北のカナリアパーク
観光japan

「礼文島南部」みどころ・ルート
・所要時間・アクセス・駐車場など

旅行の計画を立てる人を応援するサイト
-2017年7月作成-

礼文島南部

check礼文島南部とは・・・

礼文島を北部と南部に分ける必要はありませんが、みどころが北と南の両端に集中している事などから、北と南、そしてトレイルコースの3つに分けています。
礼文島南部の主なみどころは、西海岸の岩壁や木々のない見晴らしの良い景色、利尻山が綺麗に見えるトレイルコースなどが楽しめます。
礼文島南部を観光するには、礼文島北部にある礼文空港が現在休港中であるため、香深フェリーターミナルから車やバス、レンタサイクル、徒歩などで観光しましょう。


check地図・場所

「地図」「航空写真」「地形」をクリックするとそれぞれの表示形式に変わります。※アイコンの位置がズレる場合があります。当サイトは観光地や駐車場などの入口などを指しているため、既にあるGoogleMapの情報アイコンとズレます。また「地図」と「航空写真」とでは位置がズレます。ここでは「地図」で場所を指定しているため「航空写真」に変更した場合は位置がズレます。GoogleMap自体の変更があった場合位置がズレる場合があります。ご注意ください。
top

みどころ・ルート・所要時間

checkみどころ

桃岩展望台コース 1桃岩展望台コース2017.7
礼文島西海岸のダイナミックな景観を手軽に楽しめます。
利尻富士 2利尻山2017.7
桃岩展望台コースや礼文島南部からは、名峰利尻富士が綺麗に見られます。
comment

礼文島南部の主なみどころは、桃岩周辺のダイナミックな景色・利尻山・北のカナリアパーク・礼文滝・地蔵岩・礼文町郷土資料館などです。

check観光ルート・所要時間

礼文滝以外は駐車場からほとんど歩くことなく楽しめます。礼文滝・桃岩展望台コースなどの詳細はこちら。
桃岩
桃岩展望台
桃岩展望台マップ

※移動時間は①駐車場から④展望台までの往復の時間です。

主なポイント
①駐車場
②トイレ
④桃岩展望台
⑤桃岩
所要時間(目安)
移動時間 8分~11分
観る時間 10分~20分
合計時間 18分~31分
地図に関して・・赤線は道です。青矢印は大まかなルート案内です。詳細な部分まで必ずしも正確とは限りません。
所要時間(目安)に関して・・『移動時間』は観光地内における往復の移動のみの時間です。『観る時間』は観光地内で立ち止まって見たり体験したりする時間です。『合計時間』は移動時間と観る時間の合計です。観光における全ての時間です。※全て≪はやい ~ ゆっくり≫の時間の目安です。休憩や待ち時間などは含みません(但し不可避な場合を除く)。
ルート詳細
①桃岩展望台駐車場。奥にトイレがあります。
②トイレ。横にある建物はレンジャーハウスです。
説明看板。礼文島桃岩付近一帯の野生植物について。
案内看板。桃岩展望台付近に咲く花について。大きい画像
③遊歩道出入口。展望台まで約220m。
分岐。遊歩道に入るとすぐにあります。写真では右から手前に進みます。
桃岩展望台出入口。
④桃岩展望台。とても広いです。
利尻山も綺麗に見えます。
⑤桃岩。この展望台のメインのみどころ。
北側の眺め。
帰路。駐車場まではこのような感じです。
案内看板。桃岩展望台について。
案内看板。広域図。大きい画像
説明看板。利尻礼文サロベツ国立公園について。
歌碑。高松宮妃殿下お歌について。
comment

※最も近い路線バスのバス停は、展望台から登山道を北約600m先にある「桃岩登山口」です。
桃岩展望台は桃の形に似た桃岩が楽しめます。また、トレイルコースを少し南下するだけで、礼文のダイナミックな景色や利尻山、様々なお花も楽しめる場所です。礼文観光において、特に初めての方は外せないスポットですね。ルートは駐車場から展望台まで片道約220m、高低差約30mです。行きは登り続けるため、少し息切れするかもしれません。それでも展望台やその周辺からの景色を眺めると、疲れはすぐに消えるでしょう。

