礼文島トレイルコース
観光japan

「礼文島トレイルコース」みどころ・ルート
・所要時間・アクセス・駐車場など

旅行の計画を立てる人を応援するサイト
-2017年7月作成-

礼文島トレイルコース

check礼文島トレイルコースとは・・・

トレイルとは登山道や林道、山の小道、自然遊歩道など未舗装路の事です。 車で観光地巡りをするのも良いですが、礼文島は歩いてまわることでより深く味わえます。礼文島には7種類の変化に富んだトレイルコースがあり、距離もみどころも様々です。いくつかのコースを合わせると礼文島を縦断する事もできます。
礼文島にはダニなどはいますが、熊や蛇などはいません。安心して歩く事ができます。ただし、準備を整えてから進みましょう。

主な準備・装備
①トレッキングシューズなど長時間歩ける靴。
②歩きやすい服装と帽子。また夏でも上着を1枚。
③レインコートなど雨具。
④両手が使えるよう背負える鞄。
⑤地図、時計、方位磁石、お金など。
⑥食べ物と飲み物。長時間(非常食や甘い物)。
⑦計画。経路の予習、バスの時刻やトイレの場所の確認など。※携帯電話の電波が届かない場所もあります。


check地図・場所

「地図」「航空写真」「地形」をクリックするとそれぞれの表示形式に変わります。※アイコンの位置がズレる場合があります。当サイトは観光地や駐車場などの入口などを指しているため、既にあるGoogleMapの情報アイコンとズレます。また「地図」と「航空写真」とでは位置がズレます。ここでは「地図」で場所を指定しているため「航空写真」に変更した場合は位置がズレます。GoogleMap自体の変更があった場合位置がズレる場合があります。ご注意ください。
top

みどころ・ルート・所要時間

checkみどころ

桃岩 1桃岩と礼文の壮大な眺め2017.7
桃岩展望台コースで見られます。
利尻山 2利尻山2017.7
桃岩展望台コースで見られます。
スコトン岬 3スコトン岬から見るトド島2017.7
岬めぐりコースで見られます。
comment

初めての方は「桃岩展望台コース」や「岬めぐりコース」を歩かれると良いですよ。さらに足を伸ばされるのであれば「礼文滝コース」や「礼文岳コース」、「8時間コース」も良いですね。

check観光ルート・所要時間

礼文島には7つのトレイルコースがあり、桃岩展望台コース岬めぐりコースがおすすめです。
桃岩展望台コース
桃岩展望台コース
桃岩展望台コースマップ

※移動時間は①バス停から⑩香深港までの片道の時間です。

主なポイント
①バス停「知床」
⑥桃岩展望台
⑧バス停「桃岩登山口」
⑩香深港フェリーターミナル
⑪北のカナリアパーク
①⑦⑩⑪トイレ
⑦⑩⑪駐車場
所要時間(目安)
移動時間 125分~165分
観る時間 20分~35分
合計時間 145分~200分
地図に関して・・赤線は道です。青矢印は大まかなルート案内です。詳細な部分まで必ずしも正確とは限りません。
所要時間(目安)に関して・・『移動時間』は観光地内における往復の移動のみの時間です。『観る時間』は観光地内で立ち止まって見たり体験したりする時間です。『合計時間』は移動時間と観る時間の合計です。観光における全ての時間です。※全て≪はやい ~ ゆっくり≫の時間の目安です。休憩や待ち時間などは含みません(但し不可避な場合を除く)。
ルート詳細
礼文島トレイルマップ。大きい画像
桃岩展望台コース。大きい画像
①バス停「知床」。トレイルコースの始点です。
トイレ。バス停から建物を1つ挟んで隣です。
トイレの横の分岐。元地灯台の方向へ進みます。
案内看板。桃岩歩道について。
初めは路地裏へ入るような感じの道です。
さらに少し進むと小さな橋を渡ります。
橋を渡りこのような道を進みます。
分岐。直進です。カナリアパークから近道を使った場合の合流地点です。
分岐。さきほどの分岐から約200m。右(北)へ進みます。
②桃岩展望台コース知床口。①から約700m地点。
案内看板。桃岩展望台コースに咲く花について。大きい画像
知床口。ここから元地灯台まで約1.1km。
このように少し林の中を進む場所もあります。
林を抜けると視界が開けてきます。
①から約1.3km地点。見晴らしの良い登り坂。
お花畑が広がる景色。
振り返ると利尻山。
さらに進むと元地灯台が見えてきます。
③元地灯台。①から約1.8km地点。
説明看板。元地灯台について。
元地灯台と利尻山。灯台には入れません。
灯台裏、北側の眺め。
灯台の後はこのような道を進みます。
④展望スペース。①から約2.3km地点。
桃岩を中心に壮大な景色が楽しめます。
ここからは少し下り、キンバイの谷へと進みます。
キンバイの谷。①から約2.6km地点。木道です。
分岐。左に曲がると展望スペースがあります。
⑤展望スペース。①から約2.7km地点。
さきほどの分岐を直進方向に進みます。
桃岩展望台を目指しましょう。奥の山がコース内で最も高い地点です。
最も高い地点へ上がる登坂。①から約3.2km地点。
この場所から猫岩が見えます。ここからは猫に見えません。
今まで歩いてきた道。正面奥の最も高い場所が④展望スペースです。
最も高い地点まで行くと桃岩展望台まですぐです。
最も高い地点。①から約3.7km。
山が崩れかけている場所にある木道。
⑥桃岩展望台。①から約4km地点。
桃岩。桃の形に似た大きな岩です。
展望台から右に降りるとトイレ⑦があります。詳細は礼文島南部ページ
展望台を直進します。トイレ方面に進んでも次で合流します。
分岐。車道をまたいでフェリーターミナルのほうへ進みます。トイレ方面から車道を歩いた場合も同じ。
フェリーターミナルへ向かいます。
分岐。左はバス停「桃岩登山口」⑧。フェリーターミナルは直進。
1つ前の写真にある標柱。
先にバス停⑧の案内をします。分岐を曲がり小屋の前を通ります。
さきほどの分岐から少し進むと桃岩登山口があります。
案内看板。桃岩登山口について。大きい画像
⑧バス停「桃岩登山口」。①から約4.6km地点。
バス停の反対側にある桃岩トンネルは通行止めです。
バス停⑧とフェリーターミナルとの分岐に戻ります。
⑨歩道出入口。分岐から800mほど降りると道道765号線にでます。①から約5.3km地点。
道道765号線を右(南東)に進みます。近くに新しいトンネルがあります。
トンネルには入らず道なり東方向へ進みましょう。
出入口⑨から約300mほど進むとカーブがあり、その脇にある歩行者専用道を進みます。
歩行者専用道。下まで降ります。
降りたところから道を海側に1本移動すると道道40号線にでます。⑩まで約300m。
道道40号線を南に進むと⑩香深港フェリーターミナルに着きます。①から約6.2km地点。
comment

