サロベツ原生花園
観光japan

「サロベツ湿原」みどころ・ルート
・所要時間・アクセス・駐車場など

旅行の計画を立てる人を応援するサイト
-2017年7月作成-

サロベツ湿原(サロベツ原野)

checkサロベツ湿原とは・・・

サロベツはアイヌ語で『葦原(よしはら)にある川』≪"sar-o-pet"サル=葦原,オ=~にある,ペッ=川≫という意味です。
サロベツ湿原は、低地における日本最大の高層湿原です(湿原としての広さは日本で3番目)。ラムサール条約に登録されている世界的に重要な湿地の1つです。

泥炭高層湿原について。
泥炭』とは・・植物が枯れ落ちると、本来であれば微生物が植物を分解して土に還します。しかし、水分が多く気温が低い場所では微生物にとって必要な酸素が足りず、思うように働けません。そのため十分に分解されず、堆積したものを泥炭と言います。
湿原』というのは、泥炭の上に植物が根を張り広がったものです。『高層湿原』というのは、地下水などの水が植物まで届かないほど泥炭が高く堆積している湿原の事です。雨水やコケ類などからしか水や栄養を得られず、植物にとっては過酷な環境である湿原です。

サロベツ湿原では5月から9月にかけて花が見られます。中でも6月下旬頃から7月上旬頃までがエゾカンゾウを中心に多くの花が楽しめます。厳しい環境の中で咲く綺麗な花が大きなみどころです。


check地図・場所

「地図」「航空写真」「地形」をクリックするとそれぞれの表示形式に変わります。※アイコンの位置がズレる場合があります。当サイトは観光地や駐車場などの入口などを指しているため、既にあるGoogleMapの情報アイコンとズレます。また「地図」と「航空写真」とでは位置がズレます。ここでは「地図」で場所を指定しているため「航空写真」に変更した場合は位置がズレます。GoogleMap自体の変更があった場合位置がズレる場合があります。ご注意ください。
top

みどころ・ルート・所要時間

checkみどころ

サロベツ原生花園 1サロベツ原生花園2017.7
サロベツ湿原を楽しむ代表的な場所。木道を歩きながら草花が楽しめます。
下サロベツ原野園地 2下サロベツ原野園地2017.7
サロベツ湿原の南側に位置し、湿原の草花や赤茶色のパンケ沼などが楽しめます。
comment

サロベツ湿原は湿原の中央付近にあるサロベツ原生花園と、南側にある下サロベツ原野園地の2つが大きなみどころです。どちらも木道が整備されており、手軽にダイナミックな湿原を楽しむことができます。

check観光ルート・所要時間

サロベツ原生花園がある上サロベツ原野下サロベツ原野は、ペンケ沼を境に分かれています。サロベツ原生花園と下サロベツ原野園地は一般的な道で約22km離れています。
サロベツ原生花園
サロベツ原生花園
サロベツ原生花園マップ

