニシン番屋のジオラマ

利尻島 郷土資料館 調度品

入って右奥の部屋/調度品など。

利尻島 郷土資料館 利尻の近代

入って左奥の部屋/利尻の近代。

利尻島 郷土資料館 甲冑

甲冑

利尻島 郷土資料館 明治時代の物

明治時代の物など

利尻島 郷土資料館 利尻の自然と生き物

入って左手前の部屋。利尻の自然と生き物。

利尻島 郷土資料館 利尻の高山植物

利尻の高山植物/模型

利尻島 郷土資料館 利尻の動植物

利尻の動植物/模型

利尻島 郷土資料館 利尻の海

利尻の海/模型

利尻島 郷土資料館 トイレ

受付を真っ直ぐ進とトイレと裏口がある。

利尻島 郷土資料館 裏庭

裏庭/高山植物が育てられている。

その他
看板 利尻島郷土資料館について

利尻島郷土資料館について

看板 明治45年 海を泳ぎ渡ったヒグマについて

明治45年 海を泳ぎ渡ったヒグマについて

看板 利尻島のアイヌ語地名について

利尻島のアイヌ語地名について

看板 松浦武四郎の来島 他

松浦武四郎の来島 他

看板 探検家たちの利尻山登山 他

探検家たちの利尻山登山 他

看板 ラナルドマクドナルドについて

ラナルドマクドナルドについて

看板 モペシ/利尻富士開山について

モペシ/利尻富士開山について

看板 日本における利尻島の特殊鳥類について

日本における利尻島の特殊鳥類について

利尻島郷土資料館は、旧鬼脇村役場庁舎を利用して開設された資料館です。館内は4つの部屋に分かれており、重要な分野をピックアップして公開されています。利尻町立博物館と似たような内容の部分もありますが、それぞれ特徴が異なり、博物館はパッと見の見応えなど手軽で楽しく利尻を知ることができ、資料館は落ち着いた雰囲気の中で歴史や文化をより深く知ることができます。ラナルドマクドナルドってだれ?と興味を持たれた方は立ち寄られると良いでしょう。一部資料を持ち帰ることもできますよ。

アクセス全体について

利尻島へのアクセスは飛行機またはフェリーのみです。フェリーは稚内と礼文島と繋がっています。島内の移動手段は主にマイカーまたはバスですが、タクシーやレンタカー、レンタバイク、レンタサイクルなどもあります。島を一周できる道路も整備されています。バスは路線バスや定期観光バスがあり、路線バスは運行経路上であれば自由乗降できます。バス停以外から乗る場合は手を挙げてアピールしましょう。利尻島は交通手段が限られているため、交通手段は前もって決めておくほうが良いです。
ハートランドフェリー宗谷バス

目的地を選択

-注意事項-

■「現在地からのルートを調べる」をクリックすると、別画面でグーグルマップの経路案内が表示されます。グーグルの位置情報を許可している方のみ経路案内が表示されます。ただし、目的地や経路が通行止め区間内にある場合等は経路案内が表示されません。通行止め区間外に移動させてご利用ください。

  • 野塚展望台
  • 姫沼
  • ペシ岬
  • 夕日ヶ丘展望台
  • 富士野園地
  • 利尻山・甘露泉水
  • 会津藩士の墓
  • 沓形岬園地
  • 見返台園地
  • 北のいつくしま弁天宮
  • 麗峰湧水
  • 利尻町立博物館
  • 仙法志御崎公園
  • 南浜湿原
  • オタトマリ沼
  • 白い恋人の丘
  • 利尻島郷土資料館
  • 利尻空港
  • 鴛泊港フェリーターミナル
  • 沓形港フェリーターミナル

展望台前

野塚展望台

※Googleの位置情報を許可してる方のみ

マイカーで展望台前まで行けます。路線バスは、野塚展望台から北東約300m先にあるバス停「野塚」に停まります。自由乗降区間内であるため、展望台前でも乗り降りできます。