桃岩展望台コースは、礼文島の良さを凝縮したようなコースです。距離や高低差もほどよく、短い時間で礼文島のあちらこちらをまわるよりも、このコース1本に絞って歩かれるほうが楽しめるのではないかと思えるほど良いコースです。スタート地点は最南端の知床が一般的ですが、カナリアパークをスタート地点にするのも良いですよ。

距離:①バス停「知床」~⑨香深港まで約6.2km。⑥トイレを経由する場合はプラス約0.4km。スタート地点を①バス停「知床」ではなく⑩北のカナリアパークにする場合はプラス約0.5km。(近道と呼ばれる道を利用した場合)。⑨香深港から①バス停「知床」までの距離は約3.7km。
各地点間の距離:①~②約1.8km。②~③約0.6km。③~④約0.4km。④~⑤約1.3km。⑤~⑥約0.2km。⑤~⑦約0.6km。⑤~⑧約1.3km。⑧~⑨約0.8km。
高低差:最も低い地点は①と⑨の約3m。最も高い地点は⑤付近の約230m。④付近で大きなアップダウンはあるものの、それ以外はほとんど登りまたは下りです。

2017年7月撮影。画像をクリックタップすると拡大できます。
礼文林道コース
礼文林道コース
礼文林道コースマップ

※移動時間は①出入口から⑦バス停までの片道の時間です。

主なポイント
①礼文林道元地口
②展望スペース
③レブンウスユキソウ群生地
 トイレ
⑥駐車帯
⑦バス停「香深井」
所要時間(目安)
移動時間 128分~153分
観る時間 10分~20分
合計時間 138分~173分
地図に関して・・赤線は道です。青矢印は大まかなルート案内です。詳細な部分まで必ずしも正確とは限りません。
所要時間(目安)に関して・・『移動時間』は観光地内における往復の移動のみの時間です。『観る時間』は観光地内で立ち止まって見たり体験したりする時間です。『合計時間』は移動時間と観る時間の合計です。観光における全ての時間です。※全て≪はやい ~ ゆっくり≫の時間の目安です。休憩や待ち時間などは含みません(但し不可避な場合を除く)。
ルート詳細
礼文島トレイルマップ。大きい画像
礼文林道コースマップ。大きい画像
桃岩登山口。桃岩展望台コースから林道コースへ進む場合はここから車道を使って向かいます。
登山口から①まで約600m。桃岩展望台駐車場に入る分岐も通り越します。
①礼文林道元地口。付近には駐車場もバス停もありません。
道幅が狭いため、車両の乗り入れの自粛を求められています。
展望スペースへの分岐。①から約900m地点。
展望スペースまでの道。
②展望スペース。見晴らしの良い場所です。
地蔵岩や元地付近が眺められます。
一旦分岐まで戻り、礼文林道コースを進みます。
分岐。右には車両用の道があります。どちらを進んでもトイレ前で合流します。
分岐を歩道のほうへ進みます。①から約1.7km地点。
レンジャーハウス。この付近にレブンウスユキソウ群生地③があります。
③バイオトイレ。①から約1.9km地点。
礼文林道コースを進みます。
④礼文滝入口。①から約3.2km地点。
④礼文滝入口。礼文滝へはこの道を進みます。
礼文林道コースを進みます。
道は常に車が1台通れるくらいの広さがあります。
①から約4.4kmほど進むと林の中を歩く道に変わります。
見晴らしはほぼ楽しめません。
⑤宇遠内分岐点。8時間コースは左へ進みます。①から約6.2km地点。
分岐点にある案内看板。大きい画像
8時間コース方面の注意看板。
⑤宇遠内分岐点を直進します。
⑥香深井側入口。①から約6.8km地点。
⑥駐車帯。香深井除雪センター前、写真では道路左側に縦列駐車です。
駐車帯からさらに進みバス停へ向かいます。
住宅街の中を通ります。海側(東)へ進んでください。
道道40号線に出ます。右(南)へ進みましょう。
⑦バス停「香深井」。郵便局前にあります。①から約8.1km地点。
comment

礼文林道コースは主にレブンウスユキソウ群生地を楽しむコースです。礼文滝や礼文島縦断する場合も利用します。景色は見晴らしの良い素敵なところもありますが、他のコースでも十分に味わえるため、レブンウスユキソウや礼文滝などを目的とされない場合、観光の優先順位は低めに設定しても良いと思います。ルートに関しては、①付近の登りを終えると緩やかなアップダウンが続きます。常に車が通れる道幅があるため、迷う事はないでしょう。

距離:①礼文林道元地口~⑦バス停「香深井」まで約8.1km。①礼文林道元地口~⑥駐車帯まで約6.9km。桃岩展望台コースから礼文林道コースへ入る場合、桃岩登山口から①礼文林道元地口まで約0.6km(車道)。
各地点間の距離:①~②約1.0km。②~③約0.9km。③~④約1.3km。④~⑤約3.0km。⑤~⑥約0.7km。⑥~⑦約1.2km。
高低差:最も低い地点は⑦の約0m。最も高い地点は③付近の約210m。