※移動時間は②から外周を一周して②に戻るまでの時間です。

主なポイント
②駐車場
③サロベツ湿原センター
 トイレ
⑩泥炭産業館
所要時間(目安)
移動時間 16分~22分
観る時間 10分~30分
合計時間 26分~52分
地図に関して・・赤線は道です。青矢印は大まかなルート案内です。詳細な部分まで必ずしも正確とは限りません。
所要時間(目安)に関して・・『移動時間』は観光地内における往復の移動のみの時間です。『観る時間』は観光地内で立ち止まって見たり体験したりする時間です。『合計時間』は移動時間と観る時間の合計です。観光における全ての時間です。※全て≪はやい ~ ゆっくり≫の時間の目安です。休憩や待ち時間などは含みません(但し不可避な場合を除く)。
ルート詳細(サロベツ原生花園)
サロベツ原生花園案内図。大きい画像
①サロベツ原生花園出入口。
②サロベツ湿原センター駐車場。
③サロベツ湿原センター。
トイレ。センター出入口の左横にあります。
木道出入口。センター内を通り、湿原側へ出た場所です。
サロベツ原生花園の植物について。大きい画像
木道を進みます。木道自体は外周約920m、内周約720m。
花を楽しみながら木道を進みましょう。
④分岐。右は内周。左は外周です。
分岐にある看板。湿原の成り立ちについて。
外周を進みます。
休憩デッキ。⑤分岐の手前です。
泥炭採掘の歴史について。
泥炭採掘跡。
⑤分岐。右は内周へ戻ります。
外周を進みます。
展望デッキ。デッキは全部で7箇所。
サロベツ原野について。
⑥分岐付近。
⑥分岐。直進は内周。左へ進みます。
⑦展望デッキ。
展望デッキ。
天気が良ければ利尻山が見えます。
出口へ向かって進みます。
⑧木道終点。
サロベツ湿原センター。左は駐車場。
⑨レストハウス。飲食とお土産のお店。
ルート詳細(サロベツ湿原センター)
利尻礼文サロベツ国立公園について。大きい画像
入口付近。
はく製と様々な情報。
映像コーナー。
ルート詳細(泥炭産業館)
⑩泥炭産業館。
泥炭産業館について。
入口。
脱水・粉砕・袋詰めの機械が展示されています。
映像資料。
出口。
サロベツ湿原センターの横を通り木道へ向かいます。
泥炭の採掘について。
水洗分離機。
水洗分離機について。
浚渫船(しゅんせつせん)。
浚渫船について。
comment

サロベツ原生花園はサロベツ湿原を楽しむ上でメインとなる場所です。木道から草花や泥炭採掘跡が見られます。サロベツ湿原センターではサロベツ湿原の情報が得られ、泥炭産業館などでは泥炭の製造過程を学べたり機械が見られます。ルートに関しては、木道は外周と内周に分かれています。外周や内周のみ一周されても良いですし、行きは外周帰りは内周といった楽しみ方でも良いですね。※撮影・掲載の許可を得ています。

