余部橋梁
観光japan
エレベーター「余部クリスタルタワー」が完成しました!(2017年11月26日運用開始・料金無料)

「余部鉄橋空の駅」みどころ・ルート
・所要時間・アクセス・駐車場など

旅行の計画を立てる人を応援するサイト
-2017年5月作成-

余部鉄橋空の駅

check余部鉄橋空の駅とは・・・

余部鉄橋空の駅はJR西日本山陰本線鎧駅~余部駅の間にある鉄橋です。余部橋りょう余部鉄橋などとも呼ばれています。川を越えるための橋ではなく、山と山の間にある、谷を越えるために架けられた橋です。
明治45年、全長約310m、高さは約40m、なぜこれほど高い場所に作られたかと言うと、当時は山を掘って長いトンネルを造る技術より、橋を造る技術のほうが上でした。そのため山の麓ではなく、トンネルの長さが短くてすむ現在の高さで橋が架けられました。
平成22年にコンクリート橋に架け替えられ、古い橋を展望施設として一部残されました。その展望施設が余部鉄橋空の駅です。詳しくは書きませんが、昔この鉄橋から電車が落下するという事故があったという事も記しておきます。 ちなみに「余部」と「餘部」はどちらも同じあまるべです。「餘部」は戦前に使われていた文字です。


check地図・場所

「地図」「航空写真」「地形」をクリックするとそれぞれの表示形式に変わります。※アイコンの位置がズレる場合があります。当サイトは観光地や駐車場などの入口などを指しているため、既にあるGoogleMapの情報アイコンとズレます。また「地図」と「航空写真」とでは位置がズレます。ここでは「地図」で場所を指定しているため「航空写真」に変更した場合は位置がズレます。GoogleMap自体の変更があった場合位置がズレる場合があります。ご注意ください。
top

みどころ・ルート・所要時間

checkみどころ

余部橋梁 1余部鉄橋2017.5
山側にある展望台からの眺めです。鉄橋と背景に広がる景色が美しいですね。
旧余部橋梁 2以前使われていた線路2017.5
現在は余部鉄橋空の駅として生まれ変わった旧線です。
comment

ここは真っ直ぐに伸びる鉄橋を中心に海などを背景として見ることができるため、特殊な美しさを感じられます。 展望台は2つあり、余部鉄橋空の駅と線路を挟んで反対側にある山側の展望台です。山側の展望台からの景色が特に美しいですね。

check観光ルート・所要時間

2つの展望台があり、晴れている日はどちらもまわるべきです。
余部鉄橋空の駅
余部鉄橋空の駅
余部鉄橋空の駅マップ
主なポイント
①②駐車場
③道の駅あまるべ
③⑥トイレ(施設内)
⑦余部鉄橋空の駅
⑧山側の展望台
所要時間(目安)
移動時間 25分~33分
観る時間 10分~20分
合計時間 35分~53分
地図に関して・・赤線は道です。青矢印は大まかなルート案内です。詳細な部分まで必ずしも正確とは限りません。
所要時間(目安)に関して・・『移動時間』は観光地内における往復の移動のみの時間です。『観る時間』は観光地内で立ち止まって見たり体験したりする時間です。『合計時間』は移動時間と観る時間の合計です。観光における全ての時間です。※全て≪はやい ~ ゆっくり≫の時間の目安です。休憩や待ち時間などは含みません(但し不可避な場合を除く)。
ルート詳細
余部鉄橋周辺マップ。全体像はこのような感じです。
案内看板。①余部鉄橋駐車場の横にある橋脚を利用した看板です。
案内看板の前にある説明看板。余部鉄橋について。大きい画像
③道の駅あまるべ。駐車場側の壁に沿いに歩道があります。
駐車場側の壁沿いの道。工事中のためごちゃごちゃしていますが、普段は分かりやすいです。
⑤空の駅へ向かう入口。ここから階段と坂を約10分ほど登ります。標高差約50m。
余部橋りょうの真下を通ります。ここから見上げるのも楽しいですよ。
橋桁と橋脚。100年もの間、支え続けてくれた脚です。
階段。鉄橋の下を再び通ります。この辺りは見晴らしが良いです。
⑨1つ目の分岐。写真では右側から登ってきて左側へ進むと空の駅です。後ろへ進むと山側の展望台です。
⑩2つ目の分岐。写真では後ろから登ってきて左側の道を進みます。右側へ進むと全然違う場所へ行くため注意です。
⑥余部鉄橋空の駅。以前使われていたレールがそのまま残されています。右側には現在使われている駅があります。
⑦余部鉄橋。ここからは橋の上を歩くことになります。夜間閉鎖のため門があります。
⑦余部鉄橋からの眺め。落下物防止のための柵があり、視界に関しては少し悪いですね。
⑦余部鉄橋先端部。工事中ですが、ここにエレベーターが設置されます。
⑦先端部分から振り返った写真。全長約130m(鉄橋部分は約70m)ほど。
⑦注意看板。利用上の注意が書かれています。
餘部駅のホーム。誰でも見学できる感じです。線路に挟まれた駅ですね。
駅の表札。隣にあるのは鉄橋の一部をベンチとして使われているのでしょう。お洒落ですね。
⑥待合室。とても綺麗です。待合室の隣にトイレもあります。
山側の展望台(一旦⑨の分岐まで戻ります)
⑨1つ目の分岐。写真では後ろのほう(山側の展望台)へ向かいます。
⑧山側の展望台。分岐から約5分ほど登るとあります。ここからの眺めが最高です。
トンネルの入口。綺麗な鉄橋ですね。線路も自然も美しいです。
対岸沿いの山肌。本のページが積み重なってできたような地層ですね。綺麗。
おまけ
③道の駅あまるべ。ビデオやパネルなど余部鉄橋の解説が見られられます。大きい画像
③道の駅あまるべ。資料など以外にも飲食コーナーやお土産なども買えますよ。大きい画像
③空の駅切符販売中!鉄道好きにはたまらない自分へのお土産になるかもしれませんね。
④鉄橋資料館。貴重だと思われるものなどが展示してあります。入場無料。
comment