姫沼園地出入口前

姫沼

※Googleの位置情報を許可してる方のみ

マイカーで姫沼園地出入口前まで行けます。路線バスは、姫沼から北約1.5km先にあるバス停「姫沼口」に停まります。バス停から姫沼までは徒歩です。標高差約120mありますので、歩ける服装で向かいましょう。

ペシ岬展望台入口前

ペシ岬

※Googleの位置情報を許可してる方のみ

マイカーでペシ岬展望台入口まで行けますが、駐車場はありません。鴛泊フェリーターミナルの駐車場を利用しましょう。路線バスは、展望台入口から南約450m先にあるバス停「鴛泊フェリーターミナル」に停まります。展望台入口までは徒歩です。

遊歩道出入口前

夕日ヶ丘展望台

※Googleの位置情報を許可してる方のみ

マイカーで遊歩道出入口前まで行けます。路線バスは、出入口前から西約130m先にあるバス停「ぐりーんひる」に停まります。富士野園地と同じバス停です。自由乗降区間内であるため、夕日ヶ丘展望台出入口前でも乗り降りできます。

遊歩道出入口前

富士野園地

※Googleの位置情報を許可してる方のみ

マイカーで遊歩道出入口前まで行けます。路線バスは、出入口前から東約350m先にあるバス停「ぐりーんひる」に停まります。夕日ヶ丘展望台と同じバス停です。自由乗降区間内であるため、富士野園地出入口前でも乗り降りできます。

鴛泊登山口前

利尻山/甘露泉水

※Googleの位置情報を許可してる方のみ

マイカーで登山口手前にある鴛泊登山口駐車場まで行けます。路線バスは、登山口から北約2.2km先にあるバス停「温泉」(利尻富士温泉)に停まります。そこから登山口までは徒歩です。標高差は約170m。

ペシ岬展望台入口

ペシ岬

遊歩道出入口前

種富駐輪駐車公園

※Googleの位置情報を許可してる方のみ

◆ペシ岬:マイカーでペシ岬展望台入口まで行けますが、駐車場はありません。鴛泊フェリーターミナルの駐車場を利用しましょう。路線バスは、展望台入口から南約450m先にあるバス停「鴛泊フェリーターミナル」に停まります。展望台入口までは徒歩です。◆慈教寺:マイカーで慈教寺前まで行けます。お寺の駐車場をお借りする場合は一声掛けましょう。路線バスは、慈教寺から北東約350m先にあるバス停「本泊」に停まります。自由乗降区間内であるため、慈教寺前でも乗り降りできます。◆種富駐輪駐車公園:マイカーで種富駐輪駐車公園まで行けます。路線バスは、種富駐輪駐車公園から南約160m先にあるバス停「種富町」に停まります。種富駐輪駐車公園前も自由乗降区間内です。

アプローチ広場

沓形岬園地

※Googleの位置情報を許可してる方のみ

マイカーでアプローチ広場前まで行けます。路線バスは、アプローチ広場から北約200m先にあるバス停「沓形フェリーターミナル」に停まります。そこからアプローチ広場までは徒歩です。

遊歩道出入口前

見返台園地

※Googleの位置情報を許可してる方のみ

マイカーで遊歩道出入口前まで行けます。路線バスは、西約5.8km先にあるバス停「沓形」に停まります。そこからは徒歩ですが、標高差も約420mあるため、他の交通手段を使わないと難しいでしょう。

北のいつくしま弁天宮前

北のいつくしま弁天宮

※Googleの位置情報を許可してる方のみ

マイカーで北のいつくしま弁天宮前まで行けます。路線バスは、北のいつくしま弁天宮前から南約400m先にあるバス停「久連(くずれ)」に停まります。自由乗降区間内であるため、北のいつくしま弁天宮前でも乗り降りできます。

麗峰湧水前

麗峰湧水

※Googleの位置情報を許可してる方のみ

マイカーで麗峰湧水前まで行けます。路線バスは、麗峰湧水前から南約1km先にあるバス停「神磯」に停まります。自由乗降区間内であるため、麗峰湧水前でも乗り降りできます。