2017年7月撮影。画像をクリックタップすると拡大できます。
下サロベツ原野園地
下サロベツ原野園地・パンケ沼園地
下サロベツ原野園地マップ

※移動時間のA・B・C全ての時間はA一周+C一周+B往復の合計時間です。

主なポイント
①展望塔
②幌延ビジターセンター
②⑥トイレ(①施設内)
②⑥駐車場
所要時間(目安)
移動時間
A一周 11分~16分
C一周 11分~16分
A・B・C全て 95分~134分
観る時間
A・C各 10分~20分
A・B・C全て 30分~50分
合計時間
A・C各 21分~36分
A・B・C全て 125分~184分
地図に関して・・赤線は道です。青矢印は大まかなルート案内です。詳細な部分まで必ずしも正確とは限りません。
所要時間(目安)に関して・・『移動時間』は観光地内における往復の移動のみの時間です。『観る時間』は観光地内で立ち止まって見たり体験したりする時間です。『合計時間』は移動時間と観る時間の合計です。観光における全ての時間です。※全て≪はやい ~ ゆっくり≫の時間の目安です。休憩や待ち時間などは含みません(但し不可避な場合を除く)。
ルート詳細(下サロベツ原野園地)
①展望塔。幌延ビジターセンターの前にあります。
悪天候・強風時の利用について。
展望塔を上ります。
展望塔。高所恐怖症の方は控えたほうが良いです。
湿原方面の眺め。
長沼方面。
天塩方面。
②幌延ビジターセンター。
自然学習歩道出入口はセンターの横と裏にあります。
下サロベツ原野園地について。大きい画像
センターの横から進みます。
自然学習歩道は一周約0.8kmです。
分岐。どちらへ進んでも大丈夫です。
左へ進みます。
④分岐。直進するとパンケ沼方面です。
④分岐です。右から来て左へ進みます。
③ヤチマナコ観察デッキ。
ヤチマナコについて。
棒を刺して深さを観察してみましょう。
分岐。左へ進むとセンター方面です。
押し寄せるササの脅威について。
ヤマドリゼンマイは湿原の指標植物について。
サロベツ湿原の珍しい生き物について。
湿原は野鳥のふる里について。
湿原の生物を育てる長沼について。
小さなお姫様ヒメシャクナゲを探そうについて。
ラムサール条約・ハンノキについて。大きい画像
ルート詳細(AとCを繋ぐ木道)
④分岐。ここを直進してパンケ沼へ向かいます。
すぐに長沼を見渡せる展望スペースが現れます。
長沼。④から約150m地点。
分岐④からパンケ沼園地まで約2.6km。
所々に歩道案内図が設置されています。
足元にも位置を知らせてくれる物があります。
視界の悪い所はヒグマ注意。
足場が悪い所もあります。
小沼。
小沼。④から約1.5km地点。
先へ進みます。
⑤展望テラス。④から約1.9km地点。
パンケ沼方面の眺め。
パンケ沼へ進みます。
分岐。直進するとパンケ沼園地の駐車場です。
⑥パンケ沼園地。④から約2.6km地点。
湿原を彩るスター達について。
湿原の狩人はV字低空飛行について。
やちぼうずについて。
オートスライド式水草性マイホームについて。
泥炭層のできかたについて。
湿原の食虫植物について。
湿原は水面それとも陸地について。
シラカバは開拓者について。
ルート詳細(パンケ沼園地)
トイレ。
パンケ沼園地駐車場。
⑥パンケ沼園地。一周約770m。
パンケ沼園地について。大きい画像
木道南コース出入口。駐車場の端にあります。
下サロベツ原野園地について。
分岐。左は下サロベツ原野園地方面。右へ進みます。
南コースは約180m。
木道南コース出入口。右は駐車場。左へ進みます。
パンケ沼野鳥観察舎。
北コース出入口。北コースは約450m。
湖岸立見台。立入禁止です。出入口から約30m。
泥炭層と赤いパンケ沼。
こちら側の岸沿いに泥炭層が見えます。
木道を進みます。
展望スペース。
ここからもパンケ沼がよく見えます。
木道を進みます。
草原立見台。
湿原が見渡せます。
立見台を過ぎると出入口が近いです。
北コース出入口。
あずまや。利用できません。
サロベツ原野の動物について。
パンケ沼周辺の植物について。
パンケ沼の鉄魚と赤い水について。
サロベツ原野の野鳥について。
comment

下サロベツ原野は下サロベツ原野園地とパンケ沼園地、それらを結ぶ木道に分かれます。それぞれの園地を楽しむだけでも十分満足できます。木道を歩かれる場合、往復で考えると距離が長いため、水や歩きやすい靴などそれなりに準備してから向かいましょう。また、サロベツ湿原を棲みかとするヒグマがいるため、ヒグマ対策も必要です。ルート自体はどこも基本的には木道を歩くため、迷うことはありません。また、自分の位置を知らせてくれる案内看板が多数設置されているため、気を楽にして楽しめますよ。

2017年7月撮影。画像をクリックタップすると拡大できます。
宮の台展望台(サロベツ展望台)
宮の台展望台(サロベツ展望台)
宮の台展望台(サロベツ展望台)マップ

※移動時間は①駐車場から③展望台までの往復の時間です。

主なポイント
①駐車場
②トイレ
③宮の台展望台
所要時間(目安)
移動時間 4分~6分
観る時間 10分~15分
合計時間 14分~21分
地図に関して・・赤線は道です。青矢印は大まかなルート案内です。詳細な部分まで必ずしも正確とは限りません。
所要時間(目安)に関して・・『移動時間』は観光地内における往復の移動のみの時間です。『観る時間』は観光地内で立ち止まって見たり体験したりする時間です。『合計時間』は移動時間と観る時間の合計です。観光における全ての時間です。※全て≪はやい ~ ゆっくり≫の時間の目安です。休憩や待ち時間などは含みません(但し不可避な場合を除く)。
ルート詳細
豊富町観光案内図。
①宮の台展望台駐車場。
一番奥にある展望台へ向かいます。
②トイレ。
あずまや。
宮の台展望台について。
③宮の台展望台。
展望台内部。
展望台から見えるものの案内図。
サロベツ原生花園・ペンケ沼方面。
利尻山方面。
宮の台展望台の広場。
豊富町酪農発祥の地のモニュメント。
由来について。
comment