2017年7月撮影。画像をクリックタップすると拡大できます。
北のカナリアパーク
北のカナリアパーク
北のカナリアパークマップ

※移動時間は①駐車場から③小学校までの往復の時間です。

主なポイント
①駐車場
②休憩所
 トイレ(施設内)
③北のカナリアパーク
所要時間(目安)
移動時間 5分~7分
観る時間 10分~20分
合計時間 15分~27分
地図に関して・・赤線は道です。青矢印は大まかなルート案内です。詳細な部分まで必ずしも正確とは限りません。
所要時間(目安)に関して・・『移動時間』は観光地内における往復の移動のみの時間です。『観る時間』は観光地内で立ち止まって見たり体験したりする時間です。『合計時間』は移動時間と観る時間の合計です。観光における全ての時間です。※全て≪はやい ~ ゆっくり≫の時間の目安です。休憩や待ち時間などは含みません(但し不可避な場合を除く)。
ルート詳細
①北のカナリアパーク駐車場。広くて使いやすいです。
②休憩所。この中にトイレがあります。
礼文島トレイルマップ。大きい画像
③北のカナリアパーク。利尻山が綺麗に見えますね。
麗端小学校岬分校。
校舎南側から。
玄関(昇降口)。出演者のパネルやサインが飾られています。
玄関入って右側にある職員室前。
職員室。礼文島に限らず様々な小学校の写真が飾られています。
廊下。図書室、レクリエーション室、教室の順にあります。
図書室。トレイルコースや花の情報が得られます。
廊下。これより先は撮影禁止のため、ご紹介はここまでです。
comment

※撮影・掲載の許可を得ています。
※最も近い路線バスのバス停は、休憩所から東約600m先にある「第二差閉」です。観光シャトルバスであれば駐車場にあるバス停「カナリアパーク」に停まります。
北のカナリアパークは、2012年に公開された、映画「北のカナリアたち」のロケ地です。東映60周年記念作品。監督は阪本順治さん、主演は吉永小百合さんです。映画のあらすじは公式ページをご覧ください。
映画を見られた方は勿論、見られていない方も、利尻山と小学校の風景を存分に楽しめますよ。撮影禁止の教室などには、出演者のご紹介や、実際のセットがあり、先ほどまで子供たちが勉強していたかのような状態で保存されています。現地にてお楽しみください。

2017年7月撮影。画像をクリックタップすると拡大できます。
猫岩
桃台猫台展望台
桃台猫台展望台マップ

※移動時間は①駐車場から③展望台までの往復の時間です。

主なポイント
①駐車場
②トイレ
③桃台猫台展望台
所要時間(目安)
移動時間 4分~5分
観る時間 5分~10分
合計時間 9分~15分
地図に関して・・赤線は道です。青矢印は大まかなルート案内です。詳細な部分まで必ずしも正確とは限りません。
所要時間(目安)に関して・・『移動時間』は観光地内における往復の移動のみの時間です。『観る時間』は観光地内で立ち止まって見たり体験したりする時間です。『合計時間』は移動時間と観る時間の合計です。観光における全ての時間です。※全て≪はやい ~ ゆっくり≫の時間の目安です。休憩や待ち時間などは含みません(但し不可避な場合を除く)。
ルート詳細
①桃台猫台展望台駐車場。
②トイレ。
駐車場の奥に歩道出入口があります。
歩道出入口。展望台まで約60m。
階段を登ると展望台です。
③桃台猫台展望台。広くて綺麗な展望台です。
案内板。桃台猫台展望台について。
猫岩。猫の後ろ姿ですね。
猫岩。猫背で愛くるしいですね。
桃岩。後ろを振り返ると大きな桃岩があります。
地蔵岩方面。断崖と綺麗な海が素敵です。
地蔵岩。写真の真ん中にあります。
comment