2017年7月撮影。画像をクリックタップすると拡大できます。
礼文滝コース
礼文滝コース
礼文滝コースマップ

※移動時間は①入口から③礼文滝までの往復の時間です。

主なポイント
①礼文滝入口
②ペーターの丘
③礼文滝
④トイレ
所要時間(目安)
移動時間 102分~155分
観る時間 15分~30分
合計時間 117分~185分
地図に関して・・赤線は道です。青矢印は大まかなルート案内です。詳細な部分まで必ずしも正確とは限りません。
所要時間(目安)に関して・・『移動時間』は観光地内における往復の移動のみの時間です。『観る時間』は観光地内で立ち止まって見たり体験したりする時間です。『合計時間』は移動時間と観る時間の合計です。観光における全ての時間です。※全て≪はやい ~ ゆっくり≫の時間の目安です。休憩や待ち時間などは含みません(但し不可避な場合を除く)。
ルート詳細
礼文島トレイルマップ。大きい画像
礼文滝コースマップ。大きい画像
①礼文滝入口。ここまでは林道コースを歩きます。
①礼文滝入口。それなりに広い広場があります。
礼文滝まで約2km。行きは下り、帰りは上りです。
このような道を約650mほど進みます。
ところどころ眺めの良い場所があります。
林に入る手前です。写真中央のくぼみへ向かいます。
①から約650mほど進むと林の中へ入ります。
小さな橋を合計2回渡ります。
2回目の橋。
林の中はアップダウンが少しキツイです。
林の中を約350mほど進むと林から出ます。
②ペーターの丘。ここから眺めるハイジの谷が美しいです。
ハイジの谷。この谷の先、海の際に礼文滝があります。
進みます。ここから谷の下まで一気に下ります。
下に見える小川までつづら折り(ジグザグ)の道を進みます。
この小川は礼文滝の上流です。川の横を歩きます。
川を合計3回越えます。写真の橋は壊れています。
川を越えながら川の右側や左側を歩きます。
2回目の川越え。
3回目の川越え。
この先は川の右側を進みます。
海がハッキリ見えると、ほぼゴールです。
礼文滝上部。ここからの眺めも素晴らしいです。
急な斜面を降りて行きます。
礼文滝。横からも見られます。
ここからは慎重に降りてください。足場も悪いです。
海岸まで降りると、礼文滝を正面から見られます。
③礼文滝。細い川の割に滝が大きく見えますね。
滝上部。
滝壺。
元地方面(南)。元地や地蔵岩まで行けません。
宇遠内方面(北)。宇遠内まで行けません。
海岸を上から見た景色。海がとても美しいです。
comment

礼文滝コースは、名前の通り礼文滝を楽しむコースですが、ペーターの丘からの眺めや礼文滝の前に広がる海など、美しい景色も楽しめるコースです。ルートに関しては、ハイジの谷へ降りる道と礼文滝横にある海岸へ降りる道、この2箇所の勾配が急であるためご注意ください。ハイジの谷にある川を越える際、橋が壊れている場所がありました。利用すると危ないため、石の上または川の中をゆっくり歩いて渡りましょう。

距離:①礼文滝入口~③礼文滝まで約2.0km。礼文林道元地口~①礼文滝入口まで約3.2km。礼文林道コース香深井側入口~①礼文滝入口まで約3.6km。
各地点間の距離:①~②約1.1km。②~③約0.9km。
高低差:最も低い地点は③の約0m。最も高い地点は①付近の約180m。

2017年7月撮影。画像をクリックタップすると拡大できます。
  
8時間コース
8時間コース
8時間コースマップ

※移動時間は①バス停から⑩バス停までの片道の時間です。

主なポイント
①バス停「浜中」
⑥アナマ岩
⑦宇遠内
⑨駐車帯
⑩バス停「香深井」
①⑦トイレ
所要時間(目安)
移動時間 356分~439分
観る時間 20分~35分
合計時間 376分~474分
地図に関して・・赤線は道です。青矢印は大まかなルート案内です。詳細な部分まで必ずしも正確とは限りません。
所要時間(目安)に関して・・『移動時間』は観光地内における往復の移動のみの時間です。『観る時間』は観光地内で立ち止まって見たり体験したりする時間です。『合計時間』は移動時間と観る時間の合計です。観光における全ての時間です。※全て≪はやい ~ ゆっくり≫の時間の目安です。休憩や待ち時間などは含みません(但し不可避な場合を除く)。
ルート詳細
礼文島トレイルマップ。大きい画像
8時間コースマップ。大きい画像
①バス停「浜中」。8時間コースのスタート地点。
バス停のすぐ横にある交差点を左(西)に曲がります。
トイレ。交差点を曲るとすぐにあります。
西上泊分岐③までの約2.1kmはアスファルトの道です。
②レブンアツモリソウ群生地。開花期は5月中下旬~6月中旬。
③西上泊分岐。ここを左に入ります。①から約2.1km地点。
③西上泊分岐。ここから未舗装路です。
このような道を進みます。
④岬めぐりコースとの分岐。ここは直進です。
④岬めぐりコースから来た場合はここを右(南)です。
分岐にある看板。①から約3km地点。
進みます。ここから登りの勾配がきつくなります。
ある程度登り振り返ると、見晴らしの良い景色が楽しめます。
8時間コースを進みます。
⑤沼国分岐。①から約4.5km地点。
左の道が8時間コースです。右は沼国方面です。
分岐にある案内看板。
沼国方面を約1.2km進むと海岸まで降りられます。但し、道が難しいためおすすめできません。
左の道、8時間コースを進みます。
熊笹に囲まれる場所もあります。
標柱などを頼りに進みましょう。
①から約6.5km進むと林の中を通る道に変わります。
小さな橋が合計3回ほどあります。
ぬかるんでいる場所もあるためご注意を。
道は比較的わかりやすく、案内看板などもあります。
こういった物も目印に。
歩道の下が崩れている場所があります。①から約8.4km地点。
進みます。
川を渡ります。多少靴が濡れる覚悟を。①から約9.2km地点。
川を越えると海が見えてきます。
アナマ岩の上あたりです。①から約10.1km地点。
北側の眺め。このコース1番の絶景です。
南側の眺め。宇遠内の港が見えています。
ここから海岸付近までかなり急な坂を下ります。
靴の紐などチェックをしてから降りましょう。
左の階段から右の砂地へ行き、急坂を下ります。
足元が悪いため、ゆっくりと下りてください。
下りたあとは川沿いに海岸まで進みます。
海岸に下りると、川を越えて左(南)へ進みます。
⑥アナマ岩方面。
海岸沿いを歩きます。①から約10.4km地点。
落石注意。強風や高波時は通行不可です。
名前の無い滝。
海岸を約1km進むと宇遠内の集落に着きます。
⑦宇遠内のバイオトイレ。①から約11.4km地点。
お店。休憩ができます。飲み物なども売っています。
集落を進むと小さな橋があります。橋を越えて左(東)です。
この建物の間の道を進みます。①から約11.5km地点。
案内看板。礼文林道まで約2.7km。
ここから東の海岸に向けて山を越えていきます。
建物の横を通り、次の橋を渡ります。
小さな橋。分岐などはありません。
進みます。
少し危ない場所。①から約11.9km地点。
コンクリートの歩道が一部でてきます。①から約12.3km地点。
一旦登りが終わると林の中へ入って行きます。
歩きやすい道です。
宇遠内分岐点の手前にあるコンクリートの歩道。
⑧宇遠内分岐点。左が8時間コースです。右は林道コース。
ここは①から約14.2km地点。
分岐点にある案内看板。大きい画像
分岐点にある注意看板。
分岐を左(東)へ進みます。
⑨香深井側入口。①から約14.9km地点。
⑨駐車帯。香深井除雪センター前、写真では道路左側に縦列駐車です。
駐車帯からさらに進みバス停へ向かいます。
住宅街の中を通ります。海側(東)へ進んでください。
道道40号線に出ます。右(南)へ進みましょう。
⑩バス停「香深井」。郵便局前にあります。①から約16.1km地点。
comment