サロベツ湿原や天気が良ければ利尻山が見えます。湿原との距離が少しあるため、湿原を見渡す展望台と考えると、少し物足りないかもしれません。

2017年7月撮影。画像をクリックタップすると拡大できます。
  
ヒメシャクナゲ
花暦(5月~8月)
名前時期花言葉
ミズバショウミズバショウ4月下旬~
5月下旬
美しい思い出
エゾノリュウキンカエゾノリュウキンカ4月下旬~
5月下旬
必ず来る幸福
オオバナノエンレイソウオオバナノエンレイソウ5月上旬~
6月中旬
(エンレイソウ)
奥ゆかしい美しさ・落ち着いた美しさ
オオバタチツボスミレオオバタチツボスミレ5月中旬~
6月上旬
奥ゆかしい
ヒメシャクナゲヒメシャクナゲ5月中旬~
6月上旬
危険・警戒・尊厳
ミツガシワミツガシワ5月中旬~
6月中旬
私は表現する
ワタスゲワタスゲ5月中旬~
6月下旬
揺らぐ想い・努力する
ホロムイイチゴホロムイイチゴ5月中旬~
6月下旬
タテヤマリンドウタテヤマリンドウ5月中旬~
7月上旬
物思い
ハクサンチドリハクサンチドリ6月上旬~
6月中旬
素晴らしい・陽気・間違い・誤解
カラマツソウカラマツソウ6月上旬~
7月上旬
さりげない美しさ・献身・大胆
カラフトイソツツジカラフトイソツツジ6月上旬~
7月上旬
初恋・純真・素直・遠ざかった愛
エゾカンゾウエゾカンゾウ6月上旬~
7月中旬
(カンゾウ)
順応性・物忘れ
ホロムイソウホロムイソウ6月中旬~
6月下旬
コバイケイソウコバイケイソウ6月中旬~
7月上旬
遠くから見守っています
エゾスカシユリエゾスカシユリ6月中旬~
7月中旬
(スカシユリ)
注目を浴びる・子としての愛
カキツバタカキツバタ6月中旬~
7月中旬
幸福が来る・幸せはあなたのもの
・良い便り・希望・贈り物
ハマナスハマナス6月中旬~
8月上旬
美しい悲しみ・旅の楽しさ
・あなたの魅力にひかれます
ツルコケモモツルコケモモ6月下旬~
7月中旬
天真爛漫
トキソウトキソウ7月上旬~
7月中旬
控え目・幻の愛・届けたい思い・献身
ノハナショウブノハナショウブ7月上旬~
7月下旬
嬉しい知らせ
ノリウツギノリウツギ7月上旬~
9月上旬
同士・しとやかな恋人・高慢
・移り気な方・乙女の夢・臨機応変
サワランサワラン7月中旬~
7月下旬
舞い戻る幸福
タチギボウシタチギボウシ7月中旬~
8月中旬
落ち着き・沈静・静かな人・静寂
モウセンゴケモウセンゴケ7月中旬~
8月下旬
詐欺・不誠実・無神経・物思い
・セレナ-デ・あなたに捧げる恋の歌
ナガボノシロワレモコウナガボノ
シロワレモコウ
7月中旬~
9月下旬
甘えん坊・愛慕
クサレダマクサレダマ7月下旬~
8月下旬
純情
ウメバチソウウメバチソウ7月下旬~
9月中旬
いじらしさ
ネジバナネジバナ8月上旬~
8月下旬
思慕
オオバセンキュウオオバセンキュウ8月上旬~
9月中旬
健康美
サワギキョウサワギキョウ8月中旬~
9月中旬
高貴・乙女の魅力・悪意
・特異な才能・敵意
ミヤマアキノキリンソウミヤマアキノキリンソウ8月下旬~
9月下旬
天真爛漫・幸せな人生・用心・予防
エゾリンドウエゾリンドウ8月下旬~
9月下旬
(リンドウ)
あなたの悲しみに寄り添う・誠実・正義
comment