※最も近い路線バスのバス停は、駐車場から北約500m先にある「エンカマ」です。観光シャトルバスであれば駐車場にあるバス停「桃台・猫台」に停まります。
桃台猫台展望台は主に桃岩と猫岩を楽しむ場所です。それ以外にも西海岸沿いの景色や夕日も楽しめる場所です。ルートに関しては駐車場から展望台まで階段を登るとすぐです。特に問題ありません。

2017年7月撮影。画像をクリックタップすると拡大できます。
  
地蔵岩
地蔵岩・メノウ浜
地蔵岩マップ

※移動時間は①駐車場から③行止りまでの往復の時間です。

主なポイント
①元地駐車場
 トイレ
②木彫りのお店
④地蔵岩
⑤メノウ浜
所要時間(目安)
移動時間 5分~7分
観る時間 5分~10分
合計時間 10分~17分
地図に関して・・赤線は道です。青矢印は大まかなルート案内です。詳細な部分まで必ずしも正確とは限りません。
所要時間(目安)に関して・・『移動時間』は観光地内における往復の移動のみの時間です。『観る時間』は観光地内で立ち止まって見たり体験したりする時間です。『合計時間』は移動時間と観る時間の合計です。観光における全ての時間です。※全て≪はやい ~ ゆっくり≫の時間の目安です。休憩や待ち時間などは含みません(但し不可避な場合を除く)。
ルート詳細(地蔵岩)
①元地駐車場。ここに車を駐めましょう。
トイレ。公衆トイレはここだけです。
②木彫りのお店。木彫りの小物やメノウのアクセサリーなど素敵な物が見られます。
地蔵岩を目指して進みます。行止りまで約200m。
海岸沿いの道を進みます。
標柱。
③行止り。落石の危険があるためこれより先には行けません。
④地蔵岩。不思議な姿で残っていますね。
地蔵岩。拡大ズーム撮影。
地蔵岩と夕日。地蔵岩の隙間に落ちる夕日が有名です。
現在立入禁止のため、手前から撮影。綺麗な夕日です。
ルート詳細(メノウ浜)
①元地駐車場。地蔵岩の駐車場と同じです。
⑤メノウ浜。海岸に降りてメノウを探しましょう。
地蔵岩方面にも落ちています。
メノウ。この辺りでは白い半透明の石を指します。
comment

※路線バスのバス停は「元地」です。元地駐車場の前にあります。
地蔵岩は落石の恐れがあるため近づく事ができません。少し離れた場所からでは魅力を感じにくいかもしれませんが、お地蔵さまが手を合わせたような形で残る奇岩です。地蔵岩と岩壁の間に落ちる夕日が有名ですが、今は近寄れないため見られません。ルートに関しては、メノウ浜の駐車場から歩いて向かいます。海岸を歩いてメノウを探しながら地蔵岩へ向かうのも良いですね。

