余部鉄橋空の駅

< 余部鉄橋空の駅 >
みどころ・ルート・所要時間・
アクセス・駐車場など

 観光のポイント・みどころ 

  1. 明治45年、地上40mもある場所に架けられた橋
  2. 鉄橋を渡る電車とその背景が美しい
  3. エレベーターが新設され、手軽に観光
余部鉄橋空の駅

余部鉄橋

余部鉄橋空の駅 余部湾

余部鉄橋空の駅

余部鉄橋空の駅 電車

JR山陰本線/撮影スポット

MAP・基本情報
観光ルートと
所要時間
アクセス・駐車場

■ アイコンの追加:マップ左上「→」をクリックタップしてメニューを開き、項目にチェックを入れる。

■ 航空写真:メニュー左下の写真をクリックタップ

■ ルート案内:アイコンをクリックタップして詳細を開き、詳細の右上「→」をクリックタップ

-注意事項-

■ マップ上のアイコンの位置がずれる場合があります。「地図」と「航空写真」とでは位置がずれます。またグーグルマップ自体の変更があった場合、位置がずれる事があります。

■ アイコンの位置やルートを示す線等はおおよそです。



基本情報

所要時間
観光ルート

アクセス

駐車場

余部鉄橋空の駅とは

余部鉄橋空の駅は、JR山陰本線鎧駅から餘部駅までの間にある鉄橋です。余部橋りょうや余部鉄橋などとも呼ばれています。全長約310m、地上約40m、明治45年に建設されました。地上40mもある場所になぜ作られたかというと、当時の技術として、長いトンネルを作るよりも橋を作る技術のほうが高かったためです。そのため長いトンネルで山の麓を通すのではなく、トンネルの長さが短くてすむ高い場所に橋が架けられたという訳です。平成22年にコンクリート橋に架け替えられ、古い橋の一部を展望施設として残したのが余部鉄橋空の駅です。

基本情報

名称余部鉄橋空の駅(あまるべてっきょうそらのえき)
所在地兵庫県美方郡香美町香住区余部
営業通年(6:00~19:30)※開門時間は季節により変更する場合あり
料金無料
お問い合わせ香美町香住観光協会(Tel:0796-36-1234)
ベストシーズン通年
服装歩きやすい靴:登頂ルート・撮影スポット
持ち物(飲み物:登頂ルート)
バリアフリーバリアフリー構造
トイレ道の駅あまるべ(多目的トイレあり)/JR余部駅(多目的トイレあり)
注意事項

観光ルート全体について

空の駅と撮影スポットは別の場所です。多少上り下りがあるものの距離が近いため、両方まわられると良いでしょう。

目的地を選択
  • 余部鉄橋空の駅
余部鉄橋空の駅

余部鉄橋空の駅

所要時間

-注意事項-

■ 時間、距離、標高差はすべて目安です。

■「移動」は移動にかかる時間です。「見る・体験」は立ち止まって見たり体験したりする時間です。「合計」は移動、見る・体験の合計時間です。

■ 移動、見る・体験、合計の各時間は『はやい ~ ゆっくり』です。休憩や入場待ち等の時間は含まれておりません。

■「距離」は一般的な道を利用した距離です。

■「標高差」は最高地点と最低地点との差です。

■「累積標高差」は上りの標高差の合計です。

■ 道の駅あまるべ~(一周) ※行きはエレベーター、帰りは撮影スポット経由で歩いて降りた場合。全て歩く場合は一周約1.1km、20分~27分、累積標高差約41mです。
空の駅
撮影スポット
移動見る・体験合計
18分~25分10分~15分28分~40分
距離標高差累積標高差
約0.9km約41m約25m
観光ルート
余部鉄橋空の駅 道の駅あまるべ

道の駅あまるべ

余部鉄橋空の駅 主桁モニュメント

主桁モニュメント/道の駅の斜め向かい。

余部鉄橋空の駅 遊歩道

遊歩道/道の駅東側、自由広場を通る。

余部鉄橋空の駅 余部クリスタルタワー

自由広場に余部クリスタルタワーが完成した。

余部鉄橋空の駅 登頂ルート

登頂ルート(歩いて登る場合)の出入口。

余部鉄橋空の駅 遊歩道

はじめは階段が多い。

余部鉄橋空の駅 分岐

撮影スポットとの分岐。案内看板あり。

余部鉄橋空の駅 分岐

西区方面との分岐。案内看板あり。

余部鉄橋空の駅

余部鉄橋空の駅/レールや枕木の上を歩ける。

余部鉄橋空の駅

全部で120mほどの区間。

余部鉄橋空の駅

余部湾

余部鉄橋空の駅 分岐

撮影スポットとの分岐まで戻り、撮影スポットへ。

余部鉄橋空の駅 撮影スポット

撮影スポット/分岐から約100m、急な登り。

観光ルート
余部鉄橋空の駅 餘部駅

空の駅から現JR餘部駅へは出入自由。

余部鉄橋空の駅 餘部駅

駅の表札と橋脚のベンチ

余部鉄橋空の駅 餘部駅

トイレ

その他
看板 山陰海岸ジオパークあまるべについて

山陰海岸ジオパークあまるべについて

看板 余部観光協会 観光マップ

余部観光協会 観光マップ

看板 余部鉄橋「空の駅」展望施設のご利用にあたって

余部鉄橋「空の駅」展望施設のご利用にあたって

看板 余部鉄橋/余部鉄橋の歩みについて

余部鉄橋/余部鉄橋の歩みについて

看板 餘部駅の開設について

餘部駅の開設について

余部鉄橋空の駅(展望施設)は、現JR山陰本線餘部駅に併設されています。2017年11月に余部クリスタルタワー(エレベーター)が完成し、より観光しやすくなりました。エレベーターを出れば空の駅です。撮影スポットまでは少し歩かなくてはなりませんが、鉄橋を渡る電車と景色をセットで楽しめるため、おすすめです。