利尻町立博物館前

利尻町立博物館

※Googleの位置情報を許可してる方のみ

マイカーで利尻町立博物館まで行けます。路線バスは、利尻町立博物館から南約450m先にあるバス停「仙法志」(仙法志郵便局前)に停まります。そこから利尻町立博物館までは徒歩です。バス停付近の交差点を山側に進み、道道108号線に出たら道道沿いを歩きましょう。

遊歩道出入口前

仙法志御崎公園

※Googleの位置情報を許可してる方のみ

マイカーで遊歩道出入口前まで行けます。路線バスは、遊歩道出入口前から東約350m先にある「御崎」に停まります。駐車場出入口前であれば、自由乗降区間内であるため乗り降りできます。

南浜湿原出入口前

南浜湿原

※Googleの位置情報を許可してる方のみ

マイカーで南浜湿原まで行けます。路線バスは、出入口前から東約220m先にあるバス停「南浜」に停まります。自由乗降区間内であるため、南浜湿原出入口前でも乗り降りできます。

自然観察路出入口前

オタトマリ沼

※Googleの位置情報を許可してる方のみ

マイカーでオタトマリ沼まで行けます。路線バスは、オタトマリ沼から南約400m先にあるバス停「沼浦」に停まります。白い恋人の丘と同じバス停です。オタトマリ沼の駐車場出入口前であれば、自由乗降区間内であるため乗り降りできます。

沼浦展望台

白い恋人の丘

※Googleの位置情報を許可してる方のみ

マイカーで白い恋人の丘(沼浦展望台)まで行けます。路線バスは、白い恋人の丘から約1.4km先にあるバス停「沼浦」に停まります。オタトマリ沼と同じバス停です。沼浦キャンプ前であれば、自由乗降区間内であるため乗り降りできます。

利尻島郷土資料館前

利尻島郷土資料館

※Googleの位置情報を許可してる方のみ

マイカーで利尻島郷土資料館まで行けます。路線バスは、利尻島郷土資料館から南西約350m先にあるバス停「鬼脇」に停まります。そこからは利尻島郷土資料館までは徒歩です。バス停のある道道108号線を北東へ進み、四つ目の交差点を左へ入ると、約200m先に資料館があります。

※Googleの位置情報を許可してる方のみ

マイカーで利尻空港まで行けます。路線バスのバス停は「空港」です。

フェリーターミナル前

鴛泊港フェリーターミナル

※Googleの位置情報を許可してる方のみ

マイカーで鴛泊港フェリーターミナルまで行けます。路線バスのバス停は「鴛泊フェリーターミナル」です。

フェリーターミナル前

沓形港フェリーターミナル

※Googleの位置情報を許可してる方のみ

マイカーで沓形港フェリーターミナルまで行けます。路線バスのバス停は「沓形フェリーターミナル」です。

駐車場全体について

-注意事項-

■カーナビに駐車場を設定する際、日本測地系を採用しているカーナビが多いため、日本測地系の緯度経度またはマップコードをご利用ください。グーグルマップ等は世界測地系です。

■「緯度経度」「マップコード」は駐車場の入口をさしています。ただし、お使いのカーナビや地図によってはずれる場合があります。目的地を確定する前に微調整を行ってください。