2017年7月撮影。画像をクリックタップすると拡大できます。
郷土資料館
礼文町郷土資料館
郷土資料館マップ

※館内図は礼文町郷土資料館のページに詳しく掲載されています。
移動時間は館内①入口から⑰出口までを一周した時間です。

主なポイント
①入口
④映像資料
⑥⑦階段
⑬出口
所要時間(目安)
移動時間 3分~4分
観る時間 20分~35分
合計時間 23分~39分
地図に関して・・赤線は道です。青矢印は大まかなルート案内です。詳細な部分まで必ずしも正確とは限りません。
所要時間(目安)に関して・・『移動時間』は観光地内における往復の移動のみの時間です。『観る時間』は観光地内で立ち止まって見たり体験したりする時間です。『合計時間』は移動時間と観る時間の合計です。観光における全ての時間です。※全て≪はやい ~ ゆっくり≫の時間の目安です。休憩や待ち時間などは含みません(但し不可避な場合を除く)。
ルート詳細(1階)
礼文町郷土資料館。ピスカ21という建物内です。
受付。建物入ってすぐ右手に受付があります。
①⑬郷土資料館出入口。
綺麗な写真を見ながら進みます。
進みます。
②礼文島の成立と自然のコーナー。
日本最北の島礼文島について。
礼文島の地形・地勢について。
礼文島内の規制地・保護地について。
③記念撮影。
④映像資料。
礼文島の気候・風土について。
礼文島の地史・地質について。
礼文島の動物たちについて。
⑤礼文島の先史・歴史時代のコーナー。
発掘された物など。
出土品。船泊遺跡の出土品は重要文化財です。
遺跡で見つかった埋葬されていた人の写真。
縄文・続縄文文化と礼文島について。
順路。右へ行くと出口です。
順路。左に階段があります。
縄文土器。
試着。左の装飾品なども付けられます。
出土品。
土器の使い方1。
土器の使い方2。
土器の使い方3。
⑥階段。このホールの真ん中にあります。
ルート詳細(2階)
遺物包含層断面剥ぎ取りについて。
遺物包含層断面剥ぎ取り
順路。階段を上がった所を右です。
オホーツク文化と礼文島について。
歯牙製女性像及び動物像について。
歯牙製女性像及び動物像(複製)。
副葬品。
住居と土器について。
順路。
擦文文化と礼文島について。
江戸時代の礼文島について。
アイヌ文化と礼文島について。
⑧礼文島の開拓と発展のコーナー。
江戸時代の漁場と海産物について。
出土品。
明治・大正時代の礼文島について。
順路。
昭和時代の礼文島について。
礼文村の誕生と町制施行について。
順路。右の部屋を見てから左へ進みます。
⑨ニシン漁の道具。
発展の礎となったニシン漁について。
⑩礼文島の基幹産業のコーナー。
順路。
水産業の昔と今について。
和食を支えるコンブ漁について。
⑪礼文島の生活・文化のコーナー。
礼文島の伝統料理について。
礼文島の伝統芸能について。
観光業のはじまりと発展について。
過去のパンフレットなど。
順路。
⑦階段。
⑫順路。
⑬出口。
トイレは受付の奥にあります。
comment

※撮影・掲載の許可を得ています。
※最も近い路線バスのバス停は、郷土資料館から南約150m先にある「フェリーターミナル」です。
郷土資料館は礼文島の歴史を学ぶにはとても良い施設です。礼文島の景色や花を楽しむ事に特化した観光も良いですが、知識を1つ入れてまわられると、より楽しみが増すと思いますよ。郷土資料館はピスカ21という建物の中にあります。外から見ると、建物全てが郷土資料館のように見えますが、建物の中の一部です。そのため、トイレや休憩室は建物共有の場所を利用するため、郷土資料館内にはトイレはありません。 館内は順路が決められています。逆戻りもできますが、順を追ってみていくほうがわかりやすくて良いですね。

2017年7月撮影。画像をクリックタップすると拡大できます。
  
comment

礼文島南部にある桃岩展望台は、礼文島観光において「訪れておきたい場所」の重要な場所です。桃岩を見るためだけに訪れるのではなく、桃岩をはじめ、礼文の壮大な景色や、花などの高山植物、利尻山など多くのみどころを楽しむ事ができます。時間に余裕があれば郷土資料館や他の場所もまわると良いですね。ルートに関してはどこも特に問題ありませんが、バスで桃岩登山口から桃岩展望台を目指す場合は、少し距離と登りがあるため、飲み物など準備してから行きましょう。

top

アクセス

check車 ルート案内

北のカナリアパーク
ドライブイメージ
桃台猫台展望台
ドライブイメージ
地蔵岩・メノウ浜
ドライブイメージ
礼文町郷土資料館
ドライブイメージ
12345 別画面でGoogleMapが表示されます。「現在地または各都道府県庁」から「観光地の入口」までのルート案内です。カーナビは「駐車場」の項をご参照ください。現在地はGoogleMapの位置情報をONにしている場合のみ表示されます。
comment