エレベーター工事のため少しごちゃごちゃしていましたが、完成後(2018年11月頃)は簡単にたどり着けますね。歩道内は分岐が2箇所あるため注意が必要です。

2017年5月撮影。画像をクリックタップすると拡大できます。
comment

山側の展望台まで行かれる人が少ないですね。勿体ない。時間の都合もあるかと思いますが、山側の展望台こそ行くべきです!
多少登りますが、道も簡単なのでぜひ行ってみてください♪

top

アクセス

check車 ルート案内

余部鉄橋空の駅
ドライブイメージ
別画面でGoogleMapが表示されます。「現在地または各都道府県庁」から「観光地の入口」までのルート案内です。カーナビは「駐車場」の項をご参照ください。現在地はGoogleMapの位置情報をONにしている場合のみ表示されます。
comment

余部へ向かう途中は自然に囲まれた気持ちが良い道路が多いです。ついついスピードを出し過ぎたり気を取られたりして通り過ぎてしまわないようご注意ください。

check電車 ルート案内

余部鉄橋空の駅
ドライブイメージ
別画面でGoogleMap表示されます。「現在地または各都市の主要駅」から「観光地の入口」までのルート案内です。現在地はGoogleMapの位置情報をONにしている場合のみ表示されます。正しく案内表示がされない場合はGoogleMap画面上の左上付近にある「オプションの表示」→「電車」にチェックを入れてください。
comment

余部鉄橋を電車で渡ると気持ちがいいと思います。ただ、多少離れた場所から向かう場合は何度も乗り継ぎをしなくてはならないため、便はあまりよくありません。 余部鉄橋を渡る電車に乗られる場合は海側の座席に座りましょう。約30秒ほど橋の上からの景色を楽しめます♪ただ、落下物防止のフェンスがあるため、視界はイマイチかもしれません。

check交通機関などの予約

電車予約
電車予約
飛行機予約
バス予約
レンタカー予約
えきねっと
e5489
スカイチケット
バスブックマーク
レンナビ
JR東日本
えきねっと
新幹線や特急など列車の予約。
JR西日本
e5489
新幹線や特急など列車の予約。
スカイ
チケット
複数の航空会社の料金を比較と航空券の予約。
バスブック
マーク
複数のバス会社の路線や料金の比較とバスの予約。
レンナビ
複数のレンタカー会社の料金の比較と車の予約。
旅行で利用できる便利なサイトのご紹介です。使いやすくて料金が安い会社をご紹介しています。画像をクリックタップするとそれぞれのサイトが別画面で表示されます。
top