■「距離」はおおよその距離です。

ペシ岬を除きご紹介したすべての観光地に駐車場があります。冬期のご利用は、各観光地へ直接お問い合わせください。

目的地を選択
  • 野塚展望台
  • 姫沼
  • 夕日ヶ丘展望台
  • 富士野園地
  • 利尻山・甘露泉水
  • 会津藩士の墓
  • 沓形岬園地
  • 見返台園地
  • 北のいつくしま弁天宮
  • 麗峰湧水
  • 利尻町立博物館
  • 仙法志御崎公園
  • 南浜湿原
  • オタトマリ沼
  • 白い恋人の丘
  • 利尻島郷土資料館
  • 利尻空港
  • 鴛泊港フェリーターミナル
  • 沓形港フェリーターミナル
野塚展望台 駐車場 野塚展望台 駐車場 野塚展望台 駐車場
野塚展望台 駐車場
名称野塚駐輪駐車公園
所在地北海道利尻郡利尻富士町鴛泊字野塚
営業通年(24時間)
料金無料
駐車台数23台(公式)
障がい者
専用(優先)スペース
0台
タイプ平面
トイレあり
緯度経度
日本測地系
北緯45°13′47.563″45.229878
東経141°16′14.136″141.270593
世界測地系
北緯45°13′55.303″45.232028
東経141°16′0.249″141.266735
Map Code
714 527 523*11
距離展望台とは道を挟んで向かいにあり
備考

姫沼 駐車場 姫沼 駐車場 姫沼 駐車場
姫沼 駐車場
名称姫沼園地駐車場
所在地北海道利尻郡利尻富士町鴛泊字湾内
営業通年(24時間)
料金無料
駐車台数15台(視認)
障がい者
専用(優先)スペース
1台
タイプ平面
トイレあり
緯度経度
日本測地系
北緯45°13′28.323″45.224534
東経141°15′8.636″141.252398
世界測地系
北緯45°13′36.063″45.226684
東経141°14′54.757″141.248543
Map Code
714 495 848*07
距離姫沼ポン山探勝路入口の横にあり
備考

夕日ヶ丘展望台 駐車場 夕日ヶ丘展望台 駐車場 夕日ヶ丘展望台 駐車場
夕日ヶ丘展望台 駐車場
名称駐車場
所在地北海道利尻郡利尻富士町鴛泊富士野
営業通年(24時間)
料金無料
駐車台数15台(おおよそ)
障がい者
専用(優先)スペース
0台
タイプ平面/未舗装
トイレなし
緯度経度
日本測地系
北緯45°14′53.371″45.248158
東経141°12′55.716″141.215476
世界測地系
北緯45°15′1.095″45.250304
東経141°12′41.844″141.211623
Map Code
714 580 715*64
距離遊歩道入口の横にあり
備考駐車場入口には小さな看板が一つあるだけです。

富士野園地 駐車場 富士野園地 駐車場 富士野園地 駐車場
富士野園地 駐車場
名称富士野園地展望台駐車場
所在地北海道利尻郡利尻富士町鴛泊富士野
営業通年(24時間)
料金無料
駐車台数9台(公式)
障がい者
専用(優先)スペース
1台
タイプ平面
トイレあり
緯度経度
日本測地系
北緯45°15′0.483″45.250134
東経141°12′38.696″141.210748
世界測地系
北緯45°15′8.206″45.252279
東経141°12′24.825″141.206895
Map Code
714 610 008*07
距離遊歩道入口の横にあり
備考道道105号線沿いの富士野園地出入口には案内標識や看板がありますが、鴛泊方面から向かう場合、出入口手前にある倉庫によって分かりづらくなっています。倉庫の隣に出入口があると認識したうえで向かうほうが良いでしょう。

利尻山登山口 駐車場 利尻山登山口 駐車場 利尻山登山口 駐車場
利尻山/甘露泉水 駐車場
名称駐車場
所在地利尻富士町鴛泊字栄町
営業5月~10月頃(24時間)
料金無料
駐車台数合計31台(視認)
障がい者
専用(優先)スペース
0台
タイプ平面
トイレあり
緯度経度
日本測地系
北緯45°13′13.875″45.220520
東経141°13′0.376″141.216771
世界測地系
北緯45°13′21.612″45.22267
東経141°12′46.51″141.212919
Map Code
714 491 420*57
距離登山口の横にあり
備考駐車場はキャンプ場内とキャンプ場下の二か所あります。