※桃岩展望台駐車場まで車で行く場合は、礼文町役場北側にある交差点から道道765号線に入り、交差点から約2km先にある分岐を側道へ進みます。分岐から約1km走ると駐車場です。ただし、行き違いが難しいほど細い道であるため、待避所を確認しながら進んでください。※桃台猫台展望台や地蔵岩など西海岸に向かう場合はご注意ください(重要です)。多くの地図において、現在通行止めの桃岩トンネルを利用するルートや道しか表示されません。航空写真も同じです。礼文町役場北側にある交差点から道道765号線に入り、交差点から約550m進むと新しいトンネルが開通しています。礼香寺の前です。ここを通らないと西海岸には出られません。

check電車 ルート案内

桃岩登山口(桃岩展望台)
ドライブイメージ
第二差閉(北のカナリアパーク)
ドライブイメージ
エンカマ(桃台猫台展望台)
ドライブイメージ
元地(地蔵岩・メノウ浜)
ドライブイメージ
フェリーターミナル(郷土資料館)
ドライブイメージ
123 別画面でGoogleMap表示されます。「現在地または各都市の主要駅」から「観光地の入口」までのルート案内です。現在地はGoogleMapの位置情報をONにしている場合のみ表示されます。正しく案内表示がされない場合はGoogleMap画面上の左上付近にある「オプションの表示」→「電車」にチェックを入れてください。
comment

島内に電車はありません。車がない方の主な交通手段はバスです。バス以外にはタクシーやレンタカー、レンタバイク、レンタサイクル、また宿泊施設の方が送迎してくださる場合もあります。
バスを利用する場合、宗谷バスの路線バス「礼文線①」または「礼文線③」に乗り、各停留所で降ります。北のカナリアパークと桃台猫台展望台は観光シャトルバスのみ現地に停まります。路線バスは基本的に自由乗降であるため、経路上であればバス停の有無に関わらず乗り降りできます。

-記載ページ-
宗谷バス
路線バス・観光シャトルバス:中段≪路線バス≫→中段≪礼文エリア≫
定期観光バス:中段≪定期観光バス≫→中段≪全コース一覧≫→中段にある礼文Aまたは礼文B

check交通機関などの予約

電車予約
電車予約
飛行機予約
バス予約
レンタカー予約
えきねっと
e5489
スカイチケット
バスブックマーク
レンナビ
JR東日本
えきねっと
新幹線や特急など列車の予約。
JR西日本
e5489
新幹線や特急など列車の予約。
スカイ
チケット
複数の航空会社の料金を比較と航空券の予約。
バスブック
マーク
複数のバス会社の路線や料金の比較とバスの予約。
レンナビ
複数のレンタカー会社の料金の比較と車の予約。
旅行で利用できる便利なサイトのご紹介です。使いやすくて料金が安い会社をご紹介しています。画像をクリックタップするとそれぞれのサイトが別画面で表示されます。
top

駐車場

check駐車場

礼文島南部駐車場マップ
観光地
1礼文町郷土資料館
2桃岩展望台
3北のカナリアパーク
4桃台猫台展望台
5地蔵岩・メノウ浜
駐車場
1香深港フェリーターミナル駐車場
2桃岩展望台駐車場
3北のカナリアパーク駐車場
4桃台猫台展望台駐車場
5元地駐車場(地蔵岩・メノウ浜)
6駐車公園(駒谷崎)
香深港フェリーターミナル駐車場(一般車両)
名称:香深港フェリーターミナル駐車場(一般車両)
所在地:北海道礼文郡礼文町香深
時間:24時間可
料金:無料
駐車台数:100台(おおよそ)
障がい者等用スペース:0台
二輪車:〇
タイプ:平面
EV充電設備:×
トイレ:施設内○
自動販売機:施設内○
郷土資料館までの距離と時間 駐車場の横にあり
緯度経度:
世界測地系 北緯:45°17′56.334″(45.2989816)
     