8時間コースは、他のコースを楽しんだ上で「より礼文島を知りたい、楽しみたい」という人向けのコースです。人が少ないため、礼文島の貴重な自然を深く味わう事もできます。ただし、距離が長いため、準備や装備を整えてから歩きましょう。ルートに関して、何箇所か分岐があるため、事前に調べておくほうが良いです。ただ調べていなくても案内看板が要所要所にあるため、現場で迷ったり混乱したりすることはほとんどないでしょう。

距離:①バス停「浜中」~⑩バス停「香深井」まで約16.1km。岬めぐりコースから入る場合、澄海岬の売店をスタート地点として⑩バス停「香深井」まで約14.1km。礼文林道コースから入る場合、宇遠内分岐点をスタート地点として①バス停「浜中」まで約14.2km。
各地点間の距離:①~②約1.0km。②~③約1.1km。③~④約0.9km。④~⑤約1.5km。⑤~⑥約5.9km。⑥~⑦約1.0km。⑦~⑧約2.8km。⑧~⑨約0.7km。⑨~⑩約1.2km。
高低差:最も低い地点は①と⑩の約0m。最も高い地点は⑥アナマ岩北側の約290m。

2017年7月撮影。画像をクリックタップすると拡大できます。
岬めぐりコース
岬めぐりコース
岬めぐりコースマップ

※移動時間は①バス停から⑨バス停までの片道の時間です。
②分岐は③展望台方面に進んだ時間です。

主なポイント
①スコトン岬
⑦澄海岬
⑧レブンアツモリソウ群生地
⑨バス停「浜中」
①⑥⑦⑨トイレ
所要時間(目安)
移動時間 232分~295分
観る時間 20分~35分
合計時間 252分~330分
地図に関して・・赤線は道です。青矢印は大まかなルート案内です。詳細な部分まで必ずしも正確とは限りません。
所要時間(目安)に関して・・『移動時間』は観光地内における往復の移動のみの時間です。『観る時間』は観光地内で立ち止まって見たり体験したりする時間です。『合計時間』は移動時間と観る時間の合計です。観光における全ての時間です。※全て≪はやい ~ ゆっくり≫の時間の目安です。休憩や待ち時間などは含みません(但し不可避な場合を除く)。
ルート詳細
礼文島トレイルマップ。大きい画像
岬めぐりコースマップ。大きい画像
スコトン岬展望駐車場。バスもここに停まります。
トイレと売店。
売店横を通り先端まで行きます。
展望スペースへ行きましょう。
①スコトン岬。展望スペース。
トド島。
一旦駐車場へ戻ります。
岬めぐりコースを進みましょう。
分岐。鮑古丹方面に進みます。①から約1.1km地点。
須古頓神社。①から約1.3km地点。
②分岐。どちらに行っても大丈夫です。①から約1.5km地点。
分岐②を右へ進むと鮑古丹です。このルートを紹介します。
湾の色も形も美しいです。合流地点まで分岐から約1.3km。
海を見ながら海岸沿いまで下ります。
鮑古丹の海。
少し上りながら合流地点へ向かいます。
鮑古丹神社。
④合流地点。このルートも素晴らしいですね。
②分岐。左のトド島展望台を経由するルートを紹介します。
こちらは合流地点まで車道を歩き続けます。
東側の海。美しいですね。
③トド島展望台。①から約2.7km。
北側の眺め。トド島が見えます。
南側の眺め。山並みが美しいですね。
案内看板。トド島展望台について。
石碑。銭屋五兵衛貿易の地。
先へ進みます。
分岐手前。次の分岐は①から約3.2km地点です。
案内看板。岬めぐりコースに咲く花について。
分岐。ここを右(南西)へ曲がります。
合流地点へ向かいます。
合流地点。①から約3.3km地点。
岬めぐりコースを進みます。
ゴロタ岬までの登りが最も急でキツイです。
⑤ゴロタ岬。①から約4km地点。
北側の眺め。スコトン岬が見えます。
南側の眺め。湾の奥1つ目の岬が澄海岬です。
先へ進みます。
ゴロタ岬からどんどん下り、一気に海岸まで下ります。
海岸沿いの道。①から約5.3km地点。
海岸沿いを約2.1km歩くとトイレ⑥があります。
ゴロタ浜。海岸に下りられそうな場所から下りてみましょう。
穴あき貝。他の貝に穴をあけて食べられてしまった貝の殻が拾えます。
進みます。海岸沿いから集落の中へ入って行きます。
分岐。ここにトイレ⑥があります。コースは右(南)、ピンクの家の方向です。
⑥トイレ。①から約7.5km地点。
トイレ横の分岐を右に曲がり、進みます。
漁港の横の道を直進します。①から7.7km地点。
漁港突き当りを左に入ります。①から7.8km地点。
澄海岬方面への分岐。左へ進みます。
綺麗な海を見ながら歩けます。
一気に岬の上まで上ります。
頂上付近から澄海岬の展望台がある西上泊の集落が見えます。
澄海岬へ向けて今度は一気に下りて行きます。
神社の横を通り道路まで下ります。
岬の先端へ向かいましょう。①から8.7km地点。
スカイ岬展望台駐車場。直進しましょう。
⑦トイレ。①から約9.0km地点。
休憩所と建物の間を抜けましょう。
進みます。
ここを上ると澄海岬展望台があります。
案内看板。礼文島について。
展望スペース。
澄海岬を代表する美しい海が見られます。
上までのぼりましょう。
⑥澄海岬展望台。
岬の先端。海の色が美しいですね。
西上泊の眺め。
一旦駐車場に戻り、来た道を戻ります。
神社も越えます。ゴールまで車道を歩きます。
8時間コースとの分岐も越えます。①から約10.6km地点。
⑧レブンアツモリソウ群生地の横を通ります。①から約11.7km地点。
⑨トイレ。①から12.7km地点。
⑨バス停「浜中」。赤い屋根がバス停です。①から約12.7km地点。
ルート詳細(8時間コースに合流)
スカイ岬展望台駐車場。ここを漁港側(右)に曲がります。
右に曲がり、漁港の前を通ります。
案内看板。
左の道へ上がります。駐車場から約70m地点。
ここを左に曲がります。駐車場から約260m地点。
先ほどの分岐を左に曲がるとすぐに右の路地に入ります。
この路地を通り抜けます。駐車場から290m地点。
路地を抜けると山を登る道になります。
このような場所や墓石の横等も通ります。
ある程度登った後は緩やかな上り坂を歩きます。
歩いていて気持ちの良い道ですよ。
右に曲がると8時間コース。左は浜中方面。駐車場から約1.0km地点。
comment