  • 車での行き方

  • 電車での行き方

目的地を選択

-注意事項-

■「現在地からのルートを調べる」をクリックすると、別画面でグーグルマップの経路案内が表示されます。グーグルの位置情報を許可している方のみ経路案内が表示されます。ただし、目的地や経路が通行止め区間内にある場合等は経路案内が表示されません。通行止め区間外に移動させてご利用ください。

  • 余部鉄橋空の駅

道の駅あまるべ前

余部鉄橋空の駅

※Googleの位置情報を許可してる方のみ

余部鉄橋空の駅周辺を通る国道178号線は、空の駅付近は走りやすい道です。ただし、余部までの道のりが、東西どちらともカーブが多い場所を通るため、ご注意ください。

目的地を選択

-注意事項-

■「現在地からのルートを調べる」を選択すると、別画面でグーグルマップのルート案内が表示されます。グーグルの位置情報を許可してる方のみルート案内が表示されます。案内が表示されない場合は、グーグルマップ画面上の左上付近にある「オプションの表示」→「電車」にチェックを入れてください。また、災害等により目的地や経路が利用できない場合は表示されません。

  • 余部鉄橋空の駅

JR餘部駅

余部鉄橋空の駅

※Googleの位置情報を許可してる方のみ

余部鉄橋空の駅はJR餘部駅に併設されています。余部鉄橋を電車に乗って渡るというのも良いですね。電車で渡られる際は海側の座席がおすすめです。

駐車場全体について

-注意事項-

■カーナビに駐車場を設定する際、日本測地系を採用しているカーナビが多いため、日本測地系の緯度経度またはマップコードをご利用ください。グーグルマップ等は世界測地系です。

■「緯度経度」「マップコード」は駐車場の入口をさしています。ただし、お使いのカーナビや地図によってはずれる場合があります。目的地を確定する前に微調整を行ってください。

■「距離」はおおよその距離です。

道の駅あまるべ駐車場と、斜め向かいに余部鉄橋駐車場の二か所あります。

目的地を選択
  • 余部鉄橋空の駅1
  • 余部鉄橋空の駅2
余部鉄橋空の駅 駐車場 余部鉄橋空の駅 駐車場 余部鉄橋空の駅 駐車場
余部鉄橋空の駅 駐車場
名称道の駅あまるべ駐車場
所在地兵庫県美方郡香美町香住区余部1723-4
営業通年(24時間)
料金無料
駐車台数16台(公式)
障がい者
専用(優先)スペース
1台
タイプ平面
トイレあり
緯度経度
日本測地系
北緯:35°38′47.571″35.646547
東経134°33′45.684″134.562689
世界測地系
北緯35°38′58.773″35.649659
東経134°33′35.734″134.559926
Map Code
365 832 525*18
距離道の駅あまるべの横にあり
備考入口と出口が分かれています。鉄橋を挟んで余部湾側が入口です。

余部鉄橋空の駅 駐車場 余部鉄橋空の駅 駐車場 余部鉄橋空の駅 駐車場
余部鉄橋空の駅 駐車場
名称余部鉄橋駐車場
所在地兵庫県美方郡香美町香住区余部
営業通年(24時間)
料金無料
駐車台数11台(視認)
障がい者
専用(優先)スペース
0台
タイプ平面
トイレ道の駅あまるべにあり
緯度経度
日本測地系
北緯35°38′48.135″35.646704
東経134°33′46.037″134.562788
世界測地系
北緯35°38′59.337″35.649815
東経134°33′36.086″134.560024
Map Code
365 832 555*77
距離道の駅あまるべまで約70m
備考道の駅あまるべの斜め向かいです。

-注意事項-

■ この観光地に近い宿泊施設を掲載しています(順不同)。

■ 予約などお問い合わせは各宿泊施設に直接お問い合わせください。

宿泊施設

余部鉄橋空の駅周辺の宿泊施設は1件ご紹介しています。その他は、東の香住区周辺と西の新温泉町のご紹介です。この辺り一帯は日本海に面しており、海の幸を堪能できる宿が多いです。大きなホテルもありますが、旅館や民宿が圧倒的に多く、お手頃なお値段の宿が多いです。夜はゆっくりという方にピッタリでしょう。

-注意事項-

■ ツアーの予約ができる企業を掲載しています(順不同)。

■ 予約などお問い合わせは各企業に直接お問い合わせください。

■ 時期によってツアーの有無が異なるためご注意ください。

ツアー

個人旅行のメリットは「自由!」。ツアーのメリットは「気楽・充実・お買い得!」。気になるツアーに参加して、解放感たっぷりな時間を過ごしませんか?このページに記載してある細かいこと、すべて丸投げして遊びましょう。

-注意事項-

■「距離」はこの観光地入口から各観光地入口までのおおよその距離です。複数の入口がある場合は、最も近い場所で表記しています。また、直線距離ではなく、一般的な道を利用した場合の距離です。目安としてご参照ください。

周辺観光案内

-注意事項-

■ 記載内容は本記事作成時または更新時のものです。本記事の内容と現地の現在の状況が変わっている可能性があるため、最新の情報はご自身で観光地等にお確かめください。■ 当サイトを利用して損害などが生じた場合、当サイトは一切の責任を負えません。■ 当サイトに記載してある写真や文章等の無断転載・無断使用などは固く禁止とさせて頂きます。