 東経:141°2′48.089″(141.0466915)
日本測地系 北緯:45°17′48.651″(45.2968475)
     
 東経:141°3′1.916″(141.050532222)
マップコード54 171 541*01
混雑予測:夏季は比較的混雑しています。ピーク時は満車になる可能性が高いです。
備考:フェリーターミナルの北東に一般車両用があります。
桃岩展望台駐車場
名称:桃岩展望台駐車場
所在地:北海道礼文郡礼文町香深村元地
時間:24時間可
料金:無料
駐車台数:12台(公式)
障がい者等用スペース:0台
二輪車:〇
タイプ:平面
EV充電設備:×
トイレ:○
自動販売機:×
歩道出入口までの距離と時間 駐車場の横にあり
緯度経度:
世界測地系 北緯:45°17′51.053″(45.2975147)
     
 東経:141°2′7.134″(141.0353149)
日本測地系 北緯:45°17′43.371″(45.295380833)
     
 東経:141°2′20.956″(141.039154444)
マップコード854 169 411*28
混雑予測:繁忙期は満車になるでしょう。
備考:道道765号線から側道へ入らないと着きません。道が狭いためご注意ください。
北のカナリアパーク駐車場
名称:北のカナリアパーク駐車場
所在地:北海道礼文郡礼文町香深村
時間:24時間可
料金:無料
駐車台数:10台(視認)
障がい者等用スペース:1台
二輪車:〇
タイプ:平面
EV充電設備:×
トイレ:施設内○
自動販売機:○
北のカナリアパークまでの距離と時間 駐車場の横にあり
緯度経度:
世界測地系 北緯:45°16′39.415″(45.2776152)
     
 東経:141°2′26.916″(141.0408101)
日本測地系 北緯:45°16′31.723″(45.275478611)
     
 東経:141°2′40.736″(141.044648889)
マップコード854 110 039*37
混雑予測:繁忙期は混雑すると思われます。ピークを除き満車にはならないでしょう。
備考:北のカナリアパーク周辺の道は新しいです。お使いのカーナビによっては道が表示されない場合がありますのでご注意ください。
桃台猫台展望台駐車場
名称:桃台猫台展望台駐車場
所在地:北海道礼文郡礼文町香深村元地
時間:24時間可
料金:無料
駐車台数:19台(視認)
障がい者等用スペース:0台
二輪車:〇
タイプ:平面
EV充電設備:×
トイレ:○
自動販売機:×
歩道出入口までの距離と時間 駐車場の横にあり
緯度経度:
世界測地系 北緯:45°17′35.118″(45.2930884)
     
 東経:141°1′39.097″(141.027527)
日本測地系 北緯:45°17′27.435″(45.290954167)
     
 東経:141°1′52.916″(141.031365556)
マップコード854 138 833*21
混雑予測:満車になる事はないでしょう。
備考:広くて使いやすい駐車場です。特に問題はありません。
元地駐車場(地蔵岩・メノウ浜)
名称:元地駐車場(地蔵岩・メノウ浜)
所在地:北海道礼文郡礼文町香深村元地
時間:24時間可
料金:無料
駐車台数:6台(視認)
障がい者等用スペース:0台
二輪車:〇
タイプ:平面
EV充電設備:×
トイレ:○
自動販売機:×
地蔵岩(行止り)までの距離と時間 約200m 徒歩約3分
緯度経度:
世界測地系 北緯:45°18′36.182″(45.3100505)
     
 東経:141°1′21.895″(141.0227486)
日本測地系 北緯:45°18′28.507″(45.307918611)
     