岬めぐりコースは、主に海と木々のない礼文の丘陵地帯を楽しむ場所です。綺麗な海の青色と、なだらかに広がる緑の丘が素晴らしいですよ。ルートに関しては、分岐が多数あります。ただし分岐毎に案内看板が出ているため、一度立ち止まって道を確認すれば問題ありません。アップダウンは激しいです。それでもトイレが多い事や民家付近を通る事などから初心者でも手軽に楽しめるコースです。

距離:①スコトン岬~⑨バス停「浜中」まで約12.7km。②分岐を鮑古丹方面に進む場合はマイナス約0.5km。岬めぐりコースから8時間コースに入る場合は①スカイ岬から8時間コース合流まで約10.5km。
各地点間の距離:①~②約1.1m。②~③約1.6km。③~④約0.6km。②~④約1.3km(鮑古丹)。④~⑤約0.7km。⑤~⑥約3.5km。⑥~⑦約1.7km。⑦~⑧約2.5km。⑧~⑨約1.0km。
高低差:最も低い地点は⑥付近の海岸沿いと⑨の約0m。最も高い地点は③の約180m。

2017年7月撮影。画像をクリックタップすると拡大できます。
礼文岳コース
礼文岳コース
礼文岳コースマップ

※移動時間は①駐車場から④山頂までの往復の時間です。

主なポイント
①内路登山口
 トイレ
③ニセ山頂
④礼文岳山頂
所要時間(目安)
移動時間 182分~255分
観る時間 15分~20分
合計時間 192分~275分
地図に関して・・赤線は道です。青矢印は大まかなルート案内です。詳細な部分まで必ずしも正確とは限りません。
所要時間(目安)に関して・・『移動時間』は観光地内における往復の移動のみの時間です。『観る時間』は観光地内で立ち止まって見たり体験したりする時間です。『合計時間』は移動時間と観る時間の合計です。観光における全ての時間です。※全て≪はやい ~ ゆっくり≫の時間の目安です。休憩や待ち時間などは含みません(但し不可避な場合を除く)。
ルート詳細
礼文島トレイルマップ。大きい画像
礼文岳コースマップ。大きい画像
礼文岳内路登山口駐車場。
トイレ。青い屋根がトイレです。
駐車場から北へ40mほど歩いた場所にあります。
①礼文岳内路登山口。駐車場の奥にあります。
階段を上り進みましょう。
このような道もあります。
①から約0.4kmほどは急な登りです。
登り始めて間もないですが、内路の漁港が見渡せます。
①から約0.5km進むと森の中へ入っていきます。
道はわかりやすいですが、こういった看板も目印にして歩きましょう。
ここまでは森を出入りしながら緩やかに登る道です。
①から約1.0km地点。この手前から本格的に森の中へ入ります。
多少キツイ登りも少しだけありますが、ほぼ緩やかな登り道です。
景色は見えませんが、気持ちの良い登山道ですよ。
②小休憩を取るのに良いスペースです。①から約3.3km地点。
ちなみに②からの見晴らしはあまり良くありません。
進みます。少し下ったあと急な登り坂になります。
そこそこ急な登り坂。
そこそこ急な登り坂が0.5kmほど続きます。
ある程度登ると、森林限界となり、見晴らしが良くなります。
ハイマツに囲まれ出すとニセ山頂が間近です。
③ニセ山頂。奥が礼文岳山頂です。①から約4.0km地点。
山頂目指して進みます。残り約0.4km。
急な下り坂のあと急な登り坂が待っています。
礼文岳方面から見たニセ山頂。
山頂目指して登ります。
④礼文岳山頂。①から約4.4km地点。
標高約490mあり、礼文島一高い山です。
北側の眺め。スコトン岬や金田ノ岬が見えます。
利尻山。ガスのため南側の写真はありません。
comment

礼文岳コースは、礼文山頂での景色やそれまでの登山を楽しむコースです。比較的低い山ですが、急な登り坂などもあり、しっかりと装備を整えてから向かいましょう。ルートに関して、分岐はありません。細い道がありますが、道を見失う事はほぼ無いでしょう。低い標高ですが、森林限界の上に山頂があるためとても見晴らしが良いですね。

距離:①内路登山口~④山頂まで約4.4km。
各地点間の距離:①~②約3.3m。②~③約0.7km。③~④約0.4km。
高低差:最も低い地点は①の約0m。最も高い地点は④の約490m。