主な花の開花時期と花言葉です。訪問する季節によってどのようなお花が咲いているのか参考にしてください。時期は毎年同じとは限りません。ご注意ください。画像はサロベツ湿原以外のものも含まれます。

  
comment

サロベツ湿原は歩いて楽しむ観光地であるため、それなりに時間がかかります。それでも駐車場や木道がしっかりと整備されているため、手軽に湿原や草花を楽しむ事ができます。ルートに関しても、大部分が木道であるため、迷う事なく簡単に楽しめるでしょう。

top

アクセス

check車 ルート案内

サロベツ原生花園
ドライブイメージ
下サロベツ原野園地
ドライブイメージ
1234 別画面でGoogleMapが表示されます。「現在地または各都道府県庁」から「観光地の入口」までのルート案内です。カーナビは「駐車場」の項をご参照ください。現在地はGoogleMapの位置情報をONにしている場合のみ表示されます。
comment

サロベツ原生花園と下サロベツ原野園地付近の道は走りやすい道です。サロベツ原生花園から下サロベツ原野園地へ向かう場合(逆もしかり)、西側の海岸沿いにあるオロロンライン(道道106号線)を利用するほうが走りやすい上に景色も楽しめます。ただし、パンケ沼園地へ車で立ち寄る場合は東側の道を利用しましょう。宮の台展望台に関しては、西側にある道道40号線を使い、西から入るようにしましょう。展望台の北側を通る道道923号線を使い、東から入る事もできますが、草木が多すぎるため傷や汚れを伴う可能性があります。

check電車 ルート案内

JR豊富駅(サロベツ原生花園)
ドライブイメージ
JR下沼駅(下サロベツ原野園地)
ドライブイメージ
123 別画面でGoogleMap表示されます。「現在地または各都市の主要駅」から「観光地の入口」までのルート案内です。現在地はGoogleMapの位置情報をONにしている場合のみ表示されます。正しく案内表示がされない場合はGoogleMap画面上の左上付近にある「オプションの表示」→「電車」にチェックを入れてください。
comment

◆サロベツ原生花園はJR宗谷本線・豊富駅から片道約6.2km、徒歩1時間30分前後です。バスを利用する場合は豊富駅から沿岸バスの「サロベツ線」に乗り「サロベツ湿原センター前」で降ります。◆下サロベツ原野園地はJR宗谷本線・下沼駅から片道約5.9km、徒歩1時間25分前後です。路線バスはありません。徒歩またはタクシーやレンタカーで向かいましょう。◆ペンケ沼園地はJR宗谷本線・下沼駅から片道約1.9km、徒歩25分前後です。路線バスはありません。 ◆宮の台展望台はJR宗谷本線・徳満駅から片道約0.9km、徒歩10分前後です。路線バスはありません。

-記載ページ-
沿岸バス:上段≪一般路線バス≫→中段≪サロベツ線≫

check交通機関などの予約

電車予約
電車予約
飛行機予約
バス予約
レンタカー予約
えきねっと
e5489
スカイチケット
バスブックマーク
レンナビ
JR東日本
えきねっと
新幹線や特急など列車の予約。
JR西日本
e5489
新幹線や特急など列車の予約。
スカイ
チケット
複数の航空会社の料金を比較と航空券の予約。
バスブック
マーク
複数のバス会社の路線や料金の比較とバスの予約。
レンナビ
複数のレンタカー会社の料金の比較と車の予約。
旅行で利用できる便利なサイトのご紹介です。使いやすくて料金が安い会社をご紹介しています。画像をクリックタップするとそれぞれのサイトが別画面で表示されます。
top