 東経:141°1′35.716″(141.026587778)
マップコード854 198 846*58
混雑予測:満車になる事はないでしょう。
備考:トイレは駐車場の横にあるお店の裏側付近です。
駐車公園(駒谷崎)
名称:駐車公園(駒谷崎)
所在地:北海道礼文郡礼文町香深村香深井
時間:24時間可
料金:無料
駐車台数:15台(視認)
障がい者等用スペース:0台
二輪車:〇
タイプ:平面
EV充電設備:×
トイレ:○
自動販売機:×
緯度経度:
世界測地系 北緯:45°20′40.218″(45.3445051)
     
 東経:141°3′17.055″(141.0547376)
日本測地系 北緯:45°20′32.555″(45.342376389)
     
 東経:141°3′30.896″(141.058582222)
マップコード854 352 060*13
混雑予測:満車になる事はないでしょう。
備考:利尻島が綺麗に見える駐車公園です。車中泊にも良いですね。
123456 画像をクリックタップすると拡大できます。
※緯度経度は駐車場の入口を指しています。カーナビの多くは日本測地系を採用しています。桁数が多い場合は後ろの数字を削除してください。お使いのカーナビや地図によってはズレる事があります。駐車場から観光地までの道のりは「アクセス」の項にある「現在地」のグーグルマップルート案内をご利用ください。周辺駐車場の全てを記載しているわけではございません。例えば都市部において路地裏にある台数5台未満の駐車場などは安くてもご案内いたしません。土地勘のない方を迷わす危険や満車により更に時間を費やす可能性が高くなるためです。
comment

全ての場所に駐車場があります。礼文島観光で車を持ち込む人は多くありません。そのため駐められる台数が少ない場所も多いです。駐められる台数が少ない場所は、ピーク時以外でも満車になる可能性があります。

check駐車場 予約

b-timesロゴ
三井のリパークロゴ
akippaロゴ
軒先パーキングロゴ
B-Times
全国にあるタイムズと登録された駐車場の予約。
toppi
全国にあるリパークと登録された駐車場の予約。
akippa
あきっぱに登録された駐車場の予約。
軒先PARKING
軒先パーキングに登録された駐車場の予約。
駐車場の予約ができるサイトのご紹介です。観光地が管理している駐車場は予約ができない所が多いためご注意下さい。画像をクリックタップするとそれぞれのサイトが別画面で表示されます。
top

宿泊施設など

check宿泊施設


check
観光地に近いお宿のご紹介です。掲載の順番に意味はありません。各お宿の名前をクリックタップすると公式サイトが別画面で表示されます。価格・クチコミボタンをクリックタップすると宿泊予約サイトが別画面で表示されます。楽天やじゃらんなど複数の宿泊予約サイトから「最安値」や「クチコミ評価順」などおすすめが簡単に検索できます。
トリップアドバイザー地図検索
画像をクリックタップするとそれぞれのサイトが別画面で表示されます。「じゃらん」のみ希望の目的地まで地図を移動させてください。移動後は右上にある「再検索」ボタンが青く表示されるまで地図を拡大し、「再検索」ボタンをクリックしてください。
comment

礼文島は人気観光地であるため、お宿の件数が充実しています。主に北部と南部の2つのエリアに分かれており、どちらで宿泊されても満足できるでしょう。民宿や旅館、ホテルなどや、景色が売り、自慢の料理が売りなど様々なお宿があります。次回訪問時の楽しみに取っておくのも良いかもしれませんね。ただし、夏期は混雑するため、早めの予約が必要です。

top

ツアー

checkツアー

JTBロゴ
CTロゴ
HKロゴ
ツアーの予約ができるサイトのご紹介です。時期によってツアーの有無が異なるためご注意ください。画像をクリックタップするとそれぞれのサイトが別画面で表示されます。
comment