2017年7月撮影。画像をクリックタップすると拡大できます。
  
久種湖畔コース
久種湖畔コース
久種湖畔コースマップ

※移動時間は①キャンプ場から湖畔沿いのみを一周した時間です。

主なポイント
①久種湖畔キャンプ場
 トイレ
⑤⑪野鳥観察設備
⑥ミズバショウ群生地駐車場
⑨⑩展望台
②③④⑦⑧分岐
所要時間(目安)
移動時間 57分~80分
観る時間 15分~25分
合計時間 72分~105分
地図に関して・・赤線は道です。青矢印は大まかなルート案内です。詳細な部分まで必ずしも正確とは限りません。
所要時間(目安)に関して・・『移動時間』は観光地内における往復の移動のみの時間です。『観る時間』は観光地内で立ち止まって見たり体験したりする時間です。『合計時間』は移動時間と観る時間の合計です。観光における全ての時間です。※全て≪はやい ~ ゆっくり≫の時間の目安です。休憩や待ち時間などは含みません(但し不可避な場合を除く)。
ルート詳細
礼文島トレイルマップ。大きい画像
久種湖畔コースマップ。
①久種湖畔キャンプ場出入口。
キャンプ場の管理棟。駐車は許可を得て駐めましょう。
管理棟左の側面とキャンプ場の奥にトイレがあります。
キャンプ場の一番奥へ進みます。
久種湖。
遊歩道を進みましょう。
スタート直後は木々の間を歩きます。
②分岐。右へ進むと展望台があります。①から約0.3km地点。
久種湖畔コースを進みます。
説明看板。久種湖の動植物について。
③分岐。右は展望台方面。①から約0.6km地点。
久種湖畔コースを進みます。
西側の道は時折久種湖が見えます。
進みます。
説明看板。久種湖について。
④分岐。右は野鳥観察舎。①から約1.2km地点。
⑤分岐。左は野鳥観察壁があります。①から約1.3km地点。
野鳥観察壁。
野鳥観察壁。湖で羽を休める鳥が楽しめます。
ミズバショウの葉が大きくなったものを見ながら先へ進みます。
⑥ミズバショウ群生地駐車場。①から約1.8km地点。
周辺一帯ミズバショウの群生地。先へ進みます。
⑦分岐。左(北)へ進みます。①から約2.5km地点。
湖の東側は湖を見ながら歩けます。道道40号線です。
⑧分岐。左(西)へ進みます。①から約3.3km地点。
久種湖畔キャンプ場へ向かいましょう。
湖の北側からは、左に利尻山の頭と右に礼文岳が見えます。
進みます。小学校の前を通ります。
この分岐は左です。①から約3.8km地点。
この道を進むとキャンプ場があります。
この分岐も左です。①から約3.9km地点。
①久種湖畔キャンプ場。一周約4.0kmのコース。
ルート詳細(展望台・野鳥観察舎)
②分岐。右に曲がります。①から約0.3km地点。
遊歩道を進みます。
ここから展望台⑨付近まで階段です。
階段を上り切ると展望台があります。
⑨展望台。②から約0.2km地点。
船泊の町並み。
久種湖。
展望台⑩に向けて進みます。
⑨から500mほど進むと展望台があります。
⑩北の見晴らし台。②から約0.7km地点。
利尻山が見えます。
久種湖方面の眺め。
案内看板。礼文森林の丘について。
100mほど進むと左に入れます。③④の分岐に繋がります。
④分岐。⑪野鳥観察舎に向かいます。①から約1.2km地点。
30mほど階段を登ります。
⑪野鳥観察舎。④から近いです。
久種湖も綺麗に見えますよ。
comment

久種湖畔コースは、久種湖をメインにミズバショウなどの草花や野鳥を楽しむコースです。他のコースと違い、壮大な景色が楽しめる場所ではありません。ルートに関しては、分岐が非常に多いですが、メインの道は太くてわかりやすいです。湖の東側は車道を歩くため、西側のみの往復でも良いかもしれません。久種湖自体は東側のほうが良く見えます。

距離:①久種湖畔キャンプ場から一周まわって約4.0km。①久種湖畔キャンプ場~⑥ミズバショウ群生地駐車場までは約1.8km。②~④までを⑨⑩⑪がある山側の道を利用する場合はプラス0.9km。(山側の道自体は約1.8km)
各地点間の距離:①~②約0.3m。②~⑤約1.0km。⑤~⑥約0.5km。⑥~⑦約0.7km。⑦~⑧約0.8km。⑧~①約0.7km。
高低差:久種湖畔コースはほぼ平坦です。山側の道を歩く場合は最も高い地点が⑩展望台の約90m。

2017年7月撮影。画像をクリックタップすると拡大できます。
  
comment

どのコースも距離が結構あります。コースの始点から終点まで歩く必要はありません。時間や体力、装備などを考慮して、ルートのどの部分を歩くのか計画してください。始点から終点まで歩かれる場合は、達成する楽しみやその場所でしか見られない一瞬の景色などが得られます。歩けなかったルートに関してはまた次回の楽しみにおいておくのも良いですね。ルートに関してはどのコースも分岐毎に案内看板がある程度出ています。ただし、出ていない場所もあり、行き当たりばったりでは迷うところもあります。事前に地図で確認しておきましょう。

top

アクセス

check車 ルート案内

桃岩展望台コース(知床口)
ドライブイメージ
桃岩展望台コース(桃岩登山口)
ドライブイメージ
礼文林道コース(元地口)
ドライブイメージ
礼文林道・8時間コース(香深井側入口)
ドライブイメージ
8時間・岬めぐりコース(浜中)
ドライブイメージ
岬めぐりコース(スコトン岬)
ドライブイメージ
礼文岳コース(内路登山口)
ドライブイメージ
久種湖畔コース(キャンプ場側)
ドライブイメージ
久種湖畔コース(ミズバショウ群生地側)
ドライブイメージ
12345
6789
別画面でGoogleMapが表示されます。「現在地または各都道府県庁」から「観光地の入口」までのルート案内です。カーナビは「駐車場」の項をご参照ください。現在地はGoogleMapの位置情報をONにしている場合のみ表示されます。
comment

コースの起点終点に駐車場がないコースがあります。駐車場の詳細は下記駐車場の項をご覧ください。ゴール地点付近の駐車場に車を駐め、バスで入口に向かい、ご自身のペースでトレイルコースを楽しまれると良いと思います。

checkバス ルート案内

桃岩展望台コース(フェリーターミナル)
ドライブイメージ
桃岩展望台コース(知床)
ドライブイメージ
桃岩展望台・礼文林道コース(桃岩登山口)
ドライブイメージ
礼文林道・8時間コース(香深井)
ドライブイメージ
8時間・岬めぐりコース(浜中)
ドライブイメージ
岬めぐりコース(スコトン岬)
ドライブイメージ
礼文岳コース(内路)
ドライブイメージ
久種湖畔コース(病院前)
ドライブイメージ
12345678 別画面でGoogleMap表示されます。「現在地または各都市の主要駅」から「観光地の入口」までのルート案内です。現在地はGoogleMapの位置情報をONにしている場合のみ表示されます。正しく案内表示がされない場合はGoogleMap画面上の左上付近にある「オプションの表示」→「電車」にチェックを入れてください。
comment

宗谷バスを利用します。路線バスは基本的に自由乗降であるため、経路上であればバス停の有無に関わらず乗り降りできます。

-記載ページ-
宗谷バス
路線バス・観光シャトルバス:中段≪路線バス≫→中段≪礼文エリア≫
定期観光バス:中段≪定期観光バス≫→中段≪全コース一覧≫→中段にある礼文Aまたは礼文B

check交通機関などの予約

電車予約
電車予約
飛行機予約
バス予約
レンタカー予約
えきねっと
e5489
スカイチケット
バスブックマーク
レンナビ
JR東日本
えきねっと
新幹線や特急など列車の予約。
JR西日本
e5489
新幹線や特急など列車の予約。
スカイ
チケット
複数の航空会社の料金を比較と航空券の予約。
バスブック
マーク
複数のバス会社の路線や料金の比較とバスの予約。
レンナビ
複数のレンタカー会社の料金の比較と車の予約。
旅行で利用できる便利なサイトのご紹介です。使いやすくて料金が安い会社をご紹介しています。画像をクリックタップするとそれぞれのサイトが別画面で表示されます。
top