駐車場

check駐車場

サロベツ湿原駐車場マップ
観光地
1サロベツ原生花園
2下サロベツ原野園地
3展望塔
4パンケ沼園地
5宮の台展望台
駐車場
1サロベツ湿原センター駐車場
2幌延ビジターセンター駐車場
3駐車場(展望塔)
4パンケ沼園地駐車場
5宮の台展望台駐車場
サロベツ湿原センター駐車場
名称:サロベツ湿原センター駐車場
所在地:北海道天塩郡豊富町西豊富字上サロベツ8662
時間:5月~10月・9:00~17:00(無休)、11月~4月・10:00~16:00(月曜日休み)
料金:無料
駐車台数:57台(視認)
障がい者等用スペース:3台
二輪車:〇
タイプ:平面
EV充電設備:×
トイレ:施設内〇
自動販売機:施設内〇
木道出入口までの距離と時間 約60m 徒歩約1分
緯度経度:
世界測地系 北緯:45°6′42.322″(45.111756)
     
 東経:141°42′15.368″(141.7042688)
日本測地系 北緯:45°6′34.475″(45.109576389)
     
 東経:141°42′29.376″(141.70816)
マップコード736 699 088*08
混雑予測:花の最盛期など繁忙期は混雑しますが、満車にはなりにくいでしょう。
備考:広くて利用しやすい駐車場です。
幌延ビジターセンター駐車場
名称:幌延ビジターセンター駐車場
所在地:北海道天塩郡幌延町字下沼
時間:5月~10月・9:00~17:00(冬期閉鎖)
料金:無料
駐車台数:20台(公式)
障がい者等用スペース:2台
二輪車:〇
タイプ:平面
EV充電設備:×
トイレ:施設内〇
自動販売機:施設内〇
自然学習歩道出入口までの距離と時間 幌延ビジターセンター横にあり
緯度経度:
世界測地系 北緯:45°0′35.25″(45.0097918)
     
 東経:141°43′51.504″(141.7309732)
日本測地系 北緯:45°0′27.355″(45.007598611)
     
 東経:141°44′5.496″(141.73486)
マップコード736 313 815*62
混雑予測:満車になる事はないでしょう。
備考:障がい者専用スペース含め5台分は舗装された場所です。残りは未舗装で区切り線はありません。
駐車場(展望塔)
名称:駐車場(展望塔)
所在地:北海道天塩郡幌延町字下沼
時間:24時間可
料金:無料
駐車台数:20台(おおよそ)
障がい者等用スペース:0台
二輪車:〇
タイプ:平面
EV充電設備:×
トイレ:×
自動販売機:×
展望塔までの距離と時間 駐車場の横にあり
緯度経度:
世界測地系 北緯:45°0′33.971″(45.0094363)
     
 東経:141°43′53.883″(141.7316342)
日本測地系 北緯:45°0′26.075″(45.007243056)
     
 東経:141°44′7.876″(141.735521111)
マップコード736 313 786*53
混雑予測:満車になる事はないでしょう。
備考:未舗装で区切り線はありません。冬期は利用できない時があります。
パンケ沼園地駐車場
名称:パンケ沼園地駐車場
所在地:北海道天塩郡幌延町字下沼
時間:24時間可
料金:無料
駐車台数:22台(視認)
障がい者等用スペース:1台
二輪車:〇
タイプ:平面
EV充電設備:×
トイレ:〇
自動販売機:×
自然学習歩道出入口までの距離と時間 駐車場の横にあり
緯度経度:
世界測地系 北緯:45°2′1.896″(45.03386)
     
 東経:141°44′6.016″(141.7350045)
日本測地系 北緯:45°1′54.011″(45.031669722)
     