会津藩士の墓 駐車場 会津藩士の墓 駐車場 会津藩士の墓 駐車場
会津藩士の墓 駐車場
名称種富駐輪駐車公園
所在地北海道利尻郡利尻町沓形種富町
営業通年(24時間)
料金無料
駐車台数22台(公式)
障がい者
専用(優先)スペース
0台
タイプ平面
トイレあり
緯度経度
日本測地系
北緯45°11′45.883″45.196078
東経141°8′49.216″141.147004
世界測地系
北緯45°11′53.623″45.198228
東経141°8′35.38″141.143161
Map Code
714 392 499*55
距離遊歩道入口の横にあり
備考

沓形岬園地 駐車場 沓形岬園地 駐車場 沓形岬園地 駐車場
沓形岬園地 駐車場
名称駐車場
所在地北海道利尻郡利尻町沓形字富士見町
営業通年(24時間)
料金無料
駐車台数合計22台(視認)
障がい者
専用(優先)スペース
0台
タイプ平面
トイレなし
緯度経度
日本測地系
北緯45°10′59.243″45.183123
東経141°8′3.356″141.134265
世界測地系
北緯45°11′6.987″45.185274
東経141°7′49.528″141.130424
Map Code
714 331 873*51
距離公園内にあり
備考駐車場は南側と東側の二か所あります。

見返台園地 駐車場 見返台園地 駐車場 見返台園地 駐車場
見返台園地 駐車場
名称見返台園地駐車場
所在地北海道利尻郡利尻町沓掛
営業5月~10月頃(24時間)
料金無料
駐車台数10台(視認)
障がい者
専用(優先)スペース
1台
タイプ平面
トイレあり
緯度経度
日本測地系
北緯45°10′49.603″45.180445
東経141°11′46.016″141.196115
世界測地系
北緯45°10′57.356″45.182598
東経141°11′32.167″141.192268
Map Code
714 338 586*85
距離遊歩道入口の横にあり
備考利尻山登山でも利用します。

北のいつくしま弁天宮 駐車場 北のいつくしま弁天宮 駐車場 北のいつくしま弁天宮 駐車場
北のいつくしま弁天宮 駐車場
名称駐車帯
所在地北海道利尻郡利尻町仙法志
営業通年(24時間)
料金無料
駐車台数16台(おおよそ)
障がい者
専用(優先)スペース
0台
タイプ平面
トイレなし
緯度経度
日本測地系
北緯45°8′20.323″45.138978
東経141°10′7.222″141.168672
世界測地系
北緯45°8′28.091″45.141136
東経141°9′53.393″141.164831
Map Code
714 185 607*54
距離北のいつくしま弁天宮・寝熊の岩・人面岩の横にあり
備考道道108号線沿いです。

麗峰湧水 駐車場 麗峰湧水 駐車場 麗峰湧水 駐車場
麗峰湧水 駐車場
名称駐車帯
所在地北海道利尻郡利尻町仙法志神磯
営業通年(24時間)
料金無料
駐車台数6台(おおよそ)
障がい者
専用(優先)スペース
0台
タイプ平面
トイレなし
緯度経度
日本測地系
北緯45°7′24.067″45.123351
東経141°11′42.796″141.195221
世界測地系
北緯45°7′31.845″45.125512
東経141°11′28.961″141.191378
Map Code
714 128 703*21
距離麗峰湧水の横にあり
備考道道108号線沿いです。

利尻町立博物館 駐車場 利尻町立博物館 駐車場 利尻町立博物館 駐車場
利尻町立博物館 駐車場
名称利尻町立博物館駐車場
所在地北海道利尻郡利尻町仙法志字本町136
営業通年(9:00~17:00)※月曜・祝日の翌日・年末年始休み(7月~8月無休)
料金無料
駐車台数14台(視認)
障がい者
専用(優先)スペース
0台
タイプ平面
トイレ施設内にあり
緯度経度
日本測地系
北緯45°6′45.825″45.112729
東経141°12′55.841″141.215511
世界測地系
北緯45°6′45.825″45.112729
東経141°12′55.841″141.215511
Map Code
714 101 219*34
距離利尻町立博物館の横にあり
備考