駐車場

check駐車場

礼文島トレイル駐車場マップ
駐車場
1香深港フェリーターミナル駐車場
2北のカナリアパーク駐車場
3駐車帯(香深井)
4スコトン岬展望駐車場
5礼文岳内路登山口駐車場
6久種湖畔キャンプ場駐車場
7ミズバショウ群生地駐車場
香深港フェリーターミナル駐車場(一般車両)
名称:香深港フェリーターミナル駐車場(一般車両)
所在地:北海道礼文郡礼文町香深
時間:24時間可
料金:無料
駐車台数:100台(おおよそ)
障がい者等用スペース:0台
二輪車:〇
タイプ:平面
EV充電設備:×
トイレ:施設内○
自動販売機:施設内○
緯度経度:
世界測地系 北緯:45°17′56.334″(45.2989816)
     
 東経:141°2′48.089″(141.0466915)
日本測地系 北緯:45°17′48.651″(45.2968475)
     
 東経:141°3′1.916″(141.050532222)
マップコード54 171 541*01
混雑予測:夏季は比較的混雑しています。ピーク時は満車になる可能性が高いです。
備考:フェリーターミナルの北東に一般車両用があります。
北のカナリアパーク駐車場
名称:北のカナリアパーク駐車場
所在地:北海道礼文郡礼文町香深村
時間:24時間可
料金:無料
駐車台数:10台(視認)
障がい者等用スペース:1台
二輪車:〇
タイプ:平面
EV充電設備:×
トイレ:施設内○
自動販売機:○
北のカナリアパークまでの距離と時間 駐車場の横にあり
緯度経度:
世界測地系 北緯:45°16′39.415″(45.2776152)
     
 東経:141°2′26.916″(141.0408101)
日本測地系 北緯:45°16′31.723″(45.275478611)
     
 東経:141°2′40.736″(141.044648889)
マップコード854 110 039*37
混雑予測:繁忙期は混雑すると思われます。ピークを除き満車にはならないでしょう。
備考:北のカナリアパーク周辺の道は新しいです。お使いのカーナビによっては道が表示されない場合がありますのでご注意ください。
駐車帯(香深井)
名称:駐車帯(香深井)
所在地:北海道礼文郡礼文町香深村香深井
時間:24時間可
料金:無料
駐車台数:4台(おおよそ)
障がい者等用スペース:0台
二輪車:〇
タイプ:平面
EV充電設備:×
トイレ:×
自動販売機:×
香深井側入口までの距離と時間 駐車帯の横にあり
緯度経度:
世界測地系 北緯:45°20′30.185″(45.3417181)
     
 東経:141°2′9.502″(141.0359729)
日本測地系 北緯:45°20′22.523″(45.339589722)
     
 東経:141°2′23.336″(141.039815556)
マップコード854 319 683*81
混雑予測:満車になる事はないでしょう。
備考:道路沿いに縦列駐車します。区切り線はありません。
スコトン岬展望駐車場
名称:スコトン岬展望駐車場
所在地:北海道礼文郡礼文町船泊村須古頓
時間:24時間可
料金:無料
駐車台数:26台(公式)
障がい者等用スペース:1台
二輪車:〇
タイプ:平面
EV充電設備:×
トイレ:○
自動販売機:施設内○
展望スペースまでの距離と時間 約190m 徒歩約3分
緯度経度:
世界測地系 北緯:45°27′43.238″(45.4620106)
     
 東経:140°58′6.232″(140.9683977)
日本測地系 北緯:45°27′35.638″(45.459899444)
     
 東経:140°58′20.071″(140.972241944)
マップコード854 761 170*86
混雑予測:繁忙期は混雑しますが、ピークを除き満車にはならないでしょう。
備考:広くて利用しやすい駐車場です。特に問題はありません。
礼文岳内路登山口駐車場
名称:礼文岳内路登山口駐車場
所在地:北海道礼文郡礼文町香深村内路
時間:24時間可
料金:無料
駐車台数:6台(おおよそ)
障がい者等用スペース:0台
二輪車:〇
タイプ:平面
EV充電設備:×
トイレ:近隣〇
自動販売機:〇
内路登山口までの距離と時間 駐車場の横にあり
緯度経度:
世界測地系 北緯:45°23′22.433″(45.3895647)
     
 東経:141°3′12.64″(141.0535111)
日本測地系 北緯:45°23′14.79″(45.387441667)
     
 東経:141°3′26.491″(141.057358611)
マップコード854 501 446*12
混雑予測:満車になる事はないでしょう。
備考:トイレは駐車場から北へ約50mほどの場所にあります。
久種湖畔キャンプ場駐車場
名称:久種湖畔キャンプ場駐車場
所在地:北海道礼文郡礼文町船泊村
時間:24時間可
料金:無料
駐車台数:35台(視認)
障がい者等用スペース:0台
二輪車:〇
タイプ:平面
EV充電設備:×
トイレ:〇
自動販売機:近隣〇
久種湖畔コースまでの距離と時間 駐車場の横にあり
緯度経度:
世界測地系 北緯:45°26′4.623″(45.4346175)
     
 東経:141°1′45.102″(141.0291951)
日本測地系 北緯:45°25′57.003″(45.432500833)
     
 東経:141°1′58.956″(141.033043333)
マップコード854 648 838*78
混雑予測:混雑する時もあると思われますが満車にはならないでしょう。
備考:キャンプ場専用の駐車場です。トレイルコースで利用する場合は管理人さんの許可をとりましょう。
ミズバショウ群生地駐車場(久種湖)
名称:ミズバショウ群生地駐車場(久種湖)
所在地:北海道礼文郡礼文町船泊村
時間:24時間可
料金:無料
駐車台数:16台(視認)
障がい者等用スペース:0台
二輪車:〇
タイプ:平面
EV充電設備:×
トイレ:×
自動販売機:×
久種湖畔コースまでの距離と時間 駐車場の横にあり
緯度経度:
世界測地系 北緯:45°25′28.08″(45.4244666)
     
 東経:141°2′21.256″(141.0392379)
日本測地系 北緯:45°25′20.454″(45.422348333)
     