駐車場

check駐車場

駐車場マップ
観光地
1余部鉄橋空の駅
2余部鉄橋空の駅(余部鉄橋)
3山側の展望台
駐車場
1余部鉄橋駐車場
2道の駅あまるべ駐車場
道の駅あまるべ駐車場
名称:道の駅あまるべ駐車場
所在地:兵庫県美方郡香美町香住区余部1723-4
時間:24時間可
料金:無料
駐車台数:16台(公式)
障がい者等用スペース:1台
二輪車:〇
タイプ:平面
EV充電設備:×
トイレ:〇
自動販売機:〇
余部鉄橋空の駅出入口までの距離と時間 約70m 1分
緯度経度:
世界測地系 北緯:35°38′58.773″(35.6496593)
     
 東経:134°33′35.734″(134.559926)
日本測地系 北緯:35°38′47.571″(35.6465475)
     
 東経:134°33′45.684″(134.56268995)
マップコード365 832 525*18
混雑予測:駐車台数が少ないため、比較的混雑しています。ここに駐車できなかった場合は余部鉄橋駐車場に駐めましょう。
備考:建物のすぐ横側は駐車場出口専用です。入口専用は鉄橋を挟んで海側(北側)にあります。(2枚目の写真)
余部鉄橋駐車場
名称:余部鉄橋駐車場
所在地:兵庫県美方郡香美町香住区余部
時間:24時間可
料金:無料
駐車台数:11台(視認)
障がい者等用スペース:無し
二輪車:〇
タイプ:平面
EV充電設備:×
トイレ:×
自動販売機:×
余部鉄橋空の駅出入口までの距離と時間 約90m 1分
緯度経度:
世界測地系 北緯:35°38′59.337″(35.6498159)
     
 東経:134°33′36.086″(134.560024)
日本測地系 北緯:35°38′48.135″(35.6467041)
     
 東経:134°33′46.037″(134.562788)
マップコード365 832 555*77
混雑予測:道の駅が満車になればこちらに駐めましょう。ここにも駐車できなかった場合は駐車場待ちをする必要があります。
備考:駐車場の案内看板などはありません。両端には少し狭い駐車スペースがあります。バイク専用ではないですが、バイクを駐車するのには丁度良いです。
12 画像をクリックタップすると拡大できます。
※緯度経度は駐車場の入口を指しています。カーナビの多くは日本測地系を採用しています。桁数が多い場合は後ろの数字を削除してください。お使いのカーナビや地図によってはズレる事があります。駐車場から観光地までの道のりは「アクセス」の項にある「現在地」のグーグルマップルート案内をご利用ください。周辺駐車場の全てを記載しているわけではございません。例えば都市部において路地裏にある台数5台未満の駐車場などは安くてもご案内いたしません。土地勘のない方を迷わす危険や満車により更に時間を費やす可能性が高くなるためです。
comment

駐車台数が少ないです。繁忙期はもとより比較的忙しい曜日などは駐車場待ちをする可能性があります。ただ、入れ替わりはそれなりに早いため、長時間待つという事はほぼ無いと思われます。

check駐車場 予約

b-timesロゴ
三井のリパークロゴ
akippaロゴ
軒先パーキングロゴ
B-Times
全国にあるタイムズと登録された駐車場の予約。
toppi
全国にあるリパークと登録された駐車場の予約。
akippa
あきっぱに登録された駐車場の予約。
軒先PARKING
軒先パーキングに登録された駐車場の予約。
駐車場の予約ができるサイトのご紹介です。観光地が管理している駐車場は予約ができない所が多いためご注意下さい。画像をクリックタップするとそれぞれのサイトが別画面で表示されます。
top

宿泊施設など

check宿泊施設


check
観光地に近いお宿のご紹介です。掲載の順番に意味はありません。各お宿の名前をクリックタップすると公式サイトが別画面で表示されます。価格・クチコミボタンをクリックタップすると宿泊予約サイトが別画面で表示されます。楽天やじゃらんなど複数の宿泊予約サイトから「最安値」や「クチコミ評価順」などおすすめが簡単に検索できます。
トリップアドバイザー地図検索
画像をクリックタップするとそれぞれのサイトが別画面で表示されます。「じゃらん」のみ希望の目的地まで地図を移動させてください。移動後は右上にある「再検索」ボタンが青く表示されるまで地図を拡大し、「再検索」ボタンをクリックしてください。
comment