仙法志御崎公園 駐車場 仙法志御崎公園 駐車場 仙法志御崎公園 駐車場
仙法志御崎公園 駐車場
名称仙法志御崎公園駐車場
所在地北海道利尻郡利尻町仙法志御崎
営業通年(24時間)
料金無料
駐車台数14台(視認)
障がい者
専用(優先)スペース
0台
タイプ平面
トイレあり
緯度経度
日本測地系
北緯45°5′56.87″45.099130
東経141°13′57.121″141.232533
世界測地系
北緯45°6′4.663″45.101295
東経141°13′43.279″141.228688
Map Code
714 042 807*24
距離遊歩道入口の横にあり
備考

南浜湿原 駐車場 南浜湿原 駐車場 南浜湿原 駐車場
南浜湿原 駐車場
名称駐車場
所在地北海道利尻郡利尻富士町鬼脇南浜
営業通年(24時間)
料金無料
駐車台数3台(公式)
障がい者
専用(優先)スペース
0台
タイプ平面/未舗装
トイレバイオトイレあり
緯度経度
日本測地系
北緯45°6′28.75″45.107986
東経141°16′30.721″141.275200
世界測地系
北緯45°6′36.545″45.110151
東経141°16′16.862″141.271350
Map Code
714 078 840*45
距離遊歩道入口の横にあり
備考駐車場はトイレの奥(湿原側)にあります。

オタトマリ沼 駐車場 オタトマリ沼 駐車場 オタトマリ沼 駐車場
オタトマリ沼 駐車場
名称オタドマリ沼駐車場
所在地利尻郡利尻富士町鬼脇字沼浦
営業通年(24時間)
料金無料
駐車台数29台(視認)
障がい者
専用(優先)スペース
2台
タイプ平面
トイレあり
緯度経度
日本測地系
北緯45°6′56.958″45.115821
東経141°17′24.061″141.290016
世界測地系
北緯45°7′4.751″45.117986
東経141°17′10.195″141.286165
Map Code
714 109 834*75
距離自然観察路入口の横にあり
備考

白い恋人の丘・沼浦展望台 駐車場 白い恋人の丘・沼浦展望台 駐車場 白い恋人の丘・沼浦展望台 駐車場
白い恋人の丘・沼浦展望台 駐車場
名称沼浦展望台駐車場
所在地北海道利尻郡利尻富士町鬼脇沼浦
営業通年(24時間)
料金無料
駐車台数20台(視認)
障がい者
専用(優先)スペース
0台
タイプ平面
トイレなし
緯度経度
日本測地系
北緯45°6′52.582″45.114606
東経141°17′36.241″141.293400
世界測地系
北緯45°7′0.376″45.116771
東経141°17′22.374″141.289548
Map Code
714 110 666*84
距離駐車場が展望台
備考沼浦キャンプ場と入口が同じです。分かりにくいためご注意ください。

利尻島郷土資料館 駐車場 利尻島郷土資料館 駐車場 利尻島郷土資料館 駐車場
利尻島郷土資料館 駐車場
名称利尻島郷土資料館駐車場
所在地北海道利尻郡利尻富士町鬼脇257
営業5月~10月(9:00~17:00)
料金無料
駐車台数20台(公式)
障がい者
専用(優先)スペース
0台
タイプ平面
トイレ施設内にあり
緯度経度
日本測地系
北緯45°8′12.846″45.136901
東経141°18′42.001″141.311666
世界測地系
北緯45°8′20.632″45.139064
東経141°18′28.122″141.307811
Map Code
714 202 372*22
距離利尻島博物館の向かいにあり
備考駐車場は二か所あります。