旅行代理店は数多くあるため、大手旅行代理店に絞って掲載しています。ツアーに参加すれば、このホームページで記載してある細かい事など全部丸投げして遊べますね。運転すらしなくていいので朝からお酒を一口・・なーんて幸せも♪

top

周辺観光案内

check周辺観光案内

利尻島
利尻島
名峰利尻山がある島。利尻山をはじめ豊かな自然を楽しめる島。
距離:約16km
距離は礼文島~各観光地の入口までの距離です。大きな湖など観光地内に複数の観光地点がある場合は、最も近い地点の入口までの距離です。また、一般的な道を利用した場合の距離であり直線距離ではありません。例えば直線距離は近くても、山や川などを越えるために移動距離が大きく膨れ上がる場合があります。こういった場合など直線距離は役に立ちません。距離は通る道などにより距離が変わるため、目安としてご利用ください。

check周辺の遊び

そとあそび
周辺の「体験」や「遊び」を探します。
陶芸・そば打ち・ラフティング・カヤック・キャニオニング・パラセーリング・ボルタリング・着物レンタル・チャンバラなどなど・・まだまだたくさん・・
旅行に体験を1つ加えると、より素敵なものになるかもしれませんね。
アクティビティと呼ばれる旅行先での遊びを予約できるサイトのご紹介です。アクティビティの中には危険が伴うものや、天候等により中止となるものもあるためご注意ください。画像をクリックタップすると別画面で表示されます。
top

まとめ・詳細

checkまとめ

礼文島南部は、観光において重要度の高い桃岩展望台があります。壮大な景色や高山植物、利尻山などが一気に楽しめ、初めて訪れる人には特におすすめしたい場所ですね。お時間のある方や次回訪問時などには南部だけでなく北部にある岬などもまわられると良いでしょう。岬を中心にとても美しい景色が楽しめますよ。車を持ち込んでいない場合、島内の移動が少々不便ですが、トレイルコースなどの散策とあわせて観光されると良いですよ。

check詳細

名称
礼文島(れぶんとう)
所在地
北海道礼文郡礼文町
期間・時間など
桃岩展望台・桃台猫台展望台・地蔵岩・メノウ浜:通年・24時間
北のカナリアパーク:5月~10月・9:00~17:00
礼文島郷土資料館:5月~10月・8:30~17:00・月曜休館(祝日の場合は翌日)(6~9月は無休)
料金
桃岩展望台・北のカナリアパーク・桃台猫台展望台・地蔵岩・メノウ浜:無料
礼文島郷土資料館:高校生以上300円、小・中学生150円・小学生未満は無料(団体割引等あり)
お問い合わせ
礼文島観光協会(Tel:0163-86-1001)
ライブカメラ
礼文島観光協会(左欄≪ライブカメラ≫)
ベストシーズン
6月~8月(花)
観光時間の目安
桃岩展望台:18分~31分, 北のカナリアパーク:15分~27分, 桃台猫台展望台:9分~15分, 地蔵岩:10分~17分, 礼文島郷土資料館:23分~39分
服装・装備など
簡単に観光される場合はスニーカーなどで可。トレイルコースを歩かれる場合はトレッキングシューズや飲み物、地図などの装備を怠らないようご注意ください。
望遠鏡や花図鑑があるとより楽しめます。
トイレ
各観光地にあり。
バリアフリー
車椅子の方も全ての観光地を楽しめます。ただし、桃岩展望台は急な登り坂があります。郷土資料館は1階のみ楽しめます。多目的トイレは香深港フェリーターミナル、礼文島郷土資料館がある建物内、役場などにあります。
注意
・・『注意事項』・・
記載内容は本記事作成時または更新時のものです。本記事の内容と現地の現在の状況が変わっている可能性があるため、最新の情報はご自身で観光地にお確かめください。当サイトを利用して損害などが生じた場合、当サイトは一切の責任を負えません。自己責任で当サイトをご利用ください。当サイトに記載してある文章や写真などの無断転載・無断使用などは禁じます。
top