近くにある香住町と新温泉町を中心にご紹介しています。全体的に純和風のお宿が多いですね。大きな旅館というよりは隠れ宿のような感じです。香住方面ではお料理が魅力的で、新温泉町方面は源泉かけ流しなど温泉が魅力という特徴があります。

top

ツアー

checkツアー

JTBロゴ
CTロゴ
HKロゴ
ツアーの予約ができるサイトのご紹介です。時期によってツアーの有無が異なるためご注意ください。画像をクリックタップするとそれぞれのサイトが別画面で表示されます。
comment

旅行代理店は数多くあるため、大手旅行代理店に絞って掲載しています。ツアーに参加すれば、このホームページで記載してある細かい事など全部丸投げして遊べますね。運転すらしなくていいので朝からお酒を一口・・なーんて幸せも♪

top

周辺観光案内

check周辺観光案内

城崎温泉
城崎温泉
外湯めぐり発祥の地。兵庫の温泉と言えば有馬温泉ですが、ここ城崎も負けてません♪
距離:約35km
玄武洞公園
柱状節理が見事な玄武洞。自然が創り出した造形美を堪能できます。
距離:約41km
距離は余部鉄橋空の駅~各観光地の入口までの距離です。大きな湖など観光地内に複数の観光地点がある場合は、最も近い地点の入口までの距離です。また、一般的な道を利用した場合の距離であり直線距離ではありません。例えば直線距離は近くても、山や川などを越えるために移動距離が大きく膨れ上がる場合があります。こういった場合など直線距離は役に立ちません。距離は通る道などにより距離が変わるため、目安としてご利用ください。

check周辺の遊び

そとあそび
周辺の「体験」や「遊び」を探します。
陶芸・そば打ち・ラフティング・カヤック・キャニオニング・パラセーリング・ボルタリング・着物レンタル・チャンバラなどなど・・まだまだたくさん・・
旅行に体験を1つ加えると、より素敵なものになるかもしれませんね。
アクティビティと呼ばれる旅行先での遊びを予約できるサイトのご紹介です。アクティビティの中には危険が伴うものや、天候等により中止となるものもあるためご注意ください。画像をクリックタップすると別画面で表示されます。
top

まとめ・詳細

checkまとめ

余部鉄橋空の駅は高い場所にある素晴らしい橋と美しい海が楽しめます。時間が合えばですが、走ってくる電車もセットで見られるとより一層楽しさが上がります。ただ、自然がセットというところが注意点で、天候が悪いと魅力半減という結果は避けられません。電車好きという方であれば天候はあまり関係ないかもしれませんが・・? 予定と天候を合わせることができれば良いですが、なかなか難しいですよね・・。ということで運次第です。運が良ければ(晴れていれば)とても気持ちが良く、楽しい時間をすごせますよ♪ここの展望台は日本の数ある展望台の中でもおすすめです♪

check詳細

名称
余部鉄橋空の駅(あまるべてっきょうそらのえき)
所在地
兵庫県美方郡香美町香住区余部
期間・時間など
通年・8時~19時(季節により時間の変動あり)、気象状況により閉門する場合あり
料金
無料
お問い合わせ
香美町香住観光協会(Tel:0796-36-1234)
ライブカメラ
香美町役場(トップページ左欄≪ライブカメラ≫→≪余部橋梁≫)
ベストシーズン
晴れの日
観光時間の目安
35分~53分。
(観光地内での移動や観る時間などの合計)
※エレベーターが完成すれば15分~20分ほどで観光できます。
服装・装備など
スニーカーなどで可。サンダルやヒールでも可(急な登坂多い)。
水に関しては、よく飲む人は持っていきましょう。基本的には不要。
望遠鏡があれば山肌が見られますが、そこ以外は特に必要なし。
トイレ
道の駅あまるべとJR余部駅にもあります。
バリアフリー
車椅子では階段があるためエレベーターの完成までは難しいです。
注意
特になし
・・『注意事項』・・
記載内容は本記事作成時または更新時のものです。本記事の内容と現地の現在の状況が変わっている可能性があるため、最新の情報はご自身で観光地にお確かめください。当サイトを利用して損害などが生じた場合、当サイトは一切の責任を負えません。自己責任で当サイトをご利用ください。当サイトに記載してある文章や写真などの無断転載・無断使用などは禁じます。
top