 東経:141°44′20.016″(41.738893333)
マップコード736 403 709*28
混雑予測:満車になる事はないでしょう。
備考:冬期は利用できない時があります。
宮の台展望台駐車場
名称:宮の台展望台駐車場
所在地:北海道天塩郡豊富町徳満
時間:24時間可(冬期閉鎖)
料金:無料
駐車台数:20台(公式)
障がい者等用スペース:0台
二輪車:〇
タイプ:平面
EV充電設備:×
トイレ:〇(冬季閉鎖)
自動販売機:×
展望台までの距離と時間 約100m 徒歩約2分
緯度経度:
世界測地系 北緯:45°8′48.409″(45.1467803)
     
 東経:141°45′45.979″(141.7627719)
日本測地系 北緯:45°8′40.571″(45.144603056)
     
 東経:141°46′0.016″(141.766671111)
マップコード736 827 300*82
混雑予測:満車になる事はないでしょう。
備考:区切り線は一応ありますが、薄くてほとんど見えません。
12345 画像をクリックタップすると拡大できます。
※緯度経度は駐車場の入口を指しています。カーナビの多くは日本測地系を採用しています。桁数が多い場合は後ろの数字を削除してください。お使いのカーナビや地図によってはズレる事があります。駐車場から観光地までの道のりは「アクセス」の項にある「現在地」のグーグルマップルート案内をご利用ください。周辺駐車場の全てを記載しているわけではございません。例えば都市部において路地裏にある台数5台未満の駐車場などは安くてもご案内いたしません。土地勘のない方を迷わす危険や満車により更に時間を費やす可能性が高くなるためです。
comment

全ての観光地に駐車場があります。サロベツ原生花園以外は満車の心配をする事なく観光を楽しめそうです。

check駐車場 予約

b-timesロゴ
三井のリパークロゴ
akippaロゴ
軒先パーキングロゴ
B-Times
全国にあるタイムズと登録された駐車場の予約。
toppi
全国にあるリパークと登録された駐車場の予約。
akippa
あきっぱに登録された駐車場の予約。
軒先PARKING
軒先パーキングに登録された駐車場の予約。
駐車場の予約ができるサイトのご紹介です。観光地が管理している駐車場は予約ができない所が多いためご注意下さい。画像をクリックタップするとそれぞれのサイトが別画面で表示されます。
top

宿泊施設など

check宿泊施設


check
観光地に近いお宿のご紹介です。掲載の順番に意味はありません。各お宿の名前をクリックタップすると公式サイトが別画面で表示されます。価格・クチコミボタンをクリックタップすると宿泊予約サイトが別画面で表示されます。楽天やじゃらんなど複数の宿泊予約サイトから「最安値」や「クチコミ評価順」などおすすめが簡単に検索できます。
トリップアドバイザー地図検索
画像をクリックタップするとそれぞれのサイトが別画面で表示されます。「じゃらん」のみ希望の目的地まで地図を移動させてください。移動後は右上にある「再検索」ボタンが青く表示されるまで地図を拡大し、「再検索」ボタンをクリックしてください。
comment

サロベツ湿原から比較的近いお宿は、豊富町・幌延町・天塩町にあります。どの町も件数はそれほど多くありません。豊富町は豊富温泉という油を含んだお湯が楽しめる町です。ご紹介の下段は稚内駅周辺のお宿をご紹介しています。

top

ツアー

checkツアー

JTBロゴ
CTロゴ
HKロゴ
ツアーの予約ができるサイトのご紹介です。時期によってツアーの有無が異なるためご注意ください。画像をクリックタップするとそれぞれのサイトが別画面で表示されます。
comment