利尻空港 駐車場 利尻空港 駐車場 利尻空港 駐車場
利尻空港 駐車場
名称利尻空港駐車場
所在地海道利尻郡利尻富士町鴛泊字本泊1143
営業通年(24時間)
料金無料
駐車台数124台(公式)
障がい者
専用(優先)スペース
3台
タイプ平面
トイレ施設内にあり
緯度経度
日本測地系
北緯45°14′30.321″45.241755
東経141°11′10.636″141.186287
世界測地系
北緯45°14′38.045″45.243901
東経141°10′56.776″141.182437
Map Code
714 577 040*67
距離空港の横にあり
備考

鴛泊港フェリーターミナル 駐車場 鴛泊港フェリーターミナル 駐車場 鴛泊港フェリーターミナル 駐車場
鴛泊港フェリーターミナル 駐車場
名称鴛泊港フェリーターミナル駐車場
所在地北海道利尻郡利尻富士町鴛泊港町235
営業通年(24時間)
料金無料
駐車台数73台(視認)
障がい者
専用(優先)スペース
0台
タイプ平面
トイレ施設内にあり/南側に鴛泊港さわやかトイレあり
緯度経度
日本測地系
北緯45°14′23.195″45.239776
東経141°13′53.636″141.231565
世界測地系
北緯45°14′30.925″45.241923
東経141°13′39.76″141.227711
Map Code
714 552 713*63
距離フェリーターミナルの横にあり
備考一つの区画内でフェリー積載用や送迎用など細かく区分けされています。駐車場所は受付で確認されると良いです。

沓形港フェリーターミナル 駐車場 沓形港フェリーターミナル 駐車場 沓形港フェリーターミナル 駐車場
沓形港フェリーターミナル 駐車場
名称沓形港フェリーターミナル駐車場
所在地北海道利尻郡利尻町沓形富士見町
営業通年(24時間)
料金無料
駐車台数64台(視認)
障がい者
専用(優先)スペース
0台
タイプ平面
トイレ施設内にあり/隣のどんと物産展横にあり
緯度経度
日本測地系
北緯45°11′10.995″45.186387
東経141°7′59.276″141.133132
世界測地系
北緯45°11′18.737″45.188538
東経141°7′45.447″141.129290
Map Code
714 360 329*88
距離フェリーターミナルの横にあり
備考