 東経:141°2′35.111″(141.043086389)
マップコード854 620 575*50
混雑予測:満車にはならないでしょう。
備考:久種湖畔キャンプ場にて許可が取れない場合はこちらに駐めましょう。
1234567 画像をクリックタップすると拡大できます。
※緯度経度は駐車場の入口を指しています。カーナビの多くは日本測地系を採用しています。桁数が多い場合は後ろの数字を削除してください。お使いのカーナビや地図によってはズレる事があります。駐車場から観光地までの道のりは「アクセス」の項にある「現在地」のグーグルマップルート案内をご利用ください。周辺駐車場の全てを記載しているわけではございません。例えば都市部において路地裏にある台数5台未満の駐車場などは安くてもご案内いたしません。土地勘のない方を迷わす危険や満車により更に時間を費やす可能性が高くなるためです。
comment

コースの出入口付近に車を駐められる場所があるところが多いですが、次の起点終点には駐車場が無いため、バスの利用なども加味して計画を立てて下さい。駐車場がない場所:桃岩展望台コースの知床口(カナリアパークにはあり)。桃岩展望台コースの桃岩登山口。礼文林道コースの元地口。礼文林道・8時間コースのバス停香深井(香深井側入口にはあり)。8時間・岬めぐりコースのバス停浜中付近。以上。

check駐車場 予約

b-timesロゴ
三井のリパークロゴ
akippaロゴ
軒先パーキングロゴ
B-Times
全国にあるタイムズと登録された駐車場の予約。
toppi
全国にあるリパークと登録された駐車場の予約。
akippa
あきっぱに登録された駐車場の予約。
軒先PARKING
軒先パーキングに登録された駐車場の予約。
駐車場の予約ができるサイトのご紹介です。観光地が管理している駐車場は予約ができない所が多いためご注意下さい。画像をクリックタップするとそれぞれのサイトが別画面で表示されます。
top

宿泊施設など

check宿泊施設


check
観光地に近いお宿のご紹介です。掲載の順番に意味はありません。各お宿の名前をクリックタップすると公式サイトが別画面で表示されます。価格・クチコミボタンをクリックタップすると宿泊予約サイトが別画面で表示されます。楽天やじゃらんなど複数の宿泊予約サイトから「最安値」や「クチコミ評価順」などおすすめが簡単に検索できます。
トリップアドバイザー地図検索
画像をクリックタップするとそれぞれのサイトが別画面で表示されます。「じゃらん」のみ希望の目的地まで地図を移動させてください。移動後は右上にある「再検索」ボタンが青く表示されるまで地図を拡大し、「再検索」ボタンをクリックしてください。
comment

礼文島は人気観光地であるため、お宿の件数が充実しています。主に北部と南部の2つのエリアに分かれており、どちらで宿泊されても満足できるでしょう。民宿や旅館、ホテルなどや、景色が売り、自慢の料理が売りなど様々なお宿があります。次回訪問時の楽しみに取っておくのも良いかもしれませんね。ただし、夏期は混雑するため、早めの予約が必要です。

top

ツアー

checkツアー

JTBロゴ
CTロゴ
HKロゴ
ツアーの予約ができるサイトのご紹介です。時期によってツアーの有無が異なるためご注意ください。画像をクリックタップするとそれぞれのサイトが別画面で表示されます。
comment

旅行代理店は数多くあるため、大手旅行代理店に絞って掲載しています。ツアーに参加すれば、このホームページで記載してある細かい事など全部丸投げして遊べますね。運転すらしなくていいので朝からお酒を一口・・なーんて幸せも♪

top

周辺観光案内

check周辺観光案内

利尻島
利尻島
名峰利尻山がある島。利尻山をはじめ豊かな自然を楽しめる島。
距離:約16km
距離は礼文島~各観光地の入口までの距離です。大きな湖など観光地内に複数の観光地点がある場合は、最も近い地点の入口までの距離です。また、一般的な道を利用した場合の距離であり直線距離ではありません。例えば直線距離は近くても、山や川などを越えるために移動距離が大きく膨れ上がる場合があります。こういった場合など直線距離は役に立ちません。距離は通る道などにより距離が変わるため、目安としてご利用ください。

check周辺の遊び

そとあそび
周辺の「体験」や「遊び」を探します。
陶芸・そば打ち・ラフティング・カヤック・キャニオニング・パラセーリング・ボルタリング・着物レンタル・チャンバラなどなど・・まだまだたくさん・・
旅行に体験を1つ加えると、より素敵なものになるかもしれませんね。
アクティビティと呼ばれる旅行先での遊びを予約できるサイトのご紹介です。アクティビティの中には危険が伴うものや、天候等により中止となるものもあるためご注意ください。画像をクリックタップすると別画面で表示されます。
top

まとめ・詳細

checkまとめ

礼文島トレイルコースは名前の通り歩いて楽しむコースです。車やバイクでは入れません。徒歩というスピードの中で発見できる、様々な魅力を味わいましょう。礼文島を初めて訪れる方は、桃岩展望台コースを歩かれると良いと思います。半日ほどで楽しめるため、時間の無い方にも有効です。礼文の壮大な景色や、花、利尻山などが楽しめます。さらに足を伸ばせる方は岬めぐりコースを歩いてください。海と礼文の丘陵地帯という絶景や花などが存分に楽しめます。その他のコースに関しては、礼文島での滞在期間や体力、装備などを考慮して計画しましょう。

check詳細

名称
礼文島(れぶんとう)
所在地
北海道礼文郡礼文町
料金
無料
お問い合わせ
礼文島観光協会(Tel:0163-86-1001)
ライブカメラ
礼文島観光協会(左欄≪ライブカメラ≫)
ベストシーズン
6月~8月(花)
観光時間の目安
服装・装備など
文頭付近にある礼文島トレイルコースとは・・・を参照。
トイレ
各ルート案内を参照。
バリアフリー
車椅子の方がトレイルコースを進むのは難しいです。礼文島北部または南部のページをご参照ください。それ以外にも礼文島最南端の知床付近から見る利尻山や岬めぐりコースの一部であるトド島展望台やその周辺なども簡単に素晴らしい景色を楽しめます。
注意
・・『注意事項』・・
記載内容は本記事作成時または更新時のものです。本記事の内容と現地の現在の状況が変わっている可能性があるため、最新の情報はご自身で観光地にお確かめください。当サイトを利用して損害などが生じた場合、当サイトは一切の責任を負えません。自己責任で当サイトをご利用ください。当サイトに記載してある文章や写真などの無断転載・無断使用などは禁じます。
top