旅行代理店は数多くあるため、大手旅行代理店に絞って掲載しています。ツアーに参加すれば、このホームページで記載してある細かい事など全部丸投げして遊べますね。運転すらしなくていいので朝からお酒を一口・・なーんて幸せも♪

top

周辺観光案内

check周辺観光案内

トナカイ観光牧場
トナカイ観光牧場
トナカイに触れられる牧場。日本で唯一、撫でたり餌をあげたりできます。
距離:約15km
北防波堤ドーム
機能と美しさを備えた防波堤。ギリシャ・ローマ建築を彷彿させます。
距離:約46km
メグマ沼
自然の保存状態が良い場所。沼や湿原散策、野鳥観察などが楽しめます。
距離:約47km
ノシャップ岬
夕日が見事な景勝地。日中は利尻島や礼文島が見られます。
距離:約50km
距離はサロベツ湿原~各観光地の入口までの距離です。大きな湖など観光地内に複数の観光地点がある場合は、最も近い地点の入口までの距離です。また、一般的な道を利用した場合の距離であり直線距離ではありません。例えば直線距離は近くても、山や川などを越えるために移動距離が大きく膨れ上がる場合があります。こういった場合など直線距離は役に立ちません。距離は通る道などにより距離が変わるため、目安としてご利用ください。

check周辺の遊び

そとあそび
周辺の「体験」や「遊び」を探します。
陶芸・そば打ち・ラフティング・カヤック・キャニオニング・パラセーリング・ボルタリング・着物レンタル・チャンバラなどなど・・まだまだたくさん・・
旅行に体験を1つ加えると、より素敵なものになるかもしれませんね。
アクティビティと呼ばれる旅行先での遊びを予約できるサイトのご紹介です。アクティビティの中には危険が伴うものや、天候等により中止となるものもあるためご注意ください。画像をクリックタップすると別画面で表示されます。
top

まとめ・詳細

checkまとめ

サロベツ湿原は主に高層湿原に咲く花や、湿原の土台となる泥炭などを見て楽しむ場所です。泥炭や高層湿原を知った上で観光すると、厳しい環境下で咲く綺麗な草花がより一層楽しめますよ。湿原はかなり広いため、前もって計画を立ててから観光しましょう。 マイナスな点としては、湿原の草花や泥炭を楽しむのであれば曇りでも大丈夫ですが、湿原全体の爽快感なども味わうためには晴れが良いです。また、花の時期には注意してください。

check詳細

名称
サロベツ湿原・サロベツ原野(さろべつしつげん・げんや)
所在地
北海道天塩郡豊富町・天塩郡幌延町
期間・時間など
通年・24時間
料金
無料
お問い合わせ
サロベツ湿原センター(Tel:0162-82-3232)
豊浦町観光協会(Tel:0162-82-1728)
ライブカメラ
生物多様性センター(トップページ中段≪国立公園等ライブ画像≫→地図上≪サロベツ湿原センターからみた・・・≫または≪幌延ビジターセンターからみた・・・≫)
ベストシーズン
6月~7月(花)
観光時間の目安
サロベツ原生花園:26分~52分, 下サロベツ原野園地・パンケ沼園地:それぞれ21分~36分、全て歩いた場合125分~184分, 宮の台展望台:14分~21分(観光地内での移動や観る時間などの合計)
服装・装備など
スニーカーなどで可。サンダルやヒールは非推奨。
望遠鏡があるとより楽しめます。
トイレ
全ての観光地にあり
バリアフリー
サロベツ原生花園と下サロベツ原野園地は車椅子の方も一緒に楽しめます。下サロベツ原野園地からペンケ沼園地への木道やペンケ沼園地自体は木道が狭いため車椅子の方は難しいです。宮の台展望台は展望台に階段があります。多目的トイレはサロベツ湿原センター、幌延ビジターセンターにあります。
注意
サロベツ原生花園に有毒植物に関する案内あり。展望塔に悪天候や強風時の利用はしないといった看板あり。
・・『注意事項』・・
記載内容は本記事作成時または更新時のものです。本記事の内容と現地の現在の状況が変わっている可能性があるため、最新の情報はご自身で観光地にお確かめください。当サイトを利用して損害などが生じた場合、当サイトは一切の責任を負えません。自己責任で当サイトをご利用ください。当サイトに記載してある文章や写真などの無断転載・無断使用などは禁じます。
top