-注意事項-

■「花の写真」はこの観光地以外で撮影したものを含みます。

■「時期」はおおよその目安です。気候等により開花時期が変動するため、ご注意ください。

■「花言葉」は同じの種の中でも亜種、変種、品種などによって異なる場合があります。花言葉が無い場合は、上の階級等の花言葉を参考として記載しています。

花暦

■ 参考(りしぷら様
名前時期花言葉
ザゼンソウザゼンソウ4月中旬~5月中旬沈黙の愛・ひっそりと待つ
ミズバショウミズバショウ4月下旬~5月上旬美しい思い出
エゾエンゴサクエゾエンゴサク4月下旬~5月上旬妖精たちの秘密の舞踏会
エゾノリュウキンカエゾノリュウキンカ4月下旬~5月中旬必ず来る幸福
エゾコザクラエゾコザクラ4月下旬~5月下旬青春の始まりと悲しみ
オオバナノエンレイソウオオバナノエンレイソウ5月上旬~6月上旬(エンレイソウ)
奥ゆかしい美しさ・落ち着いた美しさ
ハクサンチドリハクサンチドリ5月中旬~6月上旬素晴らしい・陽気・間違い・誤解
ミヤマオダマキミヤマオダマキ5月中旬~6月中旬(オダマキ)
愚か・勝利の誓い
ヒトリシズカヒトリシズカ5月中旬~6月下旬静謐・隠された美・愛に応えて
ツバメオモトツバメオモト5月下旬~6月上旬和解・一致・怠りない心・崇高な精神・長命
クロユリクロユリ5月下旬~6月中旬恋・呪いなど
カキツバタカキツバタ5月下旬~6月下旬幸福が来る・幸せはあなたのもの・良い便り・希望・贈り物
ワタスゲワタスゲ5月下旬~7月上旬揺らぐ想い・努力する
チシマフウロチシマフウロ5月下旬~7月下旬(フウロソウ)
変わらぬ信頼
センダイハギセンダイハギ6月上旬~6月中旬知性・信念
ノハナショウブノハナショウブ6月上旬~7月嬉しい知らせ
ウコンウツギウコンウツギ6月上旬~7月中旬豊穣
エゾイソツツジエゾイソツツジ6月上旬~8月上旬初恋・純真・素直・遠ざかった愛
エゾノハクサンイチゲエゾノハクサンイチゲ6月中旬~7月下旬追憶・久遠の美・幸せを招く花
エゾカンゾウエゾカンゾウ6月中旬~8月中旬(カンゾウ)
順応性・物忘れ
イワウメイワウメ6月下旬~7月中旬春の使者
エゾスカシユリエゾスカシユリ6月下旬~7月中旬(スカシユリ)
注目を浴びる・子としての愛
エゾツガザクラエゾツガザクラ6月下旬~7月下旬幸せを招く花
ハマナスハマナス6月下旬~8月上旬美しい悲しみ・旅の楽しさ・あなたの魅力にひかれます
ボタンキンバイボタンキンバイ7月上旬~7月中旬恋・呪い・私の愛はますばかり
リシリヒナゲシリシリヒナゲシ7月上旬~7月中旬はかない恋
ミヤマアズマギクミヤマアズマギク7月上旬~7月下旬感謝・誠実
タチギボウシタチギボウシ7月上旬~8月上旬落ち着き・沈静・静かな人・静寂
イワヒゲイワヒゲ7月上旬~8月下旬揺れる思い
イワギキョウイワギキョウ7月中旬~8月中旬誠実な恋・感謝・美点の持ち主・誠実
イブキトラノオイブキトラノオ7月中旬~8月中旬(トラノオ)
誠実・信頼・あなたに私の心を捧げます
シコタンハコベシコタンハコベ7月中旬~8月中旬追想・ランデヴー
リシリリンドウリシリリンドウ7月下旬~8月下旬(リンドウ)
あなたの悲しみによりそう・誠実・正義
チシマアザミチシマアザミ8月中旬~8月下旬(アザミ)
独立・報復・厳格・触れないで
リシリブシリシリブシ8月中旬~9月下旬(トリカブト)
美しい輝き・人嫌い・復讐・栄光・騎士道

-注意事項-

■ この観光地に近い宿泊施設を掲載しています(順不同)。

■ 予約などお問い合わせは各宿泊施設に直接お問い合わせください。

宿泊施設

利尻島は宿泊施設の件数が充実しています。鴛泊と沓形を中心に、南部にもあります。お風呂やお料理など楽しめるポイントがあるため、ただ宿泊するだけでは勿体ないです。宿によっては観光地やフェリーターミナルまで送迎してくださるところもあるので、その辺もチェックしておきましょう。

-注意事項-

■ ツアーの予約ができる企業を掲載しています(順不同)。

■ 予約などお問い合わせは各企業に直接お問い合わせください。

■ 時期によってツアーの有無が異なるためご注意ください。

ツアー

個人旅行のメリットは「自由!」。ツアーのメリットは「気楽・充実・お買い得!」。気になるツアーに参加して、解放感たっぷりな時間を過ごしませんか?このページに記載してある細かいこと、すべて丸投げして遊びましょう。

-注意事項-

■「距離」はこの観光地入口から各観光地入口までのおおよその距離です。複数の入口がある場合は、最も近い場所で表記しています。また、直線距離ではなく、一般的な道を利用した場合の距離です。目安としてご参照ください。

周辺観光案内

-注意事項-

■ 記載内容は本記事作成時または更新時のものです。本記事の内容と現地の現在の状況が変わっている可能性があるため、最新の情報はご自身で観光地等にお確かめください。■ 当サイトを利用して損害などが生じた場合、当サイトは一切の責任を負えません。■ 当サイトに記載してある写真や文章等の無断転載・無断使用などは固く禁止とさせて